季節のおすすめ, ここちノート, ここちギャラリー, 入荷のお知らせ, ここち雑貨のエトセトラ, おしゃれ服飾雑貨, べんり雑貨

五泉のニットマスク秋冬向けですよ

とうとう季節は冬へ、マスクはやっぱり手放せず。
それならどんどこ進化しちゃおうよマスク!
という訳で、22631295000(つつむサイフク五泉)のニットマスクが進化して
秋冬向け、伸びるリバーシブル綿麻ニットマスクができました。

なお、今回実際に身に着けた話をメインに据え、
接写での商品表面の紹介はしておりません。
生地の柔らかさなどは春に発売された初代マスクと同等だと感じておりますので、
生地表面はこちら↓↓↓のブログ記事の画像をご参考頂ければと。

かおをつつむ/のびるニットマスクやわらか綿麻リバーシブル

肌触りのよさはそのままに、編み方を改良しより快適な着け心地になりました。
詳しいことはサイフクさんのWebサイトに書いてありますので、ぜひどうぞ。
というわけで、今回は体験レポートだらけで商品説明させてください。

スタッフ(け)の顔ばかりで心苦しいのですが
これでマスクを身に着けたときの雰囲気を分かっていただければ幸いです。
(画像荒くてすみません)

はい、こちらがリバーシブルニットマスクです。
マスタード×ナチュラル(ベージュ)の色。
秋らしく良い色ですよね。
個人的にとても使いやすく、服装の差し色に重宝しています。
裏がベージュなので、ファンデーションやお粉がついてしまっても
目立ちにくいのが嬉しいところ。

リバーシブルということで、こうしてひっくり返して付けられます。
耳にかけるゴム部分が、上下の縁からそのまま伸びているのが
お分かりになりますでしょうか。
裏のベーシックカラーが上下にくる形なので、濃い色でもワンクッションおかれ
見たときの印象が濃い色のみよりも、柔らかく感じられます。

ナチュラル(ベージュ)を表にして身に着けると、こんな感じ。
肌色をキレイに見せてくれる効果があります。
ちなみに、以前は耳の幅に対してマスクが大き目で、
身に着けると端がピロピロと浮いてしまっていたんですね。
ですので解決策として幅を狭くして、耳の近くまでぐっと生地を寄せてきています。
このおかげで耳裏も痛くなりにくいです。

こちらはライトブルー×ホワイト。
THEマスクカラー。色マスクが厳しい場にお勧めです。
ただ、リバーシブルなため、裏面のライトブルーがうっすら透けており
すこーし水色がかった白になっています。
とにかく柔らかく、肌当たりも優しい。

ライトブルーのお色はこうなっております。
少しグレイッシュな水色なので、抵抗なくお召しいただけるかと。
寒そうに感じるかと悩みましたが、いざ現物を見ると
ニットの編地が色の印象を和らげているので、特に気にはなりませんでした。

身に着けてみますと、こんなです。
ヘビーローテーションで洗濯しすぎて若干毛羽立ってきていますが、
たぶん大きな原因は、スタッフ(け)がめんどくさがって洗濯時にネットに入れず
洗濯機にポーイしているせいだと思います。もしくは前洗いのブラッシングしすぎ。
やはり濃い汚れは優しく揉み洗いして、その後ネットに入れて洗濯がいいんですね。
気を付けます。。。

そして、今回の改良で一番注目すべきは編み方です。
二重構造の編み方を見直しハリを出すたそうで、今までに感じられた
“フィットしすぎて鼻や口にくっついてくる”が無くなりました!
鼻から顎に向けての尾根的なラインが、立体的に浮いた状態でいるので
鼻と口周りに空間ができて呼吸がしやすくなっています。
これで団子っ鼻がばれない!タラコ唇がばれない!大事です!

ただ、その分以前より「あ、ここらへんで編み目変えてるな」というところが
分かるようになったので、マスク表面にラインが出来て見える部分があります。
商品の不良ではございませんので、その点よろしくお願いいたします。

また、一応上下あるらしいんですが、私分からないまま身に着けております。
そして、支障をきたしたことはございません!
鼻低いからですかね。
春のマスクほど上下しっかりではないです。臨機応変、柔軟マスクです。
でも気になる方はしっかり見定めてお召しいただくと、
マスクが最大限力を発揮できるかと思います。

お色について、
裏がホワイトなのが、先ほどご紹介したライトブルーの他に
上画像手前のライトグレーです。薄い色系はこの2色となります。
暖色系のグレーなので、こちらも肌馴染み良いと思います。
オーナーこれ使ってます。

濃い色3色がこちら。
左から、カーキ×ライトグレー / 初めに紹介したマスタード×ナチュラル
/ ネイビー×グレー の3色です。男性にもお勧めのお色ですよ。
スタッフ(け)、先日からネイビーも買って使っておりますが
けっこうモードな雰囲気になります。
カジュアルな服装はもちろん、スーツやジャケットスタイルにもお勧めです。
濃いお色に抵抗がある場合は、裏面を表に出して徐々に慣れていくのもありですね。


というわけで、サイフク226のニットマスク、いかがでしょうか。
サイズは今回ご覧いただいたMと、縦横に1センチちょいづつ大きいLの2種類。
(こちらも詳しくはサイフクさんのサイトをご覧ください)
お値段は、1150円+税となっております。

あとですね、メンテナンスについて追記としまして
柔らかいですけど形しっかりなので、洗濯して干すとき
畳んで叩いて洗濯ばさみでぶら下げればOKです。形崩れません。
ただし洗濯ばさみで挟むところは、耳にひっかけるゴム部分をお避け下さいね。

とあれこれ書きましたが、
この他マスク以外にも、サイフクさんのニットアイテム色々と入荷しておりますよ。
特におすすめが画像でスタッフ(け)が着ている黒いの。
これminoの新商品yoko/Sサイズです。
上画像の右端に掛かっているものです。
とっても万能ですよー。とりあえずこれ着とけば大丈夫的な便利さ。
こちらもそのうち当ブログにてご紹介予定ですのでお楽しみに。

ニューノーマルという単語が飛び交いだして馴染みつつあるこの秋冬。
どうせマスクをするのなら、可愛くお洒落に快適に!
シンプルですがオシャレなニットマスクはいかがでしょうか?
洗って繰り返し使えるのもサスティナブルってやつですかね。
なんにせよ、快適じゃなければ繰り返し使いませんし、
その点このマスクはとてもお勧めできます。
快適マスクでストレスフリー!免疫高めて健やかに過ごしましょう!
適度な換気を心がけつつ、心地よい土手のほとりで皆様のお越しをお待ち申し上げます。

Comment





Comment



CAPTCHA