ここちノート, ここちギャラリー, はいから堂, ここちのつぶやき, ここちイベント案内, インテリア雑貨

タイルのワークショップ、でした!

今更…今更なのですが、やっとこさタイルのワークショップ各日の様子をご紹介です。
あこがれるけど、材料や手間云々を考えると少し二の足を踏む系なタイルクラフト。
それを気軽に体験してもらおう!と、この16周年イベントに企画しましたワークショップです。
「文月はいから堂」とここち店舗での、意外と本格派な手作り教室でした。
その様子をぜひご覧ください。参加者皆様の様子や出来上がり作品です。
和気あいあい且つ真剣な空気や、個性あふれるタイルワークをお楽しみくださいませ。

まずは…高田小町で行いました「文月はいから堂」でのワークショップ。
当日はたくさんの方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

会場の様子は当店インスタグラムでご紹介しておりますので、よろしければそちらもご覧ください。
下のリンクからご覧いただけます↓↓↓

はいから堂当日は3連休でしたので、
ここ以外にも上越市内各地でイベントが催されておりました。
しかも猛暑日。連日暑かったですねぇ。
そんな中お越しいただきまして本当に、本当にありがとうございました。
楽しいはいから堂でした。

タイルワークショップも若干空きがあるなぐらいで、3日間のんびりかしらと思いきや
前日・当日予約、および飛び入り参加の方も含め
たくさんの方にご参加いただき嬉しい限り。
この場を借りて心より御礼申し上げます。

というわけで、その様子をご紹介。
インスタグラムに上げた写真もいくつかございますが、そこはご容赦くださいませ。

当日はコロナ対策としまして、お互い向かい合っての配置はとらず、
壁に沿って並んでの制作となりました。
そのおかげか、より集中されて自分との対話からのタイルワークな雰囲気でしたよ。
皆様の真剣な背中、グッときますね。

白っぽい色合いをメインにしたり、爽やか元気な夏カラーにしたり、色選びにも個性が出ます。

今回は以前よりタイルの種類を増やしました。
夏らしくキラキラ箔のものも用意したのですが、
実は、今だから言えますが、このキラキラタイル試しに購入し、
届いたものを一目見たとき派手すぎないかとドキドキしていました。
いままでけっこうシンプル目なタイルが多かったので、これいきなりポップすぎかしらと。
ところがですね、夏の陽射しが後押ししてくれたのか、思いのほか評判がよろしくて!
いやぁ良かったです。次またタイルのワークショップ企画するときには
キラキラタイルの量&種類を充実させようと思います。

タイルトレイとマルチボックス、そして置き型スプレーケース。どれも人気でした。
こちら ↑ 画像右のスプレーケースは、角に置きたいからと
通常表裏のタイル面を隣り合わせ角置き特化の美しさです。
こんな風に皆様、各々のライフスタイル上でタイルクラフトをどう使うか
想定して作られていましたよ。
ただ作るだけではなく、どう使うか。
制作のお手伝いをする側としては、とても嬉しいことです。

形がシンプルなので、色で遊ぶと楽しいですね。

今回はいつものワークショップより、お子様方のご参加が多く感じられました。
針やカッターを使わず、並べて貼って目地は紙粘土の延長の間隔で。
作りやすいけど、普段の工作では使わないタイル、楽しんでいただけたようで何よりです。
夏休みの工作にもなりますしね。
しっかり作られたタイルクラフトは、きっと宝物になってくれるでしょう。
想い出と共に飾って頂けたらと思います。

タイルとベースのサイズで制限がありましたが、その中でも自由に楽しんでいただけました。
ご家族の思い出作りに高田小町でのタイルワークショップ。

こちら上画像4つのタイルクラフト、実は一家族様皆様の作品たち。
お母さん・妹ちゃん・お父さん・お姉ちゃん、4人それぞれの個性が楽しい出来上がりになりました。
たまたま会場の高田小町によってみたらやっていたからと、飛び入り参加で思い出作り。
お手伝いできてよかったです!

こうして並べてみますと、タイル選びに、制作者の心の色が反映されている気がして楽しいです。

と、皆様の素敵な作品たち、実はまだまだございます。
ブログ記事に一度に載せきらないので、続きはまた次回。
どうぞご覧くださいませ。
みんなの手作りを眺めるのは楽しいですね!

Comment





Comment



CAPTCHA