インテリア雑貨

春のイベントご案内

春です!そう、春!
春といえば、ここちのクリアランスセール!

というわけで、お待たせいたしました。春のクリアランスセールのご案内です。

IMG_7498

4月16日(日)~4月30日(日)の15日間、 ここちに楽しい春が、てんこもりです。
ここちうさぎも、咲き乱れるお花に胴上げしてもらって楽しそう。

  • 「春のクリアランスセール!」
    在庫品、一点物、などなど、最大50%OFFのハッピープライスです。
    欲しかったあの品も、悩んでいたこの品も…レジ前特設コーナーにてご用意しております。
    ぜひ値札にご注目ください!

なお、期間中3,000円(税別)以上お買い上げのお客様、先着10名さまに
中川政七商店特製「端切れで作った香袋 / 桜の香り」をプレゼント! ↓↓↓

IMG_7805

遊中川などで使われている可愛らしい布たち。
それらを使って商品を作った際、どうしても発生してしまう“端切れ”を有効活用したのが
こちらの可愛らしい香り袋たちです。

IMG_7816

特別に、今回の企画の為だけに、こちらの香り袋を仕入れました。
一期一会の桜の香りです。
パッケージの袋越しからも、優しく香りゆったりした気分にさせてくれます。
今だからこその、溢れんばかりの香りを楽しみましょう。

ちなみに先着順に選んでいただくかたちになりますので、気に入った柄は早い者勝ちですよ。
また、同時開催で2つ企画展を予定しております。
セール以外にもお楽しみてんこもり!

  • 「ハローベイビーコレクション 赤ちゃんグッズ特集」
    なんとも可愛く便利な赤ちゃんグッズが揃いました。
    ベビーギフトや、お子様・お孫様へのお土産にいかがですか?
    眺めるだけでウキウキのグッズばかりです。

IMG_7497

当店オリジナルの手拭いスタイから、通年大活躍の優しい素材なアイテム、
便利で使い勝手の良いものや、楽しいおもちゃまで。
ここちスタッフの実体験を踏まえつつ、本当に使える良いものを揃えました。

意外と悩む、出産祝いや手土産。お気軽にスタッフまでご相談ください。
ご予算に応じてご提案いたします。
ラッピングは基本無料でお受けいたしますので、こちらもお気軽に!

  • 「ミニファブリックパネル展」
    北欧ファブリックを中心に、小さなサイズのパネルをたくさんご用意しました。
    1つの柄から1枚~2枚しか製作しておりません。こちらも一期一会。
    あなたのお気に入りに出会えます様に。

IMG_7476

小さなものはA5サイズから、大きなものは30×30cmのジャケット版サイズまで。
飾りやすいサイズのパネルばかりのミニパネル展です。
木製で軽いので、ピクチャーレールは不要。画鋲1つで気軽に飾れるのが魅力ですね。
ちょっとした飾り棚に立てかけておくのもオシャレです。

なお、今回は特別に、店内在庫のファブリックパネルも、お値段を見直しました!
(一部商品を除きます)
今回の新作ミニファブリックパネルに合わせたお値段となっており、大変お得です。
この機会に、お部屋のインテリアを少し模様替えなんていかがでしょうか?

ダイジェストムービーも作ってみました。パネルの制作工程はこちら。↓↓↓

1枚1枚、オーナーが頑張って作っております。
ファブリックパネルが欲しいけど、もう少し大きいものを飾りたい…
他の柄で注文はできるのかしら…
などなどのご要望にもインテリアコーディネーターのオーナーがお答えいたします。
柄・サイズ・ご予算等、お気軽にご相談ください。

北欧生地じゃないけど、手拭いのパネルが欲しいのよ!な、お客様も大丈夫!
(ムービーの最後にちらっと出てきている、あれです。)
手拭いの性質上パネルの上限サイズは限られますが、制作オーダー承ります。
当日店内でご購入いただいたもの以外にも、
以前当店でご購入いただいた手拭いでもお作りします。お持込のものもご相談ください。

制作見本がレジ横にございますので、ご覧になられたい方はスタッフまでお声掛けください。


楽しい春がてんこもり。そんな楽しい店内てんこもりイベントに向けて
スタッフ一同、急ピッチで準備中です。

開催時期は観桜会のピーク後になるでしょうか。
たくさんの桜の後は、ここちでお得に楽しみましょう!

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

壁を飾ろう、布張りパネル

昨日のマリメッコ展の記事で、少しふれました「布張りパネル」。
実はけっこう手軽に取り入れやすいインテリアアイテムです。
木のパネルor木枠に布を張って固定するだけですので、軽く、画鋲1つで壁に飾れます。
ポスターより立体的ですので、見た目も良くオシャレです。
最近では、針が細く針孔が目立たない画鋲も売られていますので、
賃貸のお部屋にも飾りやすくなっているのではないでしょうか。

IMG_6678

なにげにお家でも作れまます。
先日、友人からオリジナル手拭いを出産祝いで頂きました。
色は杜若(かきつばた)、柄は葡萄。豊穣のシンボルですね。
封筒を開けた瞬間、この手拭いにぞっこん一目惚れしまして、
常に見える所に飾りたいとパネルにすることにしました。小さ目パネルで控えめにですが。
小さな木製パネルが手元になかったので、100均のフォトフレームをベースにしています。
キルト芯を入れて少しぷっくりさせてあります。

他一緒に飾ってあるパネル、実は大学時代に自分で染めて着ていた服をパネルにしたものです。
クローゼット整理に断舎利を決行した際、服のままでは仕舞ったまま着ないけれど
パネルにすれば思い出を飾れると思いつき、作ってみました。
今では、部屋のいたるところにお手製パネルが飾ってある状態です。

IMG_6669

フォトフレームの大きさですと、組み合わせていくつか飾り易くていいですね。
換気装置のスイッチ周りにあえて飾って誤魔化してみたりもできちゃいます。
写真は営業部長、手拭いパネルは「蝶・水色」。
無意識で選びましたが、なにげにアンディー・ウォーホルの蝶々とお揃いになりましたね。
沢山飾る際のコツは、辺を合わせることだとオーナーに聞きました。なるほど。いかがでしょうか?

IMG_6685

このように、北欧ファブリックも素敵ですが、手拭いによるパネルも可愛らしいですよ。
小紋柄が多いので、小さ目パネルもお洒落に決まります。
幅の制約がありますので、一辺27cmが限界ということもありますが…。

ちなみに、手拭いパネルの製作ワークショップも承っております。
講師は ここち すたいる オーナー・秋山綾子。
あらかじめお電話での予約をお願いしておりますが、特に決められた日にちはありませんので、
お互いの予定が合えば開催可能です。
店内で手拭いをお選びいただき、それをパネルにすることが出来ます。

IMG_6687

ちなみに、裏面はこのような感じ。
水張りテープで留めてありますので、ほつれはありません。
紐の位置が中に入っているので、飾った際見えることはありません。
四季の手拭いで作って、各季節に飾り替えるなんてことも気軽にできちゃいます。

IMG_6693

布張りパネル製作に必要な道具・材料はこの通り。
タッカー・木製パネル・水張りテープ・刷毛・凧糸…などなど。
気軽には作れますが、道具を集めるまでが面倒かもしれません…。
ので、初めは当店で作ってみて、はまったら自分で道具をそろえて~が良いかもしれませんね。

********************↓ 4月5日追記 ↓********************

ちなみに、製作風景はこちら↑です。
オーナー相変わらず、頑張って手作りしております!

 

IMG_6684

なお、店内でも、いたるところにパネルが展示してありますよ。
ヨブスのテキスタイルは、本当に絵画の様。
布張りパネルなら、額縁がいりませんのでシンプルに飾れ、どんな壁にもなじみます。
また、厚みがある分、立体に飾れ影による奥行が生まれます。
壁にぺったりよりグッと見た目が良いです。

IMG_6680

事務所兼ダイニングの壁には、大きな布張りパネル。こちらもヨブス社のものです。
50×65cmと、とても大きいのですが、軽いので画鋲一本で壁に飾れます。
額縁に入れた絵ならピクチャーレール必須なところ。
また、基本パネル側面にも柄がきますので、そのおかげか、より空間を広く感じられます。

なお、大きなパネルから小さなパネルまで、制作オーダー承っております。
手拭いでしたら店内販売の物で、北欧ファブリックご希望の方はカタログをご覧いただき
その中からお選びいただきお取り寄せとなります。(この場合お時間若干頂きます)
サイズ・色柄・ご予算等おきがるにご相談下さい。


気軽に飾れて、選んで作るのも楽しい布張りパネル。
一番おすすめポイントは、落ちてもそんなに危なくないことだったりします。
ガラスやアクリルは使いませんから、落ちても割れたりはありませんし
布で木の部分を包みますので、落ちた際衝撃が和らいでくれます。
小さなお子様がいるお家にぴったりです。

他にも、
キルト芯をいれれば、メモ用紙や写真を待ち針などで留めて、コルクボード代わりにも。
今でしたら、写真を転写プリントに印刷して、アイロンプリントできちゃいますので
それを使用すれば、よりナチュラルな雰囲気で写真も飾れちゃいます。
アイディア次第で、飾って楽しく、便利に使えちゃいますね。

手拭いによる布張りパネルの見本は、レジカウンターにございます。
ご覧になられたい方はお気軽にお声掛けください。
もうすぐ春。お部屋の壁も彩って、最高の安らぎ空間作りはいかがでしょうか。
空間づくりのお手伝い、いつでもご相談どうぞ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

新潟のマリメッコ展にあやかって

オーナーとこっそり、今か今かと待ち続けた封筒が、ついに先日届きました。

布からはじまる北欧のくらし「マリメッコ展」デザイン、ファブリック、ライフスタイル
http://marimekko-exhibition.jp/

の、ポスターとフライヤーです。
以前万代島美術館で開催されたムーミン展の宣伝用に、ポスターとフライヤーを
置かせてほしいと万代島美術館さんからお話を頂いたのがご縁で、
定期的にこういった企画展のポスターとフライヤーを頂いているのですが…
ムーミン以来の、まさにドンピシャ ここち すたいる な企画展が開催されると聞き
首を長くして待っていたのです。ウニッコかわいい!

IMG_6768

ポスターは、お店のカウンダーに貼ってあります。いやー目立ちますね。かわいいかわいい。
見覚えのある柄から、あんな柄こんな柄見ごたえがあると思われます。
帰りは万代BPのマリメッコでお買物~なんて今からワクワクが止まりません。

そんな北欧テキスタイルを代表するマリメッコに続け!
と、ここちで扱う北欧デザイン商品を、適当にチョイスして集めてみました。
冬の間、暗くなりがちな室内を明るく彩る色柄、揃ってますよ。

IMG_6746

スウェーデン直輸入ファブリックです。オーナーのご友人の方にお願いして
蚤の市などで見つけてもらった素敵な布をご紹介して頂き、チョイスし送ってもらっています。
素朴な優しいものから、珍しい大胆なものまで。どこでどう使っていたのか想像するだけで楽しい!
リアル北欧の暮らしをそのままお家にお迎えできます。

IMG_6753

「クリッパン社のテキスタイル、ハギレで欲しいの」というお客様がチラホラいらっしゃいまして
そんなクラフトマニアな方のご要望にお応えし、ご用意したのがこちらのカットクロスです。
サイズは75×50cm。チビちゃんのエプロンやA4サイズのペタンコバックなど、用途は様々。
持ち手は革にして…。や、底の方は切り返しにして…。なんて色々想像もふくらみますね。
が、やっぱり人気でして、ただ今バードとキャンディーのみの取り扱いとなっております。
生地はもちろん、しっかりとした綿麻混合。ラトビア製です。
気になる方はお早めに!ハギレコレクションにぜひ!

IMG_6729

軽く気軽に飾れる布張りパネルも、北欧テキスタイルでございますよ。
オーナー一押し、ヨブス社の絵画のように美しい写実的なものから、
一般的な北欧デザインのイメージらしい抽象的でモダンな色柄の物まで、
お部屋のイメージに合わせて、お選びいただけます。
店内のピクチャーレールを利用して、飾った時のイメージもシュミレーションして頂けますよ。
また、困ったときはインテリアコーディネーターのオーナーにぜひご相談を!
よりプロ目線でお部屋のアドバイスをいたします。

IMG_6761

こんな可愛いバッグなら、図書館・お稽古ごと・お買物などなど
お出かけがきっと楽しくなっちゃいます。A4用のファイルがすっぽり入るサイズです。
持ち手が長めなので、肩掛けできちゃうのも嬉しい所。
しっかりした生地ですが、綿や綿麻混なのでおうちで気軽に洗えます。

IMG_6732

北欧デザインつながりで…北欧の布巾「キッチンワイプ」も素敵な色柄が揃っています。
飾っておしゃれ、使って便利。ちょっとしたプレゼントにもな、用途さまざまな万能ふきんです。
私自身、3~4枚使用しています。拭き掃除の強力なパートナーです。
流す時にゴミが絡み付かず、サッと落ちてくれるのが楽ちんスッキリ!
とがった物にひっかけて糸がひきつった!なんてこともないのが更に嬉しい所。
ワイプへのダメージは一切気にせずガシガシ使えますよ。

IMG_6782

ちなみに、キッチンワイプの柄の多さは、個人商店にしては多い方なんじゃないかと
平店員的に密かに誇っています。選ぶのが楽しいですよ!
ワイプの詳しいリーフレットもございますので、ぜひ一度ご覧ください。

IMG_6767

北欧テキスタイルを使用した小物なんていかがですか?
お財布、キーケース共にラミネート加工が施され、汚れや擦り切れに強い仕様になっています。
常に手に触れるものなので、これで長くご利用いただけますね。
がま口は、何柄かをパッチワークで組み合わせたオンリーワンのもの。
当店でお願いしていますがま口作家さんのセンスが光る一品です。

IMG_6754

こちらも北欧ファブリックですね。クリッパン社のブランケットは贈り物にも大人気ですよ。
かわいい専用の化粧箱もご用意できます。もちろん、日々頑張る自分へのご褒美にもぜひ!
平店員も、コットン・ウール共に年中クリッパンのお世話になっています。ご褒美大成功です。

IMG_6750

なかにはこんな変わり種も。
かまわぬが北欧のデザイナーさんに依頼して出来た「北欧てぬぐい」!
“半分に折ってランチョンマットにできるように”というテーマで作られているため
1枚の手拭いで2柄楽しめる、珍しい手拭いになっています。
どんな柄なのか~は、お店で広げてのお楽しみ!なお、帯に柄の説明が入っていますよ。
さすが本場北欧のエネルギッシュなデザイナーさんたちによるもの。
普段のかまわぬではみられないような柄の雰囲気がとても楽しいです。


と、上記以外にも北欧雑貨いろいろございます。
キッチンアイテムやリラックスアイテムなんかも良いですよ~。
なぜなら、ここち すたいる、「北欧&和のなごみ雑貨の店」ですので。
店内商品の使い心地や使い方相談、お試しなんかもできちゃいます。
お気軽にお声掛けください!

IMG_6777

なお、マリメッコ展のフライヤーは玄関にございます。
今から前売り券のご購入をお勧めしますが、買い忘れた!なんて時は
こちらをご持参で当日券100円引きになるそうです。
可愛すぎて、切り取って手帳やアルバムに貼りたくなっちゃいます。

外はまた降ってきましたが、店内はどんどん春色ですよ~。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

なによりうれしい雛祭り

鬼は逃げましたでしょうか。
今日は立春。暦の上では春、開始でございます。

バレンタインも控えておりますが、何よりも日本人に身近なのは、やはりお雛様。
3月3日は女の子には特別な日ですよね。
盛大に祝うことはないにしても、お雛様が飾ってあるだけでお祝いムード満点です。
ちょっとした空間に、小さなお雛様を飾ってみてはいかがですか?
空気が一気に春色になること間違いなしですよ。

IMG_5772

中川政七商店:張子飾り  雛 (敷物サイズ:12×22cm 人形高さ:約8cm)

柔和な表情が優しい、 張子のお雛様 です。
お内裏様とお雛様、それぞれが手のひらサイズの大きさです。
両手で一対持てるイメージですね。
(分かりにくい表現ですみません)
コロンとしたフォルムが愛おしい、華やかな雛人形です。
模様染めが可愛らしい麻生地を毛氈(もうせん)端にあしらった敷物つきです。

IMG_5793

中川政七商店:ガラスの立ち雛 (敷物サイズ:16×11cm 人形高さ:7.5cm)

春の日差しを通して、美しい色彩が浮かび上がるお雛様。
とても情緒的なこちらは、山田裕子氏による ガラスの立ち雛 です。
フランス語で“ガラスの練り粉”を意味する「パートドヴェール」という技法で作られています。
糊で練ったガラス粉を型に詰め、炉に入れガラスを溶かす技法です。
ガラスには気泡が躍り、金箔がその淡く詩的な存在を引き締めます。

繊細な四季がうつろう日本の風土の息づきが感じられるような作品を作り続けたい。
そんな山田さんの思いが、この美しい雛を生み出しました。
あなたのおうちの窓辺を彩る、優しい工芸品です。

IMG_5804

かまわぬ:雛人形 福雛 (台座サイズ:10×6cm 台込人形高さ:6cm)

こちらは、ここちで扱う雛人形中最小の 福雛 です。
プチプラですが、台座も込みでしっかりお飾りしています。
石膏のしっかりとした形に、微笑ましい表情に和むこと間違いなしです。
手のひらサイズなので、デスクにもおすすめ!普段の作業も、春色に染まります。

IMG_5829

中川政七商店:ミニ雛飾り (台座サイズ:16.3×10.3cm 台・屏風込人形高さ:13cm)

桐製の雛段と立派な屏風が本格的な、雅な表情が美しい石膏の ミニ雛壇飾り です。
霧箱の手描きの菱模様が、品よくお内裏様とお雛様を引き立てます。
片付ける際は、霧箱の中へ全てしまえるので、とっても便利!
現代の住宅事情も考慮してくれる、優しいお雛様です。

IMG_5809

中川政七商店:こけし飾り 雛人形 (台座サイズ:14×10cm 台込人形高さ:12cm)

春らしい色合いの、こけしのお雛様です。
特徴的な丸みは「卯三郎こけし」によるもの。
かまわぬの干支豆こけしもこちらの品ですよ。やっぱり丸みが可愛いですよね。
二人でニコニコ仲睦まじく笑うその表情は、子供たちの成長をあたたかく見守っています。

IMG_5854

かまわぬ:マトリョー雛 (2段にした場合の台座サイズ16.5×21cm 台込人形高さ:20cm)

ガラッと変わってモダンな遊び心が楽しい マトリョー雛 のご紹介です。
読んで字のごとく、お雛様たちが陶器製のマトリョーシカになっています。
和にも洋にも合うデザイン・素材で、どんなお部屋にもピッタリです。
収納兼用の箱を段にして飾るもよし、横1列背の順に並べてより今風に楽しむもよし
いかようにも楽しめちゃうのが良いですね!

IMG_5861

マトリョーシカだけに入れ子になっていますので、片付ける際も簡単省スペース。
また、陶器ですので食器や小物入れとしても楽しめます。
金平糖や、雛あられ、水を張って桃の花びらを浮かべるなんてこともできちゃいます。
アイディア次第で雛人形のお飾り以上に楽しめちゃうのも、マトリョー雛の良い所ですね。


小さいころ、母や祖母が出してくれた雛人形。
大人になってなかなか出せずに季節が過ぎていくこともしばしばだったりします。

ここちで扱っている雛人形は、皆小さ目で飾り易いものをチョイス。
ちょっと思いついて、サッと飾れる物ばかりです。
玄関の下駄箱の上、台所のカウンター、パソコンデスクのモニター下、
壁に簡単に取り付けられる飾り棚など、ちょっと目につく所に置くだけで
季節と共に暮らす喜びが感じられますよ。

今日から春。区切りのよい時期だからこそ、忙しい毎日に季節の行事で
をちょっとした楽しみをプラスしてみませんか?
春物続々入荷中です、皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

病院季節のディスプレイと年末のご挨拶

店舗は28日まででしたが、ここちの仕事納めは29日でした。
心を無にして数える棚卸に、センター病院さんの毎月のディスプレイを1月仕様に…。

そうなんです。
実は当店、インテリアのお仕事の一環で、お店や施設の季節ディスプレイ、パネルの貸し出しや
手拭いのお預かり&額の入れ替え等を承っております。
フレンチレストランや老人福祉施設、美容室、住宅展示場などなど、様々なお客様から
ご依頼をいただき、直接出向いてのセッティングや貸し出しを行っておりまして
こちらの上越地域医療センター病院様も、面会用ラウンジのディスプレイも毎月変えているのです。

「入院生活にひと時の安らぎを」をテーマに、インテリアコーディネーターのオーナーが
季節を感じられるパネル&クッション・手拭いをご提案です。

%e5%86%99%e7%9c%9f62

1月、上越はだんだん雪深くなる季節。
今年は雪がありませんが、それでもやっぱりシンと落ち着いた空気の冬。
大きな窓の第1病棟ラウンジの雰囲気に合わせ、上品なパネルとクッションをご用意。
カスミソウのようなモノトーン柄に、さりげなくグリーンをプラス。
ソファーの元気な色に馴染みつつ、目に優しく落ち着ける空間を意識しました。

%e5%86%99%e7%9c%9f63

壁一面の凹凸タイルが印象的な、第2病棟ラウンジ。
こちらは手拭い額で、その季節ならではを楽しみます。
今年の1月は南天とお餅。
リアルなお餅が楽しいですね。
こちらの棟では、会話の途中にふと目に留まり
なんだか笑顔になる手拭いチョイスを意識しています。

%e5%86%99%e7%9c%9f64

こちらは癌患者様の緩和ケア棟のラウンジです。
日当たりが良く暖かなラウンジに、お正月らしい梅の花と楽しいコマの手拭い。
白の壁に馴染むよう、生成りの額で統一です。
(ちなみにこちらの手拭い額はメーカー廃番となっておりまして、
当店でも在庫が残りわずかとなっております。)

%e5%86%99%e7%9c%9f65

%e5%86%99%e7%9c%9f66

%e5%86%99%e7%9c%9f68

%e5%86%99%e7%9c%9f67

このように1年12か月、安らぎと可笑しみの溢れる手拭いやパネルをご提案しています。
ここで手拭いを見て気に入って頂き、ご来店されたお客様もいらっしゃるなど
とてもやりがいのある仕事です。手拭い、中にはかなり懐かしい廃番柄なんて飾るときもあり
かまわぬファンの方には意外と見ごたえがあるそう。嬉しいですね~。
患者様が製作されたお飾りなども一緒に飾られているときもあり、ここちとの共演状態が楽しい時も!
額やパネルが季節を映す2番目の窓と感じて頂けたらなぁと願っています。


と、こうして仕事納め。来年は1月4日からの仕事始めでございます。

来年も引き続き、皆様の暮らしのお手伝いができますよう
日々頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

皆様、良いお年を!

 

ここち すたいる 店主、秋山綾子・スタッフ一同

 

KLIPPANウール&コットンブランケット大きい系!

降りそうで降らない絶妙な空模様、なんだか瞼が重くなります。
お昼寝のお供に、クリッパンのブランケット。ぬくぬく贅沢な時間をいかがですか?
今回は大人サイズのハーフと、肩から温かおしゃれなストールのご紹介です。
ハーフサイズは、90×130cm。
これからの寒くなってくる時期に、お布団の上に敷くだけでいつものお布団が更に温か!
ソファー周りだけではなく、寝室にもおすすめなサイズです。

img_5611

シンプルながら特徴をよくとらえたデザインの「しろくま」。
可愛らしい柄ですが、羊毛ならではの優しいグレーでナチュラルからモダンまで
お部屋の雰囲気にマッチしてくれます。
のんびりした親子のシロクマの表情に癒されますね!

img_5628

こちらはしろくまと同じお色で更にモダンな雰囲気の「キャンディ」
クリッパン社のロング&ベストセラーの柄です。
さすが北欧!なオシャレ幾何学模様で男性にもおすすめのブランケットです。
個人的には点々の丸がココナッツクッキーに見えて仕方ありません。

img_5622

コチラはウールに負けず劣らず温かなシュニール織りコットンブランケット「シャーンスンド」。
ダーラナ地方になるリゾート地シャーンスンドと同じ名前です。
ニットデザイナーのビルギッタが、織りの産業で栄えていたこの地への
オマージュで名づけました。ちなみに、“シャーン”は星の意味。キレイですねー。
上越でいうところの、光が原と同じものを感じます。

満天の星空のようなこのブランケットは色名もロマンチック。
当店取扱いのこちらの黄色ベージュはその名も「ムーンストーン」うっとりですね。
天体観測のお供に、星好きのあの人へのギフトへ、メッセージ性の強いアイテムも素敵です。

 

img_5657

今の時期だと寝起きや、就寝前のリラックスタイムに。
より寒くなれば上着やマフラーとして温かさを堪能できる、クリッパンのストール。
サイズが65×200cmと大判なので、カーディガンのように羽織るのもおすすめです。

上画像は「イネス」のボルドー。上品な配色は、見た目にも暖かさ抜群です。
女性的なカラーリングが優雅な印象のこちらは、アウターとしてもばっちりですね。
女っぷりを上げてくれそうな艶やかさです。

img_5660

元気いっぱいのライムグリーンが楽しい「ステラ」。
日本人になじみ深いひし形も、こんな鮮やかなカラーリングだとカジュアルな雰囲気。
いつもの服装にプラスしやすくなりますね。大きなポケット付きで何かと便利です。

img_5668

ワッフル地のようなディテールにモノトーン1色が潔くシャープな印象の「ツイスト」ライトグレー。
織りによる凹凸から生まれる陰影が面白い表情を見せてくれます。
他2枚のストールと比べると、織り組織をよく見せるためか起毛が落ち着いていますが
そのぶんスマートなので首回りにマフラーとして巻いても、もたつきません。
ダンディな雰囲気で男性にもおすすめしたいストールです。

img_5672

最後に、こちらは当店で扱うクリッパン製品の中で1番サイズの大きなスローケットもご紹介。
サイズは130×200cmと、ソファのカバリングに最適のサイズです。

日本の伝統模様“鹿の子”のような柄の「ヴェガ」。七夕の織姫星の名前でもあります。
片面は白地に鹿の子がらがはっきりと見えますが、もう片面は一見するとまるで無地。
(上写真は無地風の面です)
全く違った2つの柄と色を楽しめるリーバーシブルスローとなっております。
折りたたんだ状態で厚めのケットとしても、広げてベッドの布団カバー代わりにも。
ジャガード織りのブランケットに対し、スローはドビー織機を使ってゆるく織り、
空気をたっぷり含ませていますので軽くて温かなのが特徴です。

ちなみに当店のヴェガ、ブラウンカラーは現在生産されておりません。
ので、なかなかレアだったりします。
ナチュラルなカラーリングが、どんなインテリアにもなじんでくれますよ。


大切なあの人へ、いつも頑張る自分へ。
クリッパンのアイテムは特別な時間を演出してくれる、とびきり温かな魔法です。
流行に左右されない、シンプルで長く仕える良いものとして
クリスマスや誕生日のギフトにもぴったり。

今年の冬は、クリッパンと一緒に暖かな冬に変身ですね!
ギフトラッピングも無料で承っております。
(専用ボックス仕様の場合有料)
どうぞお気軽にご相談ください。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

KLIPPANウール&コットンブランケットミニ!

朝晩の肌寒さが身に染みる今日この頃、皆様いかがおすごしでしょうか。
こちらさすが上越、お山からの風は容赦ないです。冷たい!
我が家でも急いで、ひざ掛け暖かい靴下などを出し始めました。
それもそのはず、もう10月ですもんねぇ。

ここちでも、クリッパンやminoのブランケット・ストールなどのウール製品を店頭に出しました。
その中でも今回はいろんな場面で使いやすい、ミニブランケットをご紹介です。
ウールは65×90cm。
コットンは70×90cm。
お昼寝毛布、ベビーカーの風よけ、ソファーのアクセント、オフィスでひざ掛け、などなど
ギフトにもおすすめの、ちょうど良いサイズな万能ブランケットですよ。

img_5592

いたずら仲間な2人の表情が可愛い「ミイ&スティンキー」。
ダークグレーに赤のステッチで、大人も使いやすいオシャレな仕上がりになりました。
白地の方が柄がはっきりと見やすいです。その日の気分で表に出す方を使い分けてみては?
ちなみに、この毛もじゃなスティンキー、実は小説には登場しません。
日本のアニメではおなじみなんですけどね。初登場はムーミンコミックスです。
なお、スティンキーの説明をオフィシャルで読んでみると…↓↓↓
http://moomin.co.jp/character/stinky

けっこうとんでもない奴だったりします。ムーミン一家は懐が深いなぁ。

img_5601

ニットデザイナー、ビルギッタ・ベングトソン・ビョルクのデザイン「RINGS」。
1992年以来根強い人気のクラシックパターンです。
ただ、こちらはメーカーでは現在コットンブランケットのみの取り扱いとなっておりまして
当店にありますウールブランケットは、けっこうレアだったりします。
シンプルながら誰もがほほ笑む可愛さ。ドット柄は全世界共通ですね。
大人も子供も楽しめる、素晴らしい普遍的な柄です。

img_5596

絵本から飛び出してきたような愛らしい「フォレスト」。
森の動物たちがまんまるのお目めで、すやすや眠るチビちゃんを見守ってくれます。
こちらも今季から廃番柄となっておりまして、オンリーワンなブランケットとなっております。
個人的にはビーバーのモゲっとした表情がお気に入りです。みんな悩みが無さそうですねぇ。

img_5586

象のエルマーのようなシンプルで楽しいマルチ配色が印象的な、「ベビーピクシー」。
元気いっぱいの色使いですが、派手すぎずに優しい雰囲気なのは
ふんわりと織り上げられた上質の羊毛のおかげでしょうか。

img_5589

こちらのミニブランケットはメリノウール混紡のプレミアム。
さらに軽く薄く、温かさは従来通りと、もっとチビちゃんにやさしいブランケットです。
ちなみに重さは従来のミニウールが350gに対しこちらが230gとパスタ1食分ぐらい違います。
メリノウールの柔らかさと軽さで実現しました。大人女子のひざ掛けにも。

 

img_5637

暖房がきいたお部屋には、肌触りが滑らかシュニール織りのコットンブランケットもおすすめです。

のっそり行進の「ベア」は鮮やかなブルーで爽やかに。
単色使いなので大人っぽさも感じられます。
お子様のプレイマットや、少し厚手のタオルケットとして、大人のお昼寝時にも重宝しますよ。

img_5648

元気な色使いが楽しい「キルト」にはカワイイがたっぷり詰め込まれています。
3色使いで男の子にも女の子にもぴったり!出産祝いにもおすすめです。

個人的な感想なのですが、ここ数年のコットンブランケットは
より柔らかく滑らかな肌触りになってきている気がします。
私が約6年前に購入し延々使っているものは、もう少し固いというか…(笑)
長々使っているのでゴワゴワになったのかなぁとも思うのですが
毎シーズン新しいコットンブランケットが入荷し触ってみるたびに
「むむむ、更に柔らか!」とビックリします。
コットンの質が常に向上しているのでしょう。企業努力が垣間見えますね。


座った時に椅子から余らず丁度良い大きさ、
チビちゃんのお昼寝時にお腹から落ちずにかといって絡み付かない大きさ、
ミニブランケットはとても使いやすい大きさです。
お祝い・クリスマス・誕生日のプレゼントにもぴったり。
一度使い出したらやめられない、クリッパン社のグランケットを
まずはミニから始めてみませんか?

現在店頭でその心地よさを、お気軽にお確かめ頂けます。
ずっと撫でていたくなる柔らかさ!
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

FINARTEコットンラグ入荷しました。

肌寒さに衣替えも急ピッチな今日この頃です。
タンス・クローゼットと共に、インテリアも衣替えいかがですか?
お手軽に、足元を変えるとこから始めるのもおススメですよ。

というわけで、この度 ここち すたいる でコットンラグの取り扱いを始めました。
玄関マットサイズから、リビングのセンターピースになる大きさまで
ライフスタイルに合わせた大きさをご提案です。

img_5482

取り扱うのはフィンランドのラグブランドFINARTE(フィンアルテ)。

使い古したシーツやホームテキスタイルを裂いて布にする
フィンランドの伝統「ポッパナ織り」をベースに、
インドのテキスタイル生産から出る膨大なコットン端材を、
インド北部パーニーパットで洗浄し、色を染め、裂き、手織り、生まれ変わらせた
とっても優しい肌触りのラグです。

吸湿性や保温性に優れたポッパナ織りは、湿度の高い日本と好相性。
綿100%なので、なおのこと快適にご使用いただけます。

img_5479

サイズは↑画像の通り、3種類ご用意。
(比較の為、手拭いも横に敷いてみました)

Sサイズは玄関やキッチンマットとして、またベッドサイドなどにおすすめです。
Mサイズは大人が横になってくつろぐのにちょうどいいサイズ。
1~2人掛けソファやデスクの下、またすでに敷いてある絨毯の上から重ね敷きもいいですね。
Lサイズは2~3人掛けソファやリビング中央に敷くのがおすすめです。

img_5489

日本人になじみ深い網代編みのような模様の“アイッタ(麦畑)”。
麦の穂が風に揺れる様子を、波状に組み合わせた四角で表現しています。
オシャレなお宅のフローリングでたまに見ますね。ヘリンボーンとでも申しましょうか。
とってもノスタルジックです。

綿の裂き織りなのでとても柔らかく、手軽に巻いたり広げたりできるのが魅力のラグ。
チビちゃんが遊ぶときにサッと敷けば、簡易子供部屋の出来上がりです。
寝っころがってもお腹を冷やすことなく遊べます。
自分だけの空間にチビちゃんもウキウキですね。
四角の模様が、駐車場や道路、車両基地代わりにもなりますよ。イメージが膨らみます。

img_5498

こちらは一番人気だそうです。“ピロピリッティ(秘密の場所)”といいます。
韓国の伝統的なパッチワーク「ポジャギ」を連想させる、モダンな柄です。
斜めに置かない限り、柄の線が部屋の壁や家具と平行になるので、
どんな部屋にもなじみやすいと思います。玄関マットにもおすすめですよ。

こちらは柄の性質上Mサイズがご用意できません。
(縦横の比率の関係でMサイズだと柄が崩れてしまうためです。)

img_5501

まるで寄木細工のような面白味のある柄が、“キエヴァルディ(小さな食堂)”。
立方体が並んだような柄です。

3柄全て幾何学模様で、とてもシャープな雰囲気ですが、
ポッパナ織りの風合いがそれを和らげ、
素朴と洗練という対極のハイブリッドが出来上がっているのが、このラグの魅力。
デザイナーは SAANA JA OLLI(サーナ ヤ オッリ)。
今フィンランドでもっとも注目されているデザインユニットです。

img_5507

柄は織り地にシルクスクリーンで1枚1枚プリントされています。
色ものは染料で色の部分を(つまり模様の部分の白が元の色です)
白ものは顔料で柄の黒をのせています。
(かなりしっかり定着していますので顔料が取れた的なことはないと思います。
顔料の割れも、顔料をのせる面積が小さいので心配はないと思われます。)
編みこみや刺繍と違い、糸に爪をひっかけた!や、模様の糸がヨロヨロ伸び出てきた!
なんてことがありません。安心安全ですね。

お色は
ミニカー画像の ライトブルー/ホワイト(アイッタのみ)
カバン画像の ホワイト/ブラック(3柄全て)
絵本画像の グレー/ホワイト(キエヴァルディのみ)

上記以外に
ライトグレー/ホワイト(アイッタのみ)
ダークグレー/ホワイト(キエヴァルディのみ)
ベージュ/ホワイト(ピロピリッティのみ)

と、なっております。
文字だと少しわかりづらくてすみません。
こちらのラグが気になる方は、分かり易く載ったカタログをご覧いただけますので
どうぞお気軽に店員までお声掛けください。
人気の色柄によっては次回入荷を待っていただく可能性があります。
また、店頭にご用意しているラグは画像の色柄Sサイズのみとなります。
他の色柄サイズがご利用の場合は、
お取り寄せとなりますのでどうぞよろしくお願い致します。


とてもおしゃれで心地よい肌触りの優しいコットンラグ。
ぜひ店頭でその気持ちよさを体感してください!
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

おいしいかまわぬ2017年カレンダー。

早いもので、もう9月も下旬です。
今年も残すところあと3か月と少し。
ちょっと気が早いんじゃないか?と薄々感じておりますが
来年のカレンダーをご用意しました。
もう今から飾りたくなるほどの可愛さです。

IMG_5204

かまわぬ「おいしいかまわぬごよみ2017」。
手拭いの美味しい柄を集めて消しゴムハンコ調で表現しています。

IMG_5208

イチゴが2月なのはなぜなのでしょうか。
上越地方は最も雪深いころ。イメージがわきません。
冬菜が美味しい季節です。
きっと関東ではイチゴの栽培がピークなのでしょう(適当ですみません)
それ以外はとても納得の柄ばかりです。
南蛮エビ食べたいなぁ。おなかがすきます。

IMG_5209

やはり暖かい~暑い時期は鮮やかな食材が多くなりますね。
ももの柄は当店でも人気です。
個人的には6月はサクランボなイメージなのですが、
梅雨の暗くなりがちな時期にパイナップルは良いですね。爽やか元気になれそうです。

IMG_5211

秋に入り、一気に落ち着いた色遣いに。
栗に秋刀魚に…まさに今なのでヨダレが出ます。
このカレンダーを見ていると消しゴムハンコにチャレンジしたくなります。

IMG_5217

今回も、カレンダー部分を切り離すと、ポストカードとして楽しめる仕様になっております。
絵柄の食材についての豆説明もあり、為になるカレンダーですね。
フレームに入れてお部屋のインテリアにもおすすめです。


実はまだちょっと早いかと売り場には出しておりません。
10月31日に、かまわぬ冬・クリスマス・正月柄てぬぐい入荷予定なので
それに合わせて売り場に出す予定です。

が、現物をご覧になりたい方は店員までお声掛けください。
ブログをご覧になられた方優先で販売致しますよ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。



追記:2016年12月10日

こちらの「おいしいかまわぬごよみ2017」は
ご好評につき、完売いたしました。
誠にありがとうございました。

来年はどんな柄のカレンダーが楽しめますでしょうか?
毎年の楽しみが、また一つ増えましたね!こうご期待です!