季節のおすすめ, ここちノート, ここちギャラリー, はいから堂, ここちのつぶやき, ここちイベント案内, インテリア雑貨

はいから堂2020ワークショップその2

前回の記事で「インテリア素材で作る、はじめてさんのカルトナージュ(布箱)」を
ご紹介いたしましたが、
今度はこちらですよ。
「色々使えるメモリアル帳(御朱印帳)」です。

正直に包み隠さず申し上げますと、
表紙に貼る布&紙をインテリア素材にしただけで
以前やりました「てぬぐいで作る御朱印帳」と同じです。

前回との違いは、表紙の材料と参加費ですね。
少しお安くなっております。
また、てぬぐいと違い使用素材に立体感があるものばかりなので
より豪華に、インテリアにもマッチする仕様になっております。
(なぜならそもそもインテリア素材だから。そりゃ馴染みますね)

こちらカルトナージュで使ったカーテン生地と色違いのものですが、
色が違うと、印象が全然違ってくるので面白いです。
御朱印帳本来の用途で使っていただいてもいいですし、
個人的には、美術館や博物館、水族館、動物園、映画館などなど…
様々なチケットを貼っていただいたり、
読んだ本の帯や、食べたお菓子の可愛い包み紙なんてものまで、
ちょっとでも心が温まった際の思い出を集めてコラージュしていくなどの
メモリアルブックとしての使い方をお勧めしております。

ほぼ●手帳などのページをめくる系もいいですが、
びらーっと広げられるのも楽しいですよ。
表紙・中の蛇腹和紙と、しっかりした厚みがありますので
広げて立てた状態で飾っておけるなんてメリットもあります。
思い出をインテリアに。なんて素敵なんでしょう。
(その際は広げた先の表紙を、何か重いものを手前に置いて
 閉じないように押さえておくのをお勧めします。)

更に今回はワークショップ参加の方&キットご購入の方に、作り方の紙をさしあげます。
ワークショップやってる時間はないのよねー。な方もこれでお家で作れちゃう!
ステイホームで心落ち着かせ作れば、きっと更に上出来になるはず!
御朱印帳キットは数に限りがございますので、おはやめにどうぞ。
(販売は御朱印帳キットのみで、インテリア素材は販売いたしません。
 お好きな布・紙をご自身でご用意くださいませ。)

画像が使いまわしですみません。
このメモリアル帳も、壁紙で作っても素敵ですよ。
パタパタ手で開くものなので、汚れに強い壁紙素材はとても向いていると思います。
しかも壁紙自体張りがあるので、シワになりにくいです。
厚みも布よりは薄く、折りシワを付けられて貼るときも簡単。
制作に少し自信がない方は、壁紙のほうがより作りやすいのでお勧めだと思います。

・色々つかえる「メモリアル帳(御朱印帳)」

10:00~16:00の開催時間。
(受付締め切りは15:00です)
お好きな時間にご参加いただけます。
ご予約優先ですが、当日受付ももちろん可能です。
参加費:1,800円+税
各日、先着3名様まで

ご予約・詳しいお問い合わせは ここち すたいる へどうぞ。

こちらの記事でも改めて記入いたしますが

今回の「ご予約」は、時間ではなく“日にち”のご希望を受け付けています。
10:00~15:00の間に制作を開始できれば、いつご来場いただいてもかまいません。
ただし貼り付けに少し時間がかかりそうなことと、
カルトナージュのワークショップも同時におこなうこと
また、ソーシャルディスタンス確保のことから
1日3名様とさせていただきました。
ですので、事前にご予約いただけますと、確実にご参加できますし大変ありがたいです。
我儘言ってしまい申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


というわけでワークショップ、今回は切って貼る系2つをご紹介です。
コロナの波がまた来ているこのご時世。
何かと沈みがちな気持ちと向き合い
寄り添って目の前のモノづくりに没頭する。
丁寧なプロセスで、落ちた気持ちを昇華させていきましょう。
ここちスタッフ一同、楽しい時間のお手伝いが出来れば幸いです。

ワークショップのご予約・お問い合わせは
お気軽にお電話やメール・問い合わせフォームからどうぞ。
また、見本・使用予定の素材は店舗にてご覧いただけます。
こちらもお気軽にスタッフまでお声がけください。
どうぞ皆様のご参加お待ち申し上げます!

Comment





Comment



CAPTCHA