おしゃれ服飾雑貨

14周年イベント:てぬぐいがまぐちコレクション

おかげさまで今年14周年を迎えます インテリア&なごみ雑貨 ここち すたいる。
前回の記事 ■14周年イベント:あけびかごコレクション■
から、ここちのベーシックシングスをご紹介し始めました。
今回も作家ものですね。がま口作家さんのお仕事です。
ここちの基本、ここちといえばコレ!をどうぞご覧くださいませ。

当店オープンして少しした頃に声をかけていただいて出来たご縁の、がま口作家マイヤさん。
丁寧な仕事とセンスあふれる色柄の組み合わせに、ファンの方も多く
プレゼントや自分使いにとオーダーいただくことも多々ございます。

今回「てぬぐい歳時記」に合わせまして、
手ぬぐい&がま口の良さをもっといろんな人に知っていただきたい…!
というわけで、今回当店にありますがま口を集めてみました。

本来ならばオーダー用の見本なのですが、現品販売OKをもらいました。
今すぐ欲しい!この色柄が気に入った!な方にお勧めです。
丁寧に作られたがま口たち。丸っこい形が可愛いですねェ。

種類は、左上から時計回りに
・親子がま口マチ付
・親子がま口櫛形
・バネ口ポーチ
・がま口カードケースマチ付
・豆がま口
・がま口ポーチ丸マチ無し
・がま口ポーチ角マチあり
と、なっております。

親子がま口とは、その名の通り口金が二重になっていて
親子のように大小がくっついている、がま口です。
外側は右にお札左にレシートやカード類
内側に小銭、と分けられお財布として便利ですよ。
その他にもヘアゴムやヘアピンを分けて入れておく、など用途は様々いけます。
マチ付、マチ無し選べますので、使い勝手の良い方でどうぞ。

ちなみに中生地は、
作家マイヤさんお手持ちの端切れコレクションの中からチョイスしたものです。
中には大胆な組み合わせもあったりで楽しいですよ~。
店頭でパチパチ開け閉めして楽しんでいただきたいです。

コチラは一番新しい仲間の仕切りが付いたタイプのがま口です。
カードを分けて整理できますね。
仕切りはパタパタと倒れるように可動しますので、がま口内で探すとき楽です

ほかのがま口と比べて縦に長く、ある男性のお客様がジーンズの後ろポケットに入れる前提の財布を探しているという時にご提案させていただきましたところ、とても気に入っていただけた!という何だか嬉しいがま口です。
こちらもマチ付き・マチ無し選べます。

ぱちんとしっかり閉めるがま口と違い、優しい閉まり心地のバネ口ポーチ。
緩いので、イヤホンを付けたままのスマフォを入れてバッグにポンもできます。
イヤホン傷つきません。
子供でも開けやすいので、チビちゃんのカバンの中整理用にもおススメです。
私は冬になるとよく喉飴を入れて置いています。
深い意味はないのですが、何だかよい気分。

この他にも同サイズで親子ではないがま口も、収納量多くて便利です。
またまた私事で恐縮ですが、
角のマチ付ポーチに、かぎ針編みの針や小さな針山(クルミの殻に綿つめたようなの)閉じ針にマチ鉢、糸きりなどなど入れてます。レース糸で小さな巻のものなら、更に入れることもできちゃいますので、本当にものすごく入りますよ。

更にこれ以外にもスマフォケースもオーダー可能です。
見本はここち店舗まで。紐を長くしてサコッシェのようにもできちゃいますので
細かいカスタマイズについても、お気軽にご相談ください。

今回はマイヤさんの組み合わせセンスが楽しい、パッチワークがま口もございます!
実はマイヤさん、ご自身も手ぬぐいコレクターな方でして、
たくさんの数の手ぬぐいを惜しげもなく端切れとして使ってくださいました。
どれがどの柄か皆様お分かりですか?
今とは色が違うものや限定色もあり、ワクワクがたっぷりながま口です。

なお、手ぬぐいオーダーの話に戻ってしまうのですが。
基本小紋柄をお勧めしていますが、もっと大きな柄で
使う方贈る方にまつわるモチーフをメインにもってくるなんて
遊び心あふれるオーダーも意外と多くいただきます。
「額装菜の花」の菜の花を表、裏にはその上で舞う蝶々を。
苗字に因んで「小の字小紋」と「森」をパッチワークで組み合わせて。
などなど考える時間も楽しいがま口、出来上がると嬉しさひとしおです。
(個人的には鳥獣戯画宴シリーズのはしゃぐウサギを表にもってきたいです)
ぜひプレゼントや自分へのとっておきとして、がま口オーダーいかがですか?
今なら、当店の全手ぬぐい柄がご覧いただけますよ!


開閉時の「パチンッ」という音が心地よく、
何度でも開け閉めしたくなってしまうがま口。
発祥はヨーロッパだそうです。
(ずっと日本由来だと思っておりました。お恥ずかしい限りです)
本来は夜会のクラッチバッグに使われるようなものだったのが
今や大きなショルダーから小さな小銭入れまで、
暮らしに溶け込む和なアイテムとして親しまれています。

もっと気軽に、もっと楽しく、がま口を楽しんでください。
お気に入りの手ぬぐいで作ったお気に入りのがま口。
それがカバンに入っているだけで、何だか毎日良い気分。
そんな幸せのお手伝いをいたします。
まずはぜひお店でパチンッと手に取って開けてみてください。

14周年のイベントでがま口との良い出会いがありますように。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

タティングレース売り場リニューアルに伴い

個人的な話で恐縮ですが。
長々計画したまま頓挫寸前だった部屋の大幅な模様替えを、ついに決行致しました。

クローゼットの扉も取っ払ってしまうという暴挙をやってのけ、
その際、不要になった昔の子供タンスを、現在バラし中(ノコギリによる手動でございます)。
切り口微妙だけどけっこう立派な木材だよ何かもったいないなぁと考えた挙句
前々からどうにかせねばと悩んでいたタティングレースの飾り棚(什器)を
作ってしまうことにしました。相変わらず思いつきで設計図なしぶっつけ本番でございます。
で、

それなりなものが出来ましたよー。
上画像中央から右の黒板色のもの大小2つがそれです。
すっきり見やすくなったと思うのですが、いかがでしょうか?
黒板色なのはそれもそのはず、黒板仕様のマスキングテープを貼っているから。
何でも書けちゃいますよー。とても微妙な筆記体は雰囲気で書いてしまいました。
すみません。学生時代に英語赤点ばかりとってきたツケがこんなところに廻ってきています。

さて、そんなタティングレース。
なぜどうにかせねばと悩んでいたかといいますと
作家さんがチビちゃん向けのミニパッチンピンを沢山作ってきてくれてからなのです。
これがまた可愛い!!!

広報部長(1歳7か月・身長83cm)に付けてみました。
前髪を切ったばかりなのが悔やまれますが、ほら可愛い!
オシャレ成分だけではなく、髪を纏めるという機能的にもばっちりでしたよ。
この後昼寝で親が取り外すまで落ちませんでした。が、個々の髪質にもよりますので
(うちは少し毛が太目かもしれません)そこは個人的レビューということでよろしくお願い致します。

いままでのパッチンピンより一回り小さいので、パッケージも小さく作り直してみました。
ちょっとした手土産にもおススメの、手のひらサイズですよー。
色のグラデーションが楽しいもの、単色同士の組み合わせでロマンチックなもの、
柄がドットになっているタイプもございます(広報部長が付けているのがそれですね)。
もちろんチビちゃんだけでなく、大人にも可愛い!
もちろん全て手作りですので、1つ1つの表情が違います。
お気に入りのパッチンを見つけてください。

もちろん今までのサイズも健在ですよー。
卒業卒園・入学入園のおめかしにいかがでしょうか?
髪の毛に一輪のレースのお花。宝物になること間違いなしです!

 

シンプルな形が印象的なイヤーカフ(ノンホールピアス)ですが
作家さん曰く、このような単純幾何学のほうが、制作にとても気を遣い手間がかかるそうです。
素人的にはまったく分からない世界なのですが、
正直パッチンピンのお花の方が作るの楽チンだそうで。
そういわれると見方が変わってきますね。タティングレース奥が深い!

そんな大変な四葉を贅沢に(?)使ったのがこちら上画像という訳です。
こちら色の違いの他に、取付部分が パール・クリスタル・ゴールド の3種類あります。
組合せ次第で雰囲気が違って楽しいイヤーアクセサリーなんです。

画像が荒くてすみません…。
個人的に今までノンホールピアスは取れ易いor食い込んで痛いイメージだったのですが
こちらはどちらでもなく、むしろキチンと耳たぶにはまります。
樹脂製なので金属アレルギーの方にも安心して使って頂けます。
なので糸&樹脂でとても軽く、身に付けていることを忘れてしまうほど。
樹脂ピアスですと後ろの留め具が外れやすい印象ですので、これは良いなぁと感心しています。
小さ目のモチーフなので揺れるタイプが気になる方にも楽しんでいただけると思いますよ。

 

髪&耳周り以外にも、ブレスレッドや帯留め・付け襟、ネックレスもご用意しております。
ロマンチック&軽ーい付け心地のタティングレースアクセサリー、日常使いにおススメですよ!
シンプルな服装に映えるガーリーアイテムいかがですか?

 

この他にもインテリアに取り入れやすいフォトフレーム等もご用意しておりますよ。
ロマンティックでありながら、手工芸ならではの素朴さ・温かみを併せ持つタティングレース。
甘々だけではなくナチュラルな雰囲気にも溶け込んでくれます。

額に入れずに敷物としても楽しめるドイリーも多数ご用意。
さりげなく他の商品を引き立たせていたりもしますので、売り場(主に洋間の方)を
くまなくご覧いただけますと様々な種類のドイリーに出会えちゃいます。
どれも手の込んだ作品ばかり。
結び目一つ一つに作家さんの優しさがこもっていますので、ぜひ手に取ってご鑑賞くださいませ。

 

ちなみに、タティングレースの他に、クロッシェレースのアイテムも(少量ですが)ございます。
こちらはドイリーの販売はございませんが、包みボタンヘアゴムや手芸にアップリケしたり
ミニこけしの下にひいたりできる小さなモチーフをご用意しております。
(ミニモチーフはクリスマス向けで用意した物なので売り場には今現在ありませんが…)
気になる方はスタッフまでお声掛けくださいませ。


と、いう訳で、タティングレースの売り場が少しパワーアップいたしました。
よりこの手芸品の魅力を皆様にお伝えすることが出来ればと考えております。
作家さんも意欲的な方でして、今回紹介した作品の他に
留め具が可愛いスカーフ留めや、チビちゃん向け髪ゴムなども作ってきてくださっております。
皆様にご覧いただけます様パッケージング早急に頑張りますので、こちらは少々お待ちください。

まだまだ寒さがしみる季節、優しいレースでほっこりな日々を過ごしましょう!
店内も、ほっこりしつつ日々少しづつ変化しておりますよ。
店員とのユルユルDIY談義もぜひどうぞ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

JAPANのかさばらないお土産(手ぬぐいと巾着編)

私どもの店がある上越市からほど近い妙高市。
日本の冬のリゾート地として、海外で有名らしい赤倉観光リゾートがそこにあります。
「らしい」というのも、店員(け)、恥ずかしながらそんなに歴史がある場所だと知りませんで
ここ数年地元でインバウンド消費を上越にも云々的なことを良く聞くなぁと
地元新聞を読んでいてそこで初めて知った次第でございます。
オーナーに話しましたら「今更!?」な表情をされたので私が疎かっただけですね。

更に今更なのですが、
日本の手土産に持って行きたいと手ぬぐいご所望の方が増えている印象です。
かさばらず日本独自の染め方なジャパニーズタオルですもの。
外国から見た日本ではなく、粋・雅・季節感など込みのリアルな日本をプレゼントできます。

左:NIPPON  右:柔道手習帳 /かまわぬ

でもね、ベタな日本もたまにはいいじゃない!
チョンマゲにスモウレスラーいいじゃない!
インバウンドいいじゃない!
とはっちゃけて、現地人も日常使いできるNIPPON柄を仕入れてみました。
チョンマゲとスモウレスラーはでてきません。
感覚的には修学旅行先で買うペナントに近い気がします。

日本ならではなモチーフがシンプルに並んでいるこちら。
その名も「NIPPON」。
いろいろご当地手ぬぐいに応用できそうだなぁと思っていたら
やっぱりこのようなシリーズでいろいろ出ているみたいです。
自分たちの地域だったら何かなぁと想像するのも楽しいですね。
上越だったら…ピーターとかですか。
ピーター、コーンじゃないですよ。俳優さんでもないです。さてなんでしょうウフフ。

個人的に、これは天ぷらじゃなくてエビフライだと思いますが、
お土産だけではなく、常日頃楽しんで使ってもらいたい楽しい柄です。
“しゃもじ”って改めて読むと可愛らしい響きだなぁなんて発見もありますよ。

 

こちらは「柔道手習帳」
世界のスポーツとなった柔道。みなさん技名いくつご存知ですか?
東京五輪も控えてますし、お土産がてらおさらいなんていかがでしょうか。

各四角内の詳しい説明は、付属の用紙に書かれています。安心!

縁は柔道着の刺し子をイメージしております。
芸が細かい!
こちらもいろいろシリーズがありまして、当店でも相撲や野球など仕入れたことがあります。
似たようなものでドラえもん手ぬぐい「どこでもドア」がありましたね。

と、手ぬぐいのTHE日本をお勧めしてみましたが
先程ですね、当店でお願いしております古布の作家さんが置いていってくれた巾着も
国内外の方へのお土産として人気だったなぁと思い出しまして、慌てて写真撮ってみました。

その名も「ほおずき巾着」。とってもJAPANな生地を使用しております。
(※こちらは古布ではございません)
はっきり言いますと、 派手 です。
可愛いですが。

名前の由来は形から。
畳んだ状態ですとペタンコでかさばりませんが、中に物を入れるとマチが広がりホオズキのよう。
丸くなるので見た目以上に入ります。
サブバッグとしてくるくる丸めてカバンの中へ入れておくのもおススメですよ。

黄色く見える糸目(線)も実は金糸目になっておりまして、けっこうキラキラしています。
かなりゴージャスな色柄です。
THE日本な意匠、色、形。縁起が良い感じです。
振袖の柄かしら?なんて思っちゃうぐらいボリューミーな柄ですよ。
お土産にぴったり。個人的に一押しなアイテムです。

ケキョって鳴きそうな鶴もステキ。

当店、この他にもJAPAN土産にお勧めしたいもの満載です。
手ぬぐいだけじゃないですよ~。
お土産って選ぶ楽しみもポイントですよね。
和室で座ってくつろぎながらあれこれチョイスできるのがここちの良い所!
ぜひのんびりお楽しみくださいませ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

あけびかごオーダー承ります

長々ご無沙汰しておりました。
更新が滞ってしまい申し訳ございません。

そんなこんなの間に、当店で人気のあけびかごバッグ新作が多数入荷しておりまして
ただ今ウェブショップに続々アップロード中でございます。
(もちろん実店舗ではお手に取ってご覧いただけますよ)

ただ不思議なことにですね、

「ウェブショップ用に写真を撮った商品は実店舗で直ぐ売れる」

という有難いですが少し寂しい変な法則が当店にございまして
下でご紹介するかごバッグも、先日その法則が発動いたしました。

せっかく写真を用意したのだから、ご紹介したい!
といわけで、この場を借りてお披露目です。

鎧編みという技法が中程に施されている、モダンな大き目かごバッグです。
お値段は8,500円+税。
持ち手はあけび蔓を撚り合わせ美しいフォルムをみせています。
左右両脇はゆったりと弧を描き、優しい雰囲気。強度的にもばっちりです。

持ってみると、このかごが通常の物より大きめのが分かりますね。
実はこのかごバッグ、とにかく大きくと作家さんにお願いし作って頂いたもの。
A4の書類もスポッと入る大きさでした。
ですので、強度を考え持ち手は可動式ではなく固定タイプです。
これだけ大きいとお仕事バッグにも使えそうです。
(他のサイズはウェブショップにてご確認ください。)

中はこのような感じ。
しっかり編まれているのが写真からでも見て取れますね。
このように隙間なく編まれていますので、中身が透けにくく使いやすいです。

底もこの通り。
両脇の曲線部分の編み方と、底の広い面積を占める直線部分の対比が面白いですね。

丁寧なお仕事で、底部分にすら美しさを感じます。

ディティールはこちら。
鎧編みの重なりと一般的な平織りの表情の組み合わせが楽しいバッグでした。
持ち手部分も華奢に見えて実はしっかり。
あけび蔓の強さを最大限に引出し、すっきりと纏められています。
見た目以上に丈夫で、蔓のしなりを活かした持ち手です。

一つは持っていたい、天然のあけびかごバッグ。
メイドイン上越の手仕事をぜひ楽しんでいただきたいです。
もちろん完全1点物なので、今回のように出会いは一期一会ですよ。
私どもも頑張ってアップロード致しますが、タッチの差の場合はご容赦くださいませ。。。


なお、近年オーダーご希望なお客様からのお問い合わせが増えております。
せっかくなので、一緒に 「あけび蔓細工オーダーの流れ」 もご紹介いたしますよ。

当店のあけび蔓細工は、もちろんオーダー製作も可能です。
具体的な寸法を提示いただければ、それに沿ってお作り致しますし
なんとなくこの形~な場合は、ここちすたいるウェブショップにてご紹介しております
ソールドアウト商品写真から選んでいただき、このタイプ!とご指定頂ければ
その形・寸法をもとにお作り致します。
ウェブショップ商品以外のものでもイメージ写真や画像がございましたら、ありがたいです。

が、天然素材を使用して1点1点手作りの為、“100%寸分違わず”はお約束できません。
寸法だけではなく、蔓の色なども多少違ってくることをご理解ください。

流れとしましては

  1. 当店ウェブサイトのお問い合わせフォームより、まずはご連絡ください。
    ご希望の形やサイズ、用途(小さめ手提げにしたい・パンかご・鉢カバー・書類入れなど)
    ご予算をお知らせください。
  2. こちらから作家さんと相談の上折り返しご連絡いたします。
    制作可能の場合、お支払方法など詳細をお伝えいたします。
    なお、制作期間は約1か月いただいております。
  3. 商品が完成次第、ご連絡致しますのでその後お支払→発送となります。

簡単ではありますが、以上になります。
もし、細かい指示が必要なものでしたらメモ書きなどを、メール又はFAXでお送りいただけますと
スムーズに作家さんへ伝えることが出来、打ち合わせ短縮につながります。

また、オーダー商品に関しましてご要望に添えられるもの・難しいものとございまして、

こちら今回の新作持ち手リング手提げです。
女性らしい雰囲気のこのバッグは、持ち手がリング状で個性的。
リングベースをあけびで巻き包んでいるので見た目より持ちやすく
腕にかけたときも、よくある樹脂製の物と比べると痛くないのが良いですね。

このようなタイプならオーダー制作可能です。
が、
下の写真にありますバンブーハンドルは、申し訳ございませんがオーダーお断りしております。

理由と致しまして、バンブーも自然の物を使っているので1つとして同じものが無く
径もまちまちであることから、色やサイズ指定されますとご希望に添えることが難しくなること。
以上があげられます。

もちろん、
“この写真の矢羽ラインを入れたバッグであけび包みリングの持ち手で作ってほしい”
は可能です。
要は寸分違わぬ持ち手が使えるかどうかなのですね。
この持ち手が輪のタイプはその形状に合わせて、かご本体の入れ口をくぼませる部分を
作らなくてはいけません(持ち手がうまく開くように)。
輪のサイズに合わせてかご本体の形が変わってきてしまうのです。
ですので、工業製品な樹脂製のリングなら常にサイズが同じなのでいける。
という訳なのです。

また、

乱れ編みの商品に関しまして、

“上写真をベースに、入れ口直径○○cmで、
本体の幅最大○○cm高さ○○cmの鉢カバーを作ってほしい”

このようなオーダーでしたら可能です。
乱れ編みでも、形が大体決まっている物は大体制作可能です。
(形状にもよりますので、お問い合わせくださいませ。)

が、

こちらのような自然の蔓の流れを活かしたかごは、お作りすることはできません。
理由は、同じものを作ることができないため。

“大きさ縦横高さが○○cm以内であとはお任せ”
という作家さんにお任せオーダーも、残念ですがお断りしております。
自然の蔓を活かしての制作は、実は作家さん的にも
最終的にどんなものが作り上げられるかわからないライブ感あふれるものだそうで
どのような形になるのかは、出来上がってからでないとお伝えすることが出来ないからです。
また、天然のものですので、そもそも使えそうな形状の太目の蔓が手に入らない場合もあります。

ですので大変申し訳ございませんが、上写真のようなかごは、
当店ウェブショップ(及び実店舗)での一期一会のみでよろしくお願い致します。


以上オーダーの流れと注意事項を簡単ですが説明させていただきました。
この他に「ここが気になる」や「こういったことは可能なのか?」的な疑問質問ございましたら
お気軽にお問合せフォームからお声掛けくださいませ。

今までオーダー頂いたあけびかごで、かごバッグ以外ですと

  • 作品展用の花器に使いたいので“持ち手がない”扇状のかご
  • 自転車の前かごにスコンとはまるかご
  • 革ベルトはこちらで取り付けるので、小さ目サイズでポシェット用のかご
  • 書類整理用の浅い四角いA4サイズのかご
  • カラーボックス用の引出し
  • ゴミ箱
  • カトラリー入れ

などなど、ファッション・インテリアに存分にあけびを楽しんで頂いているものばかりで
私どもも嬉しい限りでございます。

オールメイドイン上越なあけび細工たち。
より皆様の身近なものになれます様に。
あけびを通して上越のお山を楽しんでいただければと思います。
どうぞお気軽にご相談くださいませ!
作家さん&スタッフ一同お待ち申し上げます。

 

cocolaのイベント持っていくもの、その1

秋のお天気は気まぐれ。快晴もあれば、ドンヨリ雨空もみえて、
その度に冬の気配が少し垣間見える気がします。ドキリ。

さて、そんな重い雲だらけな空でもウキウキ気分に上げていきましょう。
カンタンですがレース小物のご紹介です。

IMG_9625

上越地域で配布されていますフリーペーパー「cocola」さん主催、その名も 『美活サミット』。
そちらに出店するべく少しづつ準備中でございます。
頑張る乙女の美活ライフに潤いを与えるべく、美意識を上げてくれそうな雑貨をば。

うちで乙女ナンバーワンな雑貨といえば、タティングレースもの!
従来の定番デザインに加え、作家さんの新作デザインも多数ご用意いたしました。
お気に入りの一品に出会えます様に。
お守りのようなとっておきの一品になります様に。

IMG_0256

ちなみに、このタティングレース、「たでぃ」ではありません。「たてぃ」です。濁らないんですね。
レース技法の成り立ちや作家さんのひととなりは、こちらの記事をご参照ください。↓↓↓

 ■ yamameguのタティングレース ■

ちなみにこの記事から1年。
ここちも作家さんも、皆様に応援いただき少しづつですが成長しています。ありがとうございます。
皆様により素敵なレースを届けるため、日々切磋琢磨で頑張ります

IMG_0265

と、作家さんと打ち合わせを重ねていますと、技術的な話にびっくりなこともあったりします。

タティングレースでは、素人の私なんかが見ますと複雑そうなものも、実は簡単で
その逆にシンプルな形ほど、手間がかかっていたりするそう。

たとえばこちら↑のアイテム、個人的に真ん中のヘアピンの方が大変そうだと思っていたところ
お話を伺うと、ノンホールピアスのモチーフの方が大変なんだとか。
(中央のヘアピンも作れない私からしたら十分大変だと思うのですが)
輪と輪がビロビロしない様に1ヶ所か2ヶ所糸を渡しているそうで、そこが少し面倒らしいですよ。
ほー。なるほど。
左端のリボンモチーフも、単純に見えてリボンを3層にしているのがポイントだと仰っていました。
そのひと手間が、可愛い印象を作り上げるんですね。大変だ。

作り手さんだけに分かる細かな技というものが、
このタティングレースの小さなモチーフにもたっぷり使われています。
小さな小さなアクセサリー、手のひらに乗せて
いろんな角度からご覧いただくのも楽しいと思いますよ。

IMG_0269

この他、タティングレース以外に、手編みのレース小物もご用意いたします。
フリルのミニバッグはチビちゃん向けのアイテムですが、
ランチ移動時のお財布スマフォ入れにもなり、おすすめですよ!

乙女の心の栄養レースアイテム。見るだけで心ポクポク。
イベント当日、他ブースで体に美活した後は、ここちのブースで心の美活はいかがですか?


chirasi_omote

と、いうわけで10月29日は直江津のイトーヨーカドー専門店街1階でお待ちしております。
なおそれに伴い、
ここちすたいるの店舗の方はお休みとさせていただきますので、ご了承くださいませ。
お店の中にもキレイがいっぱい。皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

家族みんなでふきふきアイテム

暦の上では秋なのですが、まだまだ蒸し暑いこの時期。
朝晩の風に涼しさを感じるものの、日中は残暑全開です。

そんな中、ちびっこたちは元気に遊んで汗びっしょり、頑張るお父さんお母さんも汗だくだく
衣類も湿るし、髪の毛から滴るし、なによりベタベタ!(汗の質にもよるのでしょうが)
気にしないでいると体が冷えて体調不良にに~なんてことにもなりかねません。

心地よい肌触りのハンカチ・タオル・手拭いで、すっきりサッパリしませんか?
季節の変わり目に優しい布モノです。
デザインも心躍る素敵なものが揃っています。
実際使ってみてのおススメをご紹介ですよ。

IMG_9358

ハンカチで大事なのは吸水力と肌触り(タオルもですが)
そして、カバンの中であまりかさばらず、用途次第でいかようにも使えること!

タオルと手拭いの長所を併せ持ち、惜しいポイントを補ってくれているのがこちらのハンカチ。
個人的に大プッシュしている良アイテムです。
大判なので、まだ上手に拭けない子供がくしゃくしゃに持っても十分拭く部分が広くとれますし、
手の大きな汗っかきの男性にもおすすめですよ。
顔の汗を拭いてファンデーションなどで汚れても、折り返せる面積が大きいので
常にきれいな面で汗を拭けます。
また、その大きさを活かして首に一巻き後ろで結べば、外出先での子供用臨時エプロンに。
広げれば風呂敷代わりにも。公園でドングリを拾った~なんて時、重宝します。

IMG_9479

生地は柔らかなガーゼ地ですので、吸水性は抜群。また、洗えば洗うほど柔らかくなります。
パイル地ほどフカフカではありませんが、その分、かさばらずカバンの中でゴロゴロしません。
肌あたりも心地よいので、敏感肌の方や、
お子さんなどへのお肌のダメージが気になる場合にもおススメです。
ちなみに、ガーゼは2重なので、薄すぎず厚すぎずの絶妙なところ。
ちょっとやそっとでビチョビチョにはなりませんよ!

IMG_9472

しましまの定番柄ですが、柔らかな色で年齢性別問わずお使いいただけます。
そして、お母さんに嬉しいのがヘビロテ必須の乾きやすさ。
大き目なので干し場に悩みそうですが。皺を寄せて干しても、角一ヶ所だけ吊るし干しでも
しっかり乾き、ガーゼ生地の良い所をしっかり実感して頂けます。

お値段的にもお手頃ですので、プチギフトにもおススメです。
皆様にお試しいただきたい素敵なはんかちですよ!

 

IMG_9426

何枚あっても嬉しいタオル。何も気にせずゴシゴシふけるところが魅力です。
パイル織という緯糸をフープにする織り方で、フワフワしつつ吸水面積も大きくとれ
「水分を吸い取る」ことに特化していますね。
日常で使わない日は無いアイテムです。
そんな身近なアイテムですから、毎日の生活に少し良いものをプラスしたいところ。
ギフトに選ばれるお客様も多いです。必ず使うものですから。

そんな良いもの、こちらはいかがでしょう?

IMG_9455

当店定番の中川政七商店のパイル&ガーゼタオルシリーズ。
シンプルなデザインに大き目のブランドタグがポイントの、お洒落なタオルです。
製造は世界有数のタオル産地、愛媛・今治。品質の良さは折り紙つきです。

片面がガーゼですので、薄手の為通常のタオルより乾きが良く、サラッとした肌触り。
パイル地部分は、糸を甘撚糸で織っているのでより柔らかく吸水性も良くなっています。

IMG_9462

ご用意しておりますは、こちらの3サイズ。
34×35cmのウォッシュタオルと、34×80cmのフェイスタオルには
引っ掛け用のループ紐付です。
バスタオルは65×120cm。一般的なバスタオルより少し大きめのサイズです。

通常のタオルとしての用途以外にも、チビちゃんのお昼寝タオルやタオルケット代わりにも。
ガーゼ面を上にすれば赤ちゃんのシーツにおススメです。
頭をこすり付けてもパイル地のようにフープに髪の毛が絡まることはありませんし、
汚れたら即取り替えお洗濯も手軽です。
(個人的に、おねしょシーツは熱のこもりが気になるので
もっぱらバスタオル(or KLIPPANのコットンブランケット)を愛用しています)


IMG_9436

ちなみに、こんなラグジュアリーなタオルもございます。

What a wonderful TOWEL for ladies & gentlemen !
タオルの「これこそは!」を追及した究極のタオル、それがTHEタオルです。
各アイテムの THE を提案するブランドその名も『THE』。
そちらから女性用・男性用、それぞれをご用意しております。

その他THEのアイテム取扱いしておりますよ(スポンジ・グラス・醤油差し・マウスウォッシュ…etc…)
THEのアイテムはとてもシンプルデザイン。使ってみると手放せなくなるものばかりです。
詳しいコンセプトや商品情報はこちらをご覧ください↓↓↓

THE公式サイト THE Co.Ltd.
THE_all_web_trim-1024x684

なお、当店にてカタログをご覧いただきご注文も可能です。
(状況によって難しい場合もございますので、まずは店員までご相談ください)
一部商品は店内でお試しも可能です。こちらも店員までお声掛けください。

IMG_9440

製品の説明は公式サイトに丸投げさせて頂きまして…
まずこのタオルを仕入れて初めて手元で見た感想は「まるで小動物のようだ!」でした。
ふわっふわです。猫かと思いました。
ペットが飼えない我が家の為に、ペットのようなタオルがやってきたのかと。
それぐらいふわっふわです。しかも男女でフワフワっぷりが違います。
とにかくフワフワな for ladies。気分はマリーアントワネット。
フワフワのなかにもシャリ感があり、ためらいなくゴシゴシいけそうな for gentlemen。
ジェンダーのくくりはあくまで一般的なものですので、触れて頂き
お好きな方をお選びいただくのがよろしいかと。
(店員け 的にはゴシゴシ gentlemen 派です。)

夏の暑さに負けてバテ気味な体調とお肌に、プチ贅沢をいかがですか?
毎日使うものだからこそのご褒美タオルです。
これは是非、是が非でも一度触れて頂きたい!
店内、見本を袋から出しておりますので、どうぞお試しください。
個人的に枕カバーの上にかけて顔をうずめて眠りたいです。


 

IMG_9379

万能手拭いも汗拭きにおススメですよ!
この時期は干せばすぐに乾いてくれますので、何枚でも躊躇なく使えちゃいます。
まだまだ美味しい素麺も、茹でる時は台所が灼熱…そこで手拭いです。
肩からタオルですと少し生活感ありありですが、お洒落な手拭いですとなんだかステキ。
ファッション用語(?)でいうところの「こなれ感」とでも言いましょうか、
日常にちょっとした遊び心をプラスできますね。

これからの時期、秋柄を取り入れて次の季節を楽しむのもアリですよ。
北欧チックな柄などもありますので、和を取り入れるのが苦手…な方にもおススメです。

IMG_9485

手拭いの良い所は、使えば使うほど味が出てくるところ。
まるで日々を楽しんでいる証のよう。
左が新品、右が使い始めて5年以上の手拭いですが、分かりますでしょうか?
右の方が生地が毛羽立ち色が馴染んだ感があります。
白い部分も、少し落ち着いた白になりました。
手拭いを「育てる」感覚ですね。
よく もったいなくて使えない・どう使えばいいのかいまいち分からず畳んだまま と
お客様から相談をうけますが、そこは気にせず何にでも使っていただきたいです。
1~2回のお洗濯で色落ちなんてことはありません。シワシワを伸ばす必要もありません。
今の気分に合わせて、ちょっと選んでみてください。
台拭きにしてもいいですね。急な雨用に玄関に用意しておくのも便利です。
とにかく気負わず気楽にどうぞ。思いついた分だけ使い道が広がりますよ。

 


IMG_9353

たかが汗拭き。されど汗拭き。
布モノであれば何でもだとは思いますが、
どうせなら、心地よいもの・使いやすいもの・洗いやすいもの
なによりお気に入りのものを使いたいですよね。

当店で取り扱いは、実際使ってみてよかったものばかりです。
また、長い期間使っているものが多いので
長所・短所共に感じることを、そのままお伝えすることが出来ます。
「使用して○年」なものもご覧いただけます。
もし “こういうハンカチが欲しいけど~” ですとか “探しているけど決め手に欠けて~” な場合は
いつでもご相談ください。
もちろん、ここでご紹介したもの以外も店内に取り揃えておりますよ。

毎日の暮らしのお手伝い、ふきふきアイテムも、ここちよいものを!
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

お父さん靴下どうぞ、その2

梅雨前の長雨を、卯の花腐たし(うのはなくたし)というそうです。
ちょうど卯の花が咲く今の時期ですね。
先日少し降りましたが、天気予報的に今日あたりまた降るかしらと思っていたら、
ビックリ快晴暑いぐらいのお天気。
そしてこのブログを打ち始めた途端、肌寒くなり雨模様。
雲の上の雨降らしさん、さてはお寝坊しましたね。植物たちへの恵みの雨です。
玄関先のお花たちも喜んでいることでしょう。

さて、前回の靴下ご紹介に、少し追加のお話ですよ。
雨が降りますと、やっぱり少し冷えますから、靴下話もちょうどよくなるのではないでしょうか。

IMG_8899

中川政七商店(中央のみ粋更):綿麻5本指靴下メンズ  25~27cm / 左から、紺 墨紫 青

履いてみると、なるほど快適、歩きやすく心地よい!今や定番の5本指靴下です。
綿ベースに麻を24%混合した糸で編まれています。
それゆえのサラッと感。指が分かれているので蒸れがこもらず、指により優しい靴下ですよ。

雨の時期に革靴は本来NGなのですが、仕事などで履かざるをえない以上、仕方のないこと。
革靴はしっかり撥水や換気除湿を駆使して手入れするとして、
足は、こういった靴下で機能的に守ってあげれば肌トラブルも回避できそうですよ。

ちなみに、5本指はレディース(22~24cm)もご用意しております。
旦那様やお父様、息子さんとお揃いなんて素敵ですね。
また、レディースのみですが、2&9の「ぬげにくいくつした2」の5本指タイプもございます。
ちょっと気になるわ~な方は、どうぞお店まで遊びにいらして現物チェックをお勧めいたしますよ。
フットカバータイプの5本指は珍しいと思います。気軽に足指広げ体操もできちゃいます。

IMG_8922

日本市: 左 / (レディース)鹿のお母さん綿麻靴下・生成り
右 / (メンズ)鹿のお父さん綿麻靴下・ブルーグレー

お揃いといえば、こちら。
「鹿の家族シリーズ」より、角の立派なお父さん鹿と、草が美味しいお母さん鹿の靴下です。
色の組合せに、お洒落な遊び心を感じますね。

こちらも綿に麻が20%の混合糸を使用しておりますのでサラッとした履き心地です。

IMG_8928

鹿ちゃんのワンポイント刺繍が愛らしく、履くうちに愛着がどんどん増しそうです。
パッケージの四葉とハートも可愛らしく愛おしく感じます。

ペアルックなんて恥ずかしいけれど、でも、なんだかお揃いが嬉しい。
そんなさりげないペア靴下。
夫婦で、親子で、いかがですか?

 

IMG_8939

当店、基本的にギフトのラッピングは無料から承っておりますが(一部有料あり)、
こうした専用のギフトボックスもいかがでしょうか?
大体靴下1足分のサイズです。
かなりしっかりした作りで深めなので、小物入れなどに使えます。
ロゴや文章もオシャレですので、あえてラッピングペーパー無しで豪華目リボンがお勧めです。
手のひらサイズですが高級げ。メンズライクなカッコ良さで、上げやすくもらいやすいギフトです。

IMG_8960

種類がありすぎて、何あげたらいいのかわからない…
時間がないから、悩んでる暇すらないけど、何かあげときたいのよ…
な、悩めるあなたにはこんな組合せギフトパッケージもございます。
ハンカチのmotta(モッタ)と2&9の組み合わせ。
ベーシックで使いやすい色柄で、万人受け間違いなしでございます。
箱がまた素敵なんです。旦那様に差し上げたら、ぜひ箱だけ返してもらうのをお勧めします!
それぐらい、作りはしっかりデザインオシャレなギフトボックスです。
父の日以外に、彼氏さんにもいかがですか?


2017titinohi

“自分では買わないけれど、もらうとすごく嬉しいもの”
ギフトで悩んだときは、この一言を頭に思い浮かべます。
普段のお父さんや旦那様を思い浮かべ、喜ぶ顔も思い浮かべ…
実はギフトを選んでいる時間は、最高に幸せな時なのかもしれませんね。

靴下以外にもハンカチや手拭い、がま口、スリッパ、筆ペンなどなどなど…
お父さんが使っていたらカッコいい物、使ってみたら便利なものが揃っていますよ。
ここち すたいる でお父さんへの感謝の形を見つけませんか?

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

お父さん靴下どうぞ、その1

春と夏が混ざった不思議な今日この頃。
野の花に春を、新緑に初夏を、気温に夏を感じて、なんだか季節の移り変わりの奇跡に
思いを馳せてしまいます。四季が巡るって意識してみると、すごいことですね。

さて、季節と共に記念日も巡ります。
5月の母の日が終われば、次は6月の父の日。
少し母の日よりトーンが落ち気味のこの日ですが、大切に思う気持ちは変わりません。
大好きなお父さんだからこそ、気負わず毎日使ってくれそうなものを送りたいですね。
ここちからの一押しは靴下です。定番の物だからこそ、機能的で少し良いものを。
新入荷の物も含め、機能別にご紹介しますよ。
お父さんへピッタリのものが見つかります様に!

IMG_8897

2&9: しめつけない くつした スーツ 25~27cm / 左から、グレー グリーン ネイビー

日常で使いやすい色に、ピンストライプでワンポイントの、使いやすい靴下です。
色の組み合わせがとってもオシャレで、いつものお父さんが更にかっこよく見えちゃいます。
スーツや作業着の裾から素足が見えない丈に設定してあり、ビジネスソックスにおススメですよ。

通常なら2重の厚みになってしまうゴム口部分が、途中から糸を2本から1本に減らすことで
全体が同じ厚みになって、すっきりラインになっています。
ですので、締め付けず、ゆったりとした履き心地。ゴム跡が痒くなるということもありません。

また、足首などを覆うボディ部分には柔らかな綿素材の糸を、
足底部分には和紙からできた糸を使っています。
湿気が籠らず優しい仕様で、1日中靴を履きっぱなしの頑張るお父さんに寄り添った靴下です。

IMG_8911

2&9: さらっとする くつした  25~27cm / 左から、アンクル・ネイビー クルー・ネイビー

接触冷感(生地に触れると冷たく感じること)が高くシャリッとした風合いが特徴の
麻を使った、まさにこれからの季節大活躍の靴下です。
吸水・発散性に優れていますので、清涼感があり日本の夏にはもってこい!

やぶれやすいつま先やかかとは、補強糸を入れて強度を持たせてあります。
また、底はクッション性を高めるため2重に編まれているという丁寧っぷり。
薄手ながらも丈夫さにはこだわっている。というのがさすが2&9ですね。

ちなみに、麻は天然繊維の中でも汚れが落ちやすく洗濯にも強い素材。
頑張るお父さんと、それを支えるお母さんにも優しいなんて、ばっちりです。

IMG_8914

2&9: におわない くつした  25~27cm / 左から、クルー・ネイビー グレー・ネイビー

お父さんを思いつつ家族も思う、そんな究極の靴下がこちら。

和紙からできた繊維と、綿の糸を撚り合わせて作った糸で編まれた靴下です。
そのざらっとした肌触りが足に心地よいしっかりとした履き心地。
足裏はすっぽり覆うようにかかとからつま先までを、パイル状に編まれています。
足の裏にタオルを当てている感じですね。
足裏への衝撃を和らげ、たくさん歩く日の足を肉厚なパイルが守ってくれます。

ちなみに、どストレートなネーミングの素になった「におわない」由来は和紙によるもの。
消臭・抗菌に優れた和紙の繊維でにはその効果が認められ、宇宙滞在用被服としても
採用されているほどです。なかなか洗濯が出来ない宇宙空間でずっと着られる服ですから
におわないのは大事ですよね。
また、和紙は綿の繊維に比べると吸水力が高く、匂いを分解する効果があり、
靴下の中の水分量を調節します。そのため蒸れにくく快適な湿度を保ってくれ、衛生的!
お父さんの足の健康を大切にする、素敵な靴下ですよ!

IMG_8933

2&9: 左から、 麻と和紙のしめつけないくつした  25~27cm 薄墨
フィットするくつした2 24~27cm / クルー・グレー

和紙つながりで、こちらもいかがでしょうか。和紙と麻で優しく編まれた靴下です。
だいたい脛が隠れるほどの丈でしょうか。
しめつけないよう柔らかく編まれていますので、通常の靴下よりも大きめに見えますね。
基本麻で編まれ、足底だけ和紙を使っています。適材適所。機能性抜群ですよ。
もちろん、しめつけませんが、ずり落ちてこないよう適度なゴム感があります。
父の日仕様の青いハートのパッケージが可愛いですね!
大好きな気持ちを青ハートに託しましょう。

フィットするくつしたはバージョンアップで“2”が付きますよ。
部位によって異なる適度な圧力のあるフィット感は、
パンスト用のポリウレタン糸を使用することによって実現しました。
その圧力によって、脚のむくみや疲れを和らげてくれますよ。
フルレングスのボトムに合わせても摩擦でズレ落ちにくく、長時間の立ち仕事でも快適。
フィットするおかげで24cmからなので、
脚が小さ目なお父さんや、大き目なお母さんへもおススメです。


2017titinohi

いざ日が近くなり慌てて探してしまうより、のんびり色々なお店を回って
お父さんへのベストを探すのも楽しい、父の日ギフト。
お酒や美味しいものも嬉しいけれど、そこにプラスしてちょっと良いものいかがですか?

靴下以外にもハンカチや手拭い、がま口、スリッパ、筆ペンなどなどなど…
お父さんが使っていたらカッコいい物、使ってみたら便利なものが揃っていますよ。
ここち すたいる でお父さんへの感謝の形を見つけませんか?

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

お手軽ふんわり首まきてぬぐい

夏のように暑いぐらいの日もあれば、今日のように雨で肌寒く風の吹く日もある。
梅雨の準備運動期間に入ったのでしょうか。お空は5月に入っても気まぐれです。

散策等に気持ちの良い季節ですが、こういうことがありますので、日差し対策だけでなく
防寒の面も大事にしたいところ。
今回母の日向けにご紹介致しますのは、お手頃お手軽に素敵なアイテムです。
暑い日も寒い日も大活躍、首元を彩るカーネーションのような優しさをどうぞ。

IMG_8656

中川政七商店:ふんわり首まきてぬぐい 左上から時計回りに、 紫 薄墨 黄 薄緑 浅葱

登場以来毎年この時期人気の、綿麻の風合いが素敵な首まきです。
人気の秘密は、そのコストパフォーマンスの高さ。
お手軽お値段なのに見た目も機能もばっちりという、ギフトに最適のアイテムなのです。
今年は色も沢山揃えてご紹介しておりますよ。爽やかなカラーリングがまさに今の時期ですね。

IMG_8657

“てぬぐい”と名づけてありますが、晒と違って洗いしわ加工を施して柔らかです。
端がフリンジになっており、身に着けたとき、よりオシャレで通常の手拭いより絵になります。
ただ、しわ加工のおかげで小さく見えますが
サイズはだいたい手拭いと同じ横約35cm×縦約90cm。たしかに首まき“てぬぐい”ですね。
首に一巻きすると丁度良い長さです。

IMG_8666

吸湿・速乾性に優れていますので、汗とりにおすすめです。
タオルを巻くよりスマートに汗を拭えますね。
また、薄手ですが、しっかり防寒もできちゃいますよ。
(通気性も良いので暑い時期に巻く場合は、熱がこもることがありません)
小さくたためばバッグインも余裕です。
普段の服装に合わせやすい単色なので
持ち歩いていざという時にサッと巻くなんてこともできちゃいます。

IMG_8669

巻き方にこだわらなくても、くるりとひとつ結びだけでこんなにオシャレ!
しわ加工のおかげでボリュームが出ますので、首回りが気になる方の味方ですね。
洗い替えに何枚でも持っていたい便利なファッションアイテムです。


blog_2017hahanohi

毎年母の日ギフトで悩ましいのが「今まであげたのと被っちゃまずいかしら」ということ。
去年はあれを…その前はなんだっけ…と困ってしまいます。
が、何枚あっても嬉しいものは、色のバリエーションを増やすという意味でも
被っても大丈夫!今年はこの色とかえって楽しいものではないでしょうか。

「お母さん、今年は気分を変えて黄色だよー」なんて、もらう方も気軽で良いですね。
今の時期から大活躍間違いなしの、首まきてぬぐい。
ストールほど背伸びせず、さりげなく「ありがとう」を伝えられるアイテムです。

毎日分のたっぷりな感謝を雑貨にのせて。
ここち すたいる は皆様の親孝行のお手伝いをいたします。
とびっきりのギフトを探しに遊びに来てください。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

アームカバーでUV知らず!

春からずっと毎週末ごとに何処かしらでイベントが行われ、おでかけが楽しくて仕方がないこの時期。
気温も上がって夏日になる地域も増えています。
もう半袖を着だしている、なんて方も多いのでは?

ただ、薄着になると気になるのが、紫外線問題です。
暑いのは嫌。でも日焼けはもっと嫌!ただ、体がまだ夏仕様になっていないせいか
日焼け止めを塗ってもなんだかヒリヒリしてしまったなんてこともありますよね。

そんなとき、大変便利なのがアームカバー。特に車で移動することが多い方には必需品ですね。
当店でも毎年人気のアイテムです。
今年も種類豊富に取り揃えました。母の日のギフトにもちょうどよいお値段です。
洗い替えを考えると、何枚あっても嬉しいものだったりします。
オシャレで機能的なアームカバー、さっそくご紹介です。

IMG_8679

中川政七商店:ショート丈のアームカバー 左から、 藤鼠 萌黄 淡藤 です。

靴下の産地として知られる奈良県の靴下屋さんと作ったアームカバーです。
今年はついに、ありそうでなかったショート丈が登場しました。

IMG_8732

従来の物と比べると一目瞭然。
今までのものがTシャツなどの袖丈用だったのに対し、このショート丈は肘までの長さなので
七分袖や五分袖をお召の時に重宝します。
また、指通しタイプなので、手の甲までしっかりカバーしてくれますよ。
長いと余って指先まで隠れちゃって子供みたい…なお悩みも、このショート丈で解決です!

IMG_8747

薄手で柔らか、きつくなりにくいふんわり仕上げで心地よい肌触り。
日差し対策以外にも、冷房対策としてカバンに入れて持ち歩くこともおススメです。
首・手首・足首は冷やしたらダメだと聞いたことがありますが、
なるほど確かに大事な血管が集まる場所ですものね。
冷え性の方には手放せないアイテムな気がします。

IMG_8681

粋更:ふんわりアームカバーいろいろ 左から、 苅安 青緑 です。

こちらは指通しなしの長タイプ。
綿の柔らかさに、麻のシャリ感を合わせた絶妙な肌触りが魅力です。
色使いが可愛らしく、コーディネートのアクセントになってくれますね。
Tシャツ1枚でいい気もするけど、なんだか二の腕あたりが寒い気もする…な気温にも大活躍!

IMG_8739

両端のゴム編み口、ニット地ならではのくるりんカール口、どちらも楽しめるのが
指穴無しタイプの良いところ。ゴムでしっかり素肌に留めておきたいときはゴムを上に。
薄手カーディガンなど、服の上から身に着けたいときは
ゴムを下にすると、袖口すっきりで作業もしやすいです。
また、色の出方による印象も変わってきますので、機能より色遊び優先で決めるのもOKですよ。

IMG_8682

粋更:米ぬかしっとり指とおしアームカバー 左から、 薄墨赤 青磁黄 です。

手に取ってみると、とってもしっとり滑らかで柔らか。ビックリするほどです。
それもそのはず、米ぬか油の潤い成分をたっぷり染みこませた糸を使用しているから。
肌への刺激が少なく快適な付け心地です。
紫外線カットはもちろんのこと、保湿・美白成分である米ぬかエキス、γ-オリザノール、フェルラ酸など
米ぬかの天然成分を多く含み、肌をしっとりと潤わせてくれます。

心地よく風を通すようにふんわりと編まれておりますので、ピリピリチリチリの日差しはさえぎっても
暑くて熱がこもる…なんてことはありません。

IMG_8733

米ぬか効果は、50回以上のお洗濯でも持続するそう。長くしっとりを楽しめそうですね!
(ただ、お肌の弱い方や、皮膚に異常のある場合は、申し訳ございませんが
ご使用を避けていただければと存じます)

IMG_8680

遊中川:アームカバー 左から、 水玉縞黒 水玉縞白 です。

まるでバンビの模様のよう!可愛らしい模様に目が釘付けです。
無地のものが多い中、少し珍しいランダムドットのアームカバーです。

靴下製造の技術が活かされており、裏面を渡る糸がなく爪に引っかかる等の心配はありません。
柄は派手目ですが、お色はモノトーンで落ち着いているので、普段の服装に合わせやすく
普段使いしやすいアームカバーです。

IMG_8745

こちらも両端のゴム編み口、ニット地ならではのくるりんカール口、どちらも楽しめるタイプです。
薄手で良く伸びるニット地なので、サイズフリーでご利用できます。
可愛くいきたいときはゴムを下に。シンプルに楽しみたいときはゴムを上に。
2通りの身に着け方で、コーディネートの幅が広がりますね。

IMG_8683

mino:sode 左から、 10レーヨン&シルク 02麻 05麻

こちらは新潟県五泉のニットメーカーのブランドmino(ミノ)のアームカバーです。
さすがファッションニットのメーカーだけあり、洋服の延長線のような完成度。
レーヨン&シルクは滑らかな着心地で、まるで上質なニットの袖だけ拝借したかのよう。
麻はシャリ感が心地よく、光沢も美しく楽しめる贅沢なアームカバーとなっております。

IMG_8749

全て指通しタイプとなっており、リブ部分が長いので上品に身に着けられますね。
アームカバーはすでに持っている方へ、ワンランク上のアイテムとしてお勧めしたい
素敵なアームカバーです。


blog_2017hahanohi

女性は年齢と共に、日焼けに対する意識が高まっていきます。
前は気にならなかった日差しも何だか肌に刺さっているかのようにピリピリと…。
ちょっとしたものなのですが、かなり大事なケアアイテム、アームカバー。
お洋服を贈るのは、好みもあるし悩ましいけれど、
これでしたら贈りやすいファッションアイテムですね。
男性からも気兼ねなくプレゼントできそうです。

いつまでもオシャレで綺麗なお母さんでいてほしいから。

毎日分のたっぷりな感謝を雑貨にのせて。
ここち すたいる は皆様の親孝行のお手伝いをいたします。
とびっきりのギフトを探しに遊びに来てください。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。