べんり雑貨

花祭りに添えて「仏花」のご提案などなど

「花祭り」。

かわいらしい響きです。
4月8日はお釈迦様のお誕生日、「花祭り」の日。
宗派に関係なく8日前後に全国各地でお祝いが開かれています。
ここち すたいる があります上越高田・直江津地区でも同じく。
むしろ寺院数が全国的にみても多い部類で、稚児行列などで、より身近な存在かもしれません。
4,000本の桜を誇る観桜会が開かれる高田公園でも、
お釈迦様に甘茶をおかけする小さな特設ステージがさりげなく設置され
なんとなく楽しいからお祝いしようか~な、身近っぷりです。

春のお彼岸は過ぎてしまいましたが、我が家の仏様にも綺麗なお花をお上げしたいなぁ。
でも仏壇が湿気ちゃう気がするし、花瓶をニャンコやチビがひっくり返したら嫌だなぁ。

そんなときに、こちらはいかがでしょうか?
フラワーアーティスト「プチ・フルール」さんによる、フューネラルフラワー(仏花)のご提案です。

IMG_7778

フューネラルフラワーというとあまり馴染みがありませんが、つまりは
“プリザーブドフラワー”と“ドライフラワー”を中心に“アートフラワー”等でまとめた仏花のこと。
器も、より上等の物を使用し、仏様にお上げするお花として格調高く仕上げています。
また、生花と違いお手入れもほぼいりませんので(たまに葉の表面などを埃取りをして頂く程度)
忙しくしていて、気づいたらお花が枯れてしまっていた…なんてこともありません。

IMG_7783

こちら ↑ は対になっていますが、おひとつから飾って頂いても素敵ですね。
房は現在カバーで覆っていますが、お供えの際外して頂けますと、より美しくご覧になれます。

仏花というと菊などを連想しがちですが、バラやカラーなども使って華やかに仕上げています。

IMG_7781

基本オーダーで承っておりますので、ご自宅の雰囲気に合わせて花の内容も変えられます。

最近では、お仏壇も小さ目にデザイン性の高いものが多くなっていると聞きました。
お供えするお花も、それに合わせてよりモダンに洗練されても良いのでは?と
オーナーとプチ・フルールさんが話し合い、こうして当店で取り扱いが始まったのです。

蓮などの象徴的なアイテムは無理に入れなくても、
故人のお好きだった花を中心にまとめても素敵ですね。
お部屋のインテリアに馴染みつつ、故人やご先祖様を敬えたらなんて素晴らしいでしょう。

IMG_7795

こちらはアートのみの組み合わせ。
アートのみですが、グレードの高いものを使用しておりますので、
遠目では分からないぐらい精巧です。

IMG_7739

ちょっとしたパール調の飾りが入って、とても可愛らしいですね。
いかにもな仏花ではない、作品としても美しい「フューネラルフラワー」を目指しておりますので
あえて仏壇前ではなくても、玄関先や飾り棚などに置いても素敵だと思います。

IMG_7731

ちなみに、こちらのフューネラルフラワーは、ワックスベースと呼ばれるものを使用しておりまして
底のスイッチをいれると、上の画像のように光ります。
こんな楽しいものもあるんですね!

お花や器の種類・素材、サイズ、ご予算などお気軽にご相談ください。
インスタの画像や、本や雑誌の切り抜き等お持ちいただけますと、より具体的で伝わりやすいです。
お気軽にご相談ですので、大体それだと幾らぐらいから~なザックリとした話になると思います。
その後、お客様から制作オーダーをいただき、オーナーが間に入る形で
プチフルールさんと打合せ、最終確認後、制作になります。

普段なかなか実家に帰れないけれど、お仏壇に御供えはしていたい。
今度の法事が良い機会なので、そこに大きめの花を飾って、そのまま楽ちんさせてほしい。
そんなオーダーを過去に頂き、制作しております。
仏花の新しい形「フューネラルフラワー」で、故人やご先祖様と
もっと気軽に向き合えたら素敵ですね。ご興味持たれましたら、ぜひ店員までお声掛けください。

 

IMG_7755

さて、ご一緒に、弔事アイテムのご紹介も。

以前、慶事用の金封入れをご紹介いたしましたね。
「おめでたい!祝儀袋と金封入れ」

こちらも、一家に1つは持っておきたい不祝儀入れです。
古布作家さんによるものと、中川政七商店による挟み袱紗になります。

IMG_7757

挟み袱紗はその名の通り、スポッと袱紗に挟むだけです。
磁石が中に仕込んでありますので、逆さまにしても落ちません。安心安全です。
また、そのためとてもスリムな金封入れになっております。カバンの中身を圧迫しません。
表面の麻の風合いが素敵ですね。
ちなみに紫色ですと、慶事も弔事もどちらもいけるそうです。
男性の方におすすめですよ。

IMG_7760

ここちでは、祝儀入れ以外に「不祝儀入れ」も取扱いしております。
“御霊前”と“御佛前”の2種類ございます。お住まいの地域などにあわせてお選びください。

IMG_7789

銀砂子入りの和紙に、グレーの文字がプリントされています。
ほんのりグレーに染められた蓮の貼り絵が飾られた、優しい雰囲気の不祝儀袋です。
お悔みの気持ちを、その優しさにのせて伝えます。
蓮の花は1つづつ職人による手作りです。

IMG_7768

また、香典のお返しなどに、中川政七商店のふきんはいかがでしょうか。
布巾が1~4枚程入る、弔事用の化粧箱もご用意しております。
感謝の気持ちを、こだわりのアイテムときれいな箱に込めて伝えましょう。

IMG_7764

個数関係なくご注文承ります。お気軽にお問い合わせください。
包装・熨斗紙もサービスでご用意いたします。
皆様のお心遣いのお手伝いを致します。


街のあちらこちらで桜が咲き始め、曇り空でもなんだかホンワリとした今日の花祭り。
明日あたり甘茶をかけにいきましょうか。
いっしょにお家のお仏壇に、御供えの春のお菓子も探しましょうか。

宗教や宗派に関係なく、故人を慈しむ心は皆同じ。
花祭りを良い機会に、忙しい毎日で見失いがちな
「思い出と笑顔で過ごす優しい時間」を、ご用意できれば。そのお手伝いが出来ればと思います。
商品のご相談だけでなく、ただ話がしたい。聞いてほしい。
アットホームな当店ですから。お茶を飲みながらでも、いかがでしょうか。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

おめでたい!祝儀袋と金封入れ

2月も残すところあと2日。いよいよ春な雰囲気です。
春は門出が多く、お祝いシーズンでもありますね。
卒業・入園&入学・就職・引っ越し・結婚・開業etc…
花開く季節にぴったりです。

そんな時の為に、用意しておきたいのが祝儀袋。
お祝いの気持ちを伝える大事な小物です。
ここち すたいる では、その後もずっと使える手拭いの祝儀袋をご用意しております。
端は縫ってありますので、そのままハンカチとしてお使いいただけますよ。

新柄廃番含めて、実はここち史上今が一番祝儀袋の種類が多いと思います。
選ぶ楽しみがいつもよりたくさん!
そんな祝儀袋を結びきり・あわじ結び・花結び、金封入れもご紹介いたします。
今後の為にも買い置きなんていかがでしょうか?

IMG_6941

かまわぬ:祝儀袋、左から 鉄線  亀甲鶴  おしどり

一度結ぶとほどけない結びきり。婚礼やお見舞い、快気祝などにご使用いただけます。
(お見舞いや快気祝の場合は熨斗を取ってください)

「亀甲鶴」「おしどり」はいわずもがなな縁起の良い柄ですね。
めでたい朱色の亀甲鶴は受付で目立つこと間違いなしです。
桑の実色のような大人カラーなおしどりも、末永く添い遂げられそうな落ち着きが感じられます。
「鉄線」も夏柄ですが、縁起が良い柄ですね。一度絡まると強い力で離れません。
初夏から夏にかけてのご婚礼にぴったりです。色も爽やかで普段使いもしやすいですよ。

IMG_6947

あられ  富士づくし  小梅

こちらはモダンな色柄を集めてみました。
いかにもな和柄!ではないので、洋風な式場にも似合います。

青味のピンクが可愛い「あられ」。可愛いお嫁さんにぴったりのお祝いですね。
「富士づくし」は男性も照れなく受付で出せそうです。めでたい三角がたっぷりです。
隙間なくぎっしりな「小梅」も、キュートなカラーで日常でも楽しみやすいです。

IMG_6943

ばら唐草  ばら  ばら七宝

みんな大好き花の王様、薔薇柄です。
まるで不思議の国のアリスに出てきそうな可愛らしい「ばら唐草」。
スモーキーなピンクが可愛いだけじゃない大人女子っぷりを上げています。
世代を問わず手拭いでも大人気の「ばら」も、もちろん祝儀袋でありますよ!
カッコいい系の方にぜひ送りたい、クールな祝儀袋です。
縁起柄の七宝をバラの花に見立てた「ばら七宝」もおすすめです。
微妙に青味の赤なので、日常でも使いやすいと思います。何より、可愛い!

IMG_6964

大菊

ちなみに、中身はこんな感じですよ。
お金を入れた封筒を織り皺に沿って手拭いで包み直して頂ければばっちりです。
結びきりとあわじ結びには、“寿”以外に“御祝”の札もついていますので、
用途によって使い分けて頂くことが出来ます。
花結びは“御祝”と白札のみが付属します。

端を引けば引くほど強く結ばれるあわじ結びは、祝儀袋ではよく見る結び方ですよね。
粋な「大菊」も、こうしてみると何だかモダン。かっこよく受付で出しちゃってください。

IMG_6951

白梅小紋  扇小紋  柑橘がさね

こちらは花結び。出産祝いや入学祝など、何度あってもおめでたいことにどうぞ。

デフォルメした梅がなんだか北欧チックにも見えてくる「白梅小紋」。
和洋がいい雰囲気でミックスされ、大人かわいいエッセンス大です。
末広がりで縁起の良い「扇小紋」はモチーフが小さ目なので、さりげない和柄づかいで
かしこまらず、肩ひじ張らずに渡せそうですよ。
「柑橘がさね」は更にモダン度アップの面白柄ですね。
縁起の良い青海波を柑橘系の輪切りに見立て、爽やかな末広がりの完成です。
男女問わずお楽しみいただけそうです。

IMG_6960

うさぎちらし  福猫づくし

動物柄で可愛く渡しちゃうのも喜ばれそうです。
濃いピンクにうさぎが跳ねまわるとってもカワイイ「うさぎちらし」は
女の子さんのご出産やご入学のお祝いにぜひ渡して頂きたい柄です。
お隣は、上から見ても下から見ても猫ネコな「福猫づくし」。
まんまるお目めの表情に、思わず顔がほころんでしまいますね。
上は大入り下は魔よけの鈴で、まさに福を呼び込むスーパー猫です。

 

IMG_6977

祝儀袋だけではなく、金封入れも充実していますよ!
こちらは地元の作家さんによる、着物地を利用した金封入れです。
豪華なTHEお祝いの帯地から、落ち着いたお色をこった織り地で楽しむ大人なものまで
場に似合う、恥ずかしくないしっかりとした金封入れです。
一つは持っておきたい大人の礼儀アイテムですよね。この機会にいかがでしょうか。
今後必要なものとして、ご成人への贈り物にもおすすめです。

IMG_6968

粋更:金封入れ  中川政七商店:はさみ袱紗

麻の表情が美しいシンプルなものもご用意しております。
粋更の金封入れは、朱色の生地に絹の羽二重を使用し品格アップです。

ちなみに紫のものは、慶事・弔事どちらもご使用いただけ便利ですよ。

IMG_6969

祝儀袋を入れるときはこんな感じで。
はさみ袱紗はファイルのように口を大きく開いて入れられますので
サッと出し入れしやすく、受付でもたつくなんてことはありません。
また、口がマグネットで固定されますので、中身が落ちる心配もありません。
かさばらないので、カバンもスッキリ。これ、ものすごくおすすめです!


お祝い事は何度あっても嬉しいもの。
贈る相手の顔を思い浮かべて選ぶ時間は、とっておきです。
一時の物だからこそ、その後も使ってもらえて気持ちも残るものを渡せたら素敵ですよね。
手拭い祝儀袋で、残る思い出を相手と共有したいものです。

畳のお部屋で、のんびりじっくりお選びいただけますよ。
お選びの際、疑問点などございましたら、スタッフまでご相談ください。
お祝いのお手伝いをさせて頂ければと思います。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

手洗い&あったかで目指せ強い体

あっちぇかったり、さーめかったり、ものすごい差でころころ変わる日が続きます上越市。
営業部長&平スタッフ(け)共に、中途半端にやられてしまいました。
こんな時にインフルとかなっちゃうんですよね。とにかく、うがい手洗!気を付けます。

が、手荒れがひどい平スタッフ。日々の家事でかなり指先ガサガサ割れまくりです。痛い痛い。
かゆみも強く、ひどいとブツブツがでてきたり…困っちゃいます。
今のところ家事の合間&就寝時のワセリン綿手袋でしのいではおりますが、
正直しんどいんですよね。
でも帰宅時の手洗は絶対だし。。。と困っていたところに出会いました。

IMG_6831

中川政七商店:うるおい手洗石鹸(無香料)

名前のまんまです。潤います。洗った後ハンドクリームをつけ忘れても、かゆくなりません。
植物性原料を使用した手肌にやさしいハンドソープです。
うるおい成分に

  • トウキ根エキス(セリ科シシウド属の植物、抗炎症作用や鎮静作用あり)
  • シャクヤク根エキス(ボタン科植物、  抗炎症作用・皮脂バランスを整えながら保湿効果あり)

を配合しておりまして、洗い上りしっとり。かゆみが出ないのはこれのおかげなんですね。
特にトウキは日本では北海道と奈良が主な産地となっているそうで、さすが中川政七商店
こんなところでもうまく奈良と絡ませてくれます。

見た目も可愛く、無香料なのが更にポイント高いですね。
台所でも大活躍ですよ。

IMG_6841

ちなみに、寒い所に長時間おいておきますと、だんだん固まってくることが分かりました。
トイレの手洗い用に洗面台の陶器の上に置いておいたのですが
雪が降り始めてから少しづつ白く濁っていきまして、ある日このようにきれいに白くなりました。

IMG_6843

品質的には問題ないようです。
ワンプッシュでにょろり。準固形石鹸といいますか、普通に洗えます。
ただ、切れが悪いので、液口に少しツララ状態になっちゃいます。ここだけお気を付け下さい。

IMG_6847

実際洗ってみると、ほら大丈夫。この後すすぎましたが、しっかりしっとりしてくれました。

が、「このままずっと白かったらどうしよう…」と怖かったので、
ヒーターの前に放置してみました。ら、
ちゃんと元の琥珀色液体せっけんに戻ってくれました。よかった!
ですので、見た目は寒すぎると変わることがありますが、基本気にせずお使いいただけますよ。

 

また、

手洗いと同じぐらい大切なのが、体を冷やさないこと。
体温が1℃低下すると免疫力が30%低下すると言われています。
わーこわい。日々のこころがけが大事なんですね。でも、今すぐに如何にかしたいんです!
という時、てっとり早いのが、温かい飲み物を飲むこと。
コーヒーやココアもよいですけど、ここは毎日の習慣にするべく優しいお茶はどうでしょう。

IMG_6848

当店で隠れた人気商品なのがこちら、中川政七商店の番茶です。
オシャレなパッケージ。たくさん入ってリーズナブル。
結構大きいです。お得感がひしひしと感じられます。
ご自宅用にも贈り物にも、どちらもおすすめな150gです。

IMG_6855

従来の茶葉加工にひと手間加えることで、低カフェインなお茶になっています。
ですので、小さなお子様から妊婦さん・お年寄りまで幅広くお楽しみいただけます。

また、苦みといいますか、番茶独特の後味がなくスッキリ飲みやすいです。
お茶に含まれる健康成分「カテキン」が少ないからじゃないのか!と少しドキドキしましたが
(カテキンが酸化重合することによってできる「タンニン」が苦みのもとであるので
苦みが少ないと、タンニンが少ない=カテキンも少ないかもしれないため)
が、タンニンは鉄分吸収の妨げになる側面もありますので、
冷え性であったり、貧血気味の方にはスッキリぐらいでちょうどいいのではないかと思います。
というわけで、従来の番茶より気軽にガブガブ飲めそうです。

個人的な話ですが、妊娠してから番茶が受け付けなくなっていましたが、これは大丈夫。
飲んでも拒絶反応が出ませんでした。
一人目妊娠の時に「麦茶は体を冷やすからなるべく避けて」と指導されていましたので、
これ幸いと麦茶の代わりにガブガブ飲んでいます。
ただ、個人差がありますので、ご参考までに~ということで。

IMG_6985

従来の番茶の茶葉と比べて、葉が縮れておりません。大きいです。
低カフェインにするための加工の為でしょうか。
ですので、お飲みになる際は、いつもより多めに急須やポットに入れて頂く事をお勧めします。

IMG_6993

良い色ですよね。THE番茶です。
我が家では、食後のお茶に毎日飲んでいます。本当にガブガブ飲んでいます。
対食欲のために、お腹がすいたらこのお茶を飲んで煩悩(食欲)を忘れるようにしています。
(夕ご飯の買い物に行く前に水を1リットル飲んでいくと余計なもの買わなくていいよ的なアレ)
なんだか、気持ち体もポカポカで、飲んでいる間は鼻水も出ません。

がぶ飲み推奨とは言いませんが、それぐらい身近で美味しいお茶です。


外部(菌)との戦い&自分(冷え)との戦いで健康な体をゲットは、
日々の積み重ねの延長線上にあるものです。
天候はどうにもできませんので、皆様自己管理で乗り切りましょう。

そんな皆様の頑張りを雑貨の面から応援します。
我が家でも実践しておりますので、
使い勝手が気になる方はスタッフまでお気軽にお聞きください。
もちろんお試しもできますよ!
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

THE醤油差し・THEグラス

どうして、お魚はあんなに美味しいのでしょう。
お刺身・焼き魚・煮魚・から揚げ・カルパッチョにお寿司!
ブリカマの骨の中を夢中でほじくる時間は、カニの茹で身をほじくる時間と共に
2大無言タイムとして我が家の食卓では常識となっています。

そんなお魚料理に欠かせないのが、お醤油。
ソイソースを使わない日はないぐらい、お料理には必ずと言っていいほど使います。
そんなお醤油。食卓でも大人気ですが、口のところの液だれが気になるんですよね。
拭いても拭いても汚れてしまう。唯一にして最大の欠点な気がします。
その悩みをクールに解決してくれる容器が、ついに
THEとガラスメーカーとのコラボレーションで誕生しました!

IMG_6791

その名も「THE醤油差し」。
持ちやすい、これぞ!な形はそのままに、
全てのパーツが、丈夫で衛生的なクリスタルガラスで作られています。
底の方に厚みを持たせ、安定感も抜群です。

また、醤油を鮮度良く使い切れるように、容量は80mlと適度な量。
現代のライフスタイルにぴったりの内容量となっています。

IMG_6796

醤油を詰め替える際は、ふたを上に持ち上げるだけ。
ネジこまないので、溝に醤油がたまることがなく洗いやすい作りです。
でも、でもでも、本当にこんな単純な構造で、液だれしないのでしょうか!?

そんな疑問・心配な方は、コチラの動画をご覧ください。↓↓↓↓↓

THE 醤油差し / Dripless Soy Sauce Cruet 01 from PRODUCT DESIGN CENTER on Vimeo.

すごい!醤油がちゅるんと引っ込みました!!!
これは画期的、気持ちが良いくらいですね。焦って持ち上げなくても大丈夫。
醤油注ぎのテクニックがいらない、ユニバーサルデザインです。

江戸時代創業の石塚硝子グループ・アデリア株式会社とTHEのコラボレーションにより、 青森伝統工芸品「津軽びいどろ」の伝統的技法を持った指定工場で製造。 醤油だけでなく、オリーブオイルやソース、お酢など何を入れても合う、 「世界一美しい、液だれしない醤油差し」が完成しました。

THEオフィシャルサイトより
http://the-web.co.jp/products/soy-sauce-cruet

とのことで、何を入れても大丈夫そうですね。
お酢や、ポン酢、オリーブオイル…
台所や食卓で、種類ごとにこの醤油差しが並んでいたら、さぞ美しいでしょう。
スッキリとオシャレな空間作りにおススメです。

IMG_6801

もちろん、裏にはTHEのブランドロゴと、メイドインジャパンの文字が。
まさに「THE醤油差し」、もうこれ以外は使えなくなりそうです。

IMG_6804

パッケージも素敵です。少しレトロな雰囲気もグッときます。
桐の箱に入っていますので、ご贈答用にもおすすめですよ。
喜ばれること間違いなしです。

この機会に、ご自宅の調味料入れを見直すのもよいですね。
おうちご飯がより一層、大事な愛しい時間になってくれると思います。

 

IMG_6806

そんなTHEから、もう一品。
その名も「THE GLASS」。我が家でもヘビーローテーションな人気者です。

軽く、持ちやすいので、営業部長のお気に入りグラスになっています。
この斜めの感じが持ちやすいのでしょうか。
某有名コーヒーチェーンのサイズ展開と同じ容量・形状です。
ということで、ショート・トール・グランデの3種類ですね。
当店ではただ今トールのみの取り扱いとなっております。

皆様ご存じだとは思いますが、トール、結構入ります。
なみなみ注ぐとお腹いっぱいになる量です。

IMG_6825

こんなに薄くて耐熱容器なので、濃い目に用意した熱いコーヒーに
氷と冷たい牛乳を急にドボン!なんて無茶な真似も、グラスなのにできちゃいます。
また、丈夫なのでなかなか割れません。営業部長が手荒に扱っていても無傷です。
テーブル上でガッシャンガッシャン倒してこぼしまくっていますが、“グラスは”無傷です。
(雑巾と親の心が少しくたびれますが)

もし熱い状態で持ちたい場合は、某有名コーヒーチェーンの熱いとき用持ちボール紙
(正式名称が分からないのですが、人魚さんがプリントされていてカップに差し込んで持てるアレ)
を、使っていただければと思います。

IMG_6829

こちらも、裏面にTHEのブランドロゴと、メイドインジャパンの文字。
製造は、試験管やビーカー、ティーサーバーなどを手掛けるHARIO株式会社ですので
絶対の安心信頼でご使用いただければと思います。

個人的に、このグラスで牛乳をがぶ飲みするのが大好きです。
軽く、持ちやすい。たくさん入る。見た目も良く、洗いやすい。
というわけで無意識にこればかり使ってしまいます。
自然と手が伸びるグラスということは、まさにTHEグラスの証なのでしょう。
パッケージもお洒落ですので、こちらもギフトに最適ですよ。


とてもストイックにスタンダードを追及するTHEシリーズ。
世の中様々な意匠にあふれていますが、先述の通り無意識で選んでしまうものこそ
その物のスタンダード何じゃないでしょうか。
さすが「THE」。ただシンプルなだけじゃない、考え込まれたシンプルさです。

特に、醤油差しは本当に感動ものですよ。
我が家も揃えたくなりました。特に酢用に。探していたんです。
酢、大好きですけど、いつも出し過ぎていたもので。
使い始めましたら、店頭ポップに“お試し可”マークを貼っておきますので
そうしましたらいつでもお声掛けください。
グラスの耐熱っぷりもご覧いただけますので、お気軽にどうぞ。
アットホームなお店ならではの、日常生活の延長線上体験ができます。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

春のふきん入荷しました。

スーパーにもだんだんと、春の食材がチラホラと見られるようになってきましたが
まだまだ肌寒く、なんとも冬なこの季節。
やっぱりお鍋やシチュー、カレーなど冬の温か料理が、食卓に上りがちですよね。

そんな時!せめて!台拭きだけでも春にしてみませんか?
お鍋や食器は気軽に替えられないけれど、台拭きでしたらお手軽ですよ。
と、いうわけで、春のふきんをご紹介いたします。

吸水性よく・乾きやすく・洗いやすい、塩素系漂白剤も使えちゃう、綿100%の大人気商品。
値段もお手頃で、ちょっとした贈り物や手土産、簡単な内祝いなどににぴったりですよ。

IMG_6591

遊中川:ふきん春の小紋  左から  たんぽぽ七宝  さくら格子  わらび唐草

伝統文様と季節のモチーフを組み合わせ、四季折々の情景を表す「季節の小紋シリーズ」です。
野原一面に咲くたんぽぽ、格子の垣根に咲き誇るさくら、春の野山に芽吹くわらびをモチーフに
春爛漫の風景を表現しています。
和のモチーフなのに、とってもモダンで可愛らしく、どんなテイストのお宅にも似合いますね。
普遍的な古典柄ベースなので、季節外にもなじみますよ。

IMG_6597

日本市:ふきん 左から  桜ふきん  ごちそうふきん春野菜  桜和菓子

日本市のふきんより3種類です。
丸っこいポテッとした形の桜が可愛い小紋柄は、THE桜!で気分が上がります。
外国の方へのプレゼントにもピッタリですよ。

大人気「ごちそうふきんシリーズ」春の新作は、野菜と和菓子です。
春野菜はキャベツやタケノコなどが、柔らかくて美味しそうな色で表現されています。
落ち着いた色味なので、主張しすぎず使いやすい台拭きです。

一方、桜和菓子はとってもポップに桜にちなんだ和菓子を描いていますね。
さて皆さんはいくつ分かりますか? 落雁・最中・お団子・大福…あぁ濃い抹茶が欲しくなります。
ところで苺大福は桜和菓子に入るのでしょうか?美味しいから、良しとしましょう。

IMG_6600

中川政七商店:豆紋ふきん 左から  ヤマブキ  ツバキ  アヤメ

もっとシンプルなもので可愛らしいものをお探しの方には、こちらがお勧めです。
一般的なドット柄と違い、縦横きっちり揃って並んだ丸になんだか和を感じます。
シンプルですが、色の名前は、とってもロマンチック。
女子のみならず、お料理男子にも贈りたい、かっこいい台拭きです。

IMG_6607

中川政七商店:左から  リネンふきんアオ  綿ふきん八枚重ね

少し種類が違うものも、ご紹介です。
リネンふきんは、フランス・ベルギー・オランダにまたがるフランダース地方で栽培された
最高品質のリネンを使用しています。
パトラッシュで有名な場所は、リネンも有名でした。
ですので、その証でもあるプリントが施されています。オシャレ!
吊るして干せるように、他のふきんと違いループが付いています。
洗うほどに柔らかくなる、ここちよいリネンをぜひお試しください。

真っ白さが潔いふきんは、ふかふか8枚重ねです。
通常のふきんは5枚重ねですので、より丈夫で吸水性もアップしています。
柄プリントがありませんので、ガーゼ地は表面についていなく
純粋に蚊帳生地のみの、ふきんです。漂白のし甲斐がありますね。


これらふきん、我が家では台拭きとして使用しておりまして
そのせいか台拭きのイメージが強く、その前提で話してしまいがちですが
とても柔らかく肌あたりもよいので、おしぼりなどお手拭にもおススメだったりします。
漂白できますからね。チビちゃんのお手拭にもガシガシいけますよ。
ブドウですとか、苺ですとか、カレーですとか、ナポリタンですとか…。
想像しただけで汚れっぷりに震えますが、大丈夫。中川のふきんは丈夫です。
チビちゃん専用に1枚用意しておくのも、良いと思います。
口の周りもガッツリ拭いてあげてください。

大事なことなので、2回書きますが
吸水性よく・乾きやすく・洗いやすい、塩素系漂白剤も使えちゃう、綿100%の大人気商品。
値段もお手頃で、ちょっとした贈り物や手土産、簡単な内祝いなどににぴったりです。
人気の柄はすぐに無くなってしまいますので、気になる方はお早めにどうぞ!
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

贈りたい、大人の文房具

センター試験直前。受験生の皆さん、お疲れ様です。
必ず桜咲くと信じて、ここちからもとびっきりのエールを贈ります。
あなたの積み重ねてきた時間と努力が、しっかりと花開きますように。
自分を信じて頑張ってきてください。

そんな大人の階段を上っていく君たちへ。
大人まっただ中の方々へも贈りたい、大人の文房具があります。
素敵な筆ペンと印鑑ケース。
大人になって地味に出番が多くなる、地味に必須アイテム2点です。

IMG_5690

中川政七商店: 筆ペン  左から、  鹿紋  花喰鳥

二大地味に大人の必須アイテムその1、筆ペン。
年をとればとるほど使う機会が多くなるような気がします。
桐箱に納められた筆ペンは、奈良の筆屋「あかしや」の伝統工芸士の方作のもの。
カートリッジも2本ついて実用性抜群です。

IMG_5696

穂先は筆職人による手作り毛筆で、腰の強い人造毛を使い一本ずつ丹念に造筆。
付属のカートリッジに入った墨は本当の墨色を表現した墨液を使用しています。
ペン先の太さは細字向けのサイズですので、宛名書き用に最適です。
特に祝儀袋などの記名におススメですよ。いざという時に重宝します。

IMG_5714

焼印が入った軸には、伝統工芸品奈良筆の軸に使われる
天然の紋竹を厳選したものを使用しています。
鹿は、中川政七商店ロゴに使われている鹿さん。
鳥は、正倉院宝物の紅牙撥鏤棊子(こうげばちるのきし)の花喰い鳥の柄。
桐箱にも同じ柄が押されていますね。
贈り物にお勧めですよ。

IMG_5709

初めての使用の際は、キャップを外したあと、後軸を左に回して先軸を後軸をはずし、
先軸の穂先を上にしてカートリッジを下からゆっくり最後まで差し込みます。
その後、穂先を下にしてインクが出てくるまでお待ちください。
インクが穂先に出てきたら、試し書きをして充分インクが出たかご確認くださいね。

メーカー的には自社インクカートリッジの使用を推奨しております。
「あかしや」の物ですね。
調べてみましたら、Amazon先生で出店されているようなので、そちらでカートリッジ買えそうです。
穂先の替えもありました。ので、長くご愛用いただけるとおもいます。

 

IMG_5720

二大地味に大人の必須アイテムその2、印鑑ケース。
山梨県の印鑑ケース専門メーカー、天野製作所と中川が共につくった、手織り麻の印鑑ケースです。
麻の質感がとっても上品ですね。
男女問わずお勧めしたい雰囲気です。

IMG_5724

内側には幸運・金運をもたらすという鹿の刺繍入り。
大事なものですから、ラッキーシンボルに守ってもらうのはいかがでしょうか。

出し入れしやすいケースは朱肉付きで、一般的な認印(直径13.5mmまで)が入るサイズです。
通信販売が発達する現代。さらさらとスマートにサインもお手軽ですが、
良く使うものですし、こんな素敵なケースからハンコを取り出したら気分が良いですよね。
朱肉を補充は、市販の朱肉補充液で大丈夫です。こちらも長くご愛用いただけますよ。


と、勝手に独断と偏見で、大人の必須アイテムと断言してしまいましたが、
私自身、自分の文字が不特定多数の人の目に触れることや、ハンコを押すことなど
実際学生時代よりかは、こういったものを使う機会が多いと感じています。
(特に結婚してからぐっと増えましたね…)

特に筆ペンは使い慣れていないと、上手く字を書くのが難しいですよね。
だからこそ、毛筆の美しい字を見かけると、心ときめきます。なんて素敵な人だろうと。
可愛いお気に入りの筆ペンなら練習も楽しいはずです。

御祝や、ちょっとした贈り物に、もらって嬉しい大人アイテム。
春のお祝いシーズンに向けて、いかがでしょうか?
まずは実物をご覧いただくのが一番です。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

秋の楽しみと香りの話~リラックス編~

えらくのんびりな台風さんのおかげで、急に秋が進む最近のお天気。
山からの冷気に少し冷える朝晩ですが、皆様体調の方はいかがでしょうか。

さて、前回よりだいぶ経ってしまいましたが、秋の香りの話リラックス編です。
定番商品ではありますが改めましてお勧めおば。
まずはホットパックをご紹介ですよ。

IMG_5311

秋の夜長はおうちで、読書やDVD鑑賞、手芸にビデオゲームと楽しむことが沢山ですね。
が、熱中しすぎると目にものすごい負担がかかってきます。
実は私もその一人。編み物をやっている間は気にならないのですが、終わらした途端
もう目ぇ、シパシパ。眼球の奥が重くて重くて。寝ても寝足りないほどで困ってしまいます。
目の疲れは肩こりなどの血行不良も引き起こし万病の元なんですよね。
ただ、わかっちゃいるけど目の酷使をやめられないのが人間でして…そんな時にはコチラ。

スウェーデンの伝統的な自然療法「麦のホットパック」は、
疲れ目に悩む現代人の救世主。
レンジで温めて使用し、優しい暖かさで凝りや疲れをほぐしてくれます。

ドラッグストアなどで売られているホッカイロタイプのアイマスクも手ごろで便利ですが
このホットパックの良い所は、その適度な重さ。これが本当に気持ちよいのです。
中が小麦の粒なので顔の形に合わせて形も自由自在、温めムラがありません。

IMG_5321

ほんのり香るラベンダーも、優しく五感を刺激します。
まずなにより、小麦なのでレンジで温めて取り出す際、パンの香りがするんです。
美味しい香りで更にリラックス度アップ!

表地はクリッパン社の素敵なファブリックを使っています。
取り外して洗えるので衛生的ですね。
また、何回か使用しましたら、水を入れたコップと一緒にレンジを掛けると効果が復活します。
繰り返し使えてとっても経済的です。

パッケージも可愛くギフトにもおすすめ!

IMG_5322

肩に乗せるタイプもご用意しておりますが、こちらはコンパクトなので気軽に持ち運べます。
目の疲れ以外にも、お腹や腰が痛むときや、ホッカイロ代わりにも最適です。
鼻炎などアレルギー症状の緩和にも効果的。これからの季節重宝しますね。

じんわり心地よい暖かさと、ほんのり香るパンとラベンダーに誘われて、リラックス。
そのまま就寝しても安全安心の自然素材です。

IMG_5295

リラックスといえば、こちら。 遊中川の小紋香です。
穏やかな和の香りで小さな幸せを届けます。

秋はなんだか物思いにふける季節。ふと心に浮かんだあの人に手紙を書くなんて素敵です。
そんな時、手紙と一緒に小紋香を添えてみてはいかがでしょう。
言葉とともに伝わる思いが生まれますよ。

IMG_5301

麻生地に染められた華やかな小紋柄は、見る人を楽しませてくれます。
デスクの引出しや、タンスに入れても素敵ですね。
ちょっとした贈り物にワンポイントでくっつけるなんてのも優雅です。

香りは、最も記憶と結びつく五感といわれています。
リラックスできる香りと共に、誰かの思い出になってみませんか?


暑い夏が過ぎ、目まぐるしい天候もなんのその
すごしやすい気温の秋は、なんにでも張り切る気分になる季節。
その分、頑張りすぎも気を付けないといけませんね。

だからこそ優しい香りでリラックス。
のんびり秋を楽しんでいきましょう。
ここちもそのお手伝いが出来ればと思います。
ちょっと疲れたかなーと感じたら、ぜひ当店へ遊びにいらしてください。
癒しの便利な香りでお出迎えです。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

秋の楽しみと香りの話~防虫編~

台風も過ぎ去り、気温も上がった本日。
ただどこかなんとなく数日前とは違う感じなのはやっぱり秋が訪れているからでしょうか。
朝晩の風も心地よく窓を開ける機会がぐっと増えました。
散歩も畑仕事も庭いじりも、これからどんどん楽しくなってきますね。
と、そうしますと悩みが一つ。夏の残党「蚊」です。
彼らも生きるのに精一杯ですので、完全悪とはいいませんが
それでも刺すのだけは勘弁してほしい…
痒み、それさえなければ共存できないこともないかもしれないのに…

そこで平和的解決の手段をご用意しました。

IMG_5254

天然由来成分100%使用のボディースプレーです。
個人的な話で恐縮ですが、私(平店員)は鼻が弱く
(耳鼻科医に誰が診ても完全な鼻炎と太鼓判を押されました)
市販の虫よけスプレーを使用しますと、即鼻にツーンときて鼻水だらだらでキツイのですが
こちらのアウトドアボディースプレーはまったく問題ありませんでした。
鼻の粘膜に優しくアレルギー反応がないということですね。
正直、天然由来精製品と科学的に精製したものはどう違うのか分かりません。
また、人によって個人差があると思います。
が、少なくとも私(の鼻)には、これは安全で信頼できる物です。

IMG_5249

おかげで息子にも安心して使えます。ユーカリの香りがサッパリで気持ち良いです。
ボトルのサイズ的にも、そこそこカバンに入れやすい大きさですので重宝すると思います。
一応中身説明を表記しますと、

シトロネラ油、レモンユーカリ油をはじめ、保湿成分ビタミンE、プロパンジオール、グリセリンなどの保湿成分を配合。
アルコールフリー、ディート(昆虫忌避剤)不使用、防腐剤無添加、アレルギーテスト済みなので、お子様や妊婦さんにも安心してお使いいただけます。
時間をおいて何度かスプレーすることで効果が持続します。

中川政七商店公式オンラインショップより
http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1303-0066-000&vid=&bid=masashichi&cat=c21&swrd=

ということなので、お肌にもやさしいスプレーなのです。
なるほど。どおりで肌に直接吹きかけた個所がしっとりしてる訳ですね。

ただ、妊婦さんにも安心ですが、香りに対する感じ方はあくまで個人差があります。
特に妊娠中は感覚が敏感になっているところもありますので、必ず一度
当店でテスターをお試しになってからのご使用をお勧めします。

さんざん前回の記事で消臭込の香り製品をお勧めしておいてあれですが、
「虫よけ成分」は少しハードルが高い気がしますので、念のため…。

IMG_5283

お次は「小さな小さなお香・天然除虫菊ベース」蚊遣バージョンです。
同じく取り扱い中の菊花線香と違い、そこにさらに天然香料をブレンドし
心安らぐ絶妙な香りとなっています。
製造は山田松香木店。
江戸から続く京都の老舗、香りのプロ中のプロ。
この繊細なブレンドは香りを知り尽くしたお店だからできる技なんですね。
そんなアロマを楽しみつつも、虫さんを平和的に寄せ付けないまさにピースフルなお香。
外でのヨガや瞑想にもお勧めです。

なお、こちらは無風状態で1.5時間お楽しみいただけます。

IMG_5288

一緒にお勧めなのが、こちらの「信楽焼きの線香鉢」。
タヌキの焼き物でおなじみ、日本六古窯のひとつに数えられる信楽焼きの美しい線香鉢です。
中に灰を敷き詰め、その上に火をつけた線香を乗せて使用します。
(ご購入時は袋に入った状態↑ですので、ご使用時に袋から灰をお出しください)
なんとこれが便利。
線香は燃えるともちろん灰になりますので、その灰をそのまま均してしまえば
灰の後処理をせずに次々線香を楽しめるというわけです。目から鱗!!!便利!!!
また、灰やヤニで汚れやすい内側は黒い釉薬を使い、汚れが目立ちにくくなっていますし
蓋付きなので、外での使用時に灰が風で吹き飛ぶことも防げます。
美しい青による優雅な佇まいだけじゃあない、隅々まで考えられている線香鉢なのです。

ちなみに、蓋の裏につくであろうヤニは
水で薄めた中性洗剤を含ませたスポンジで拭きとってください。
灰皿用ですとかいわゆる“捨てスポンジ”をご使用ください。
また、灰の中に火種が残る可能性がありますので、その点ご注意ください。

IMG_5271

天然防虫といえば、楠(くすのき)も負けてはいませんよ。
自然の虫よけ成分「樟脳(しょうのう)」で、大切な衣類を守ります。
その香りには血行促進作用や消炎効果などのリラックス効果もあり、
タンスの中だけではもったいないような活躍っぷりです。
というわけで、そんな楠を飾りやすいムーミン家族に大変身させてみました。
「くすのきアロマブロック ムーミンパパ&ムーミンママ」です。
作業デスクに飾っておけば、疲れた側から楠パワーで回復もできちゃいますね。

IMG_5274

当店ではムーミンパパとママのペアをご用意。
パッケージも可愛らしいので、プレゼントにもおススメです。
香りが薄くなってきたら、紙やすりで表面を軽く削るか
水をつけたりすると香りが戻ってきますよ。カッターで少し削るのも効果的です。
スプレーや煙のタイプと違い、長く楽しめるのも魅力ですね。
アロマオイルを垂らすのもお勧めです。
ゆっくりじんわり香りを発散します。


いかがでしょうか。平和的解決の手段は結構あるものです。
天然由来ですとか、まんま天然ものを使ったものばかりをご紹介しておりますので
本当に安心してお楽しみいただけると思います。

秋の高い空の下、優しい香りと共に、ノーケミカルで自分と虫に優しく
素直にすごせるって素敵です。
化学薬品を全否定するわけではありません。適材適所です。
私の実家はそれでアリさんと戦っています。
ただ、個人的にやっぱり小さな息子もいますし、どうせ使うなら
まず自然という輪の中で、自分が使ってここちよい→虫さんも適度な距離で
下手に人間に近づいてヤラレルことがない→天然由来で空気もきれい が理想です。
自分も生き物ですもんね。
天然のもので揃えられるなら、それに越したことはありません。
きっと私の鼻もそれだから反応しなかったのでしょう。
天然さすがです。私の鼻レーダーも恐るべし。
自然ってすごいですよね。除虫菊も楠もユーカリもシトロネラも、
自力で進化して虫を除けて適度な距離で共存してきたのですから。
私たちもその共存努力にあやからせてもらいましょう。

と、だらだらと個人的意見を述べてしまいましたが(本当にすみません)
日々の暮らしを快適に、実体験を踏まえつつ全力で暮らしのお手伝いいたします。
良いものを揃えて、皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

秋の楽しみと香りの話~消臭編~

うろうろ台風が困らせてくる今日この頃。上越市は涼しい気温に時折雨風です。
ここち すたいる では、表の三角看板が突風に吹っ飛びまして、
危うくオーナー旦那様の車とガッシャンするところでした。ギリギリだったそうです。わー怖い。

と、秋の風物詩「台風」もやってきつつ、もう一つの風物詩
「生さんま」もスーパーや鮮魚店などの店頭に並び始めていますね。
我が家でもさっそく焼きさんまを堪能致しました。美味しゅうございました。
ただ
すっかり油断してドアを開けっ放しにしていたせいで、キッチンからダイニング吹き抜けを通り
香ばしいさんまの香りが寝室いっぱいに。さすがにきつかったです。

そんな時、買っててよかったアロマミスト。
普段は(なんだかもったいなくて)ささやかにしか使っていませんでしたが
ここぞとばかりに吹きかけまくりました。

IMG_5246

国産の天然植物蒸留水をベースに、精油をオリジナルブレンドした自然由来のアロマミストです。
リラックスの香りは北海道のトドマツの蒸留水をベースに、森林をイメージした落ち着いた香り。
消臭抗菌効果のある天然由来成分を98.3%配合しております。
室内のほか、ソファーやカーテンなどのインテリアファブリックや寝具、
車のシートなどにリフレッシャーとしてお使いください。

中川政七商店公式オンラインショップより
http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1208-0209&vid=&bid=masashichi&cat=c21&swrd=

ということで、寝室にぴったりな香りと消臭成分でさんまに勝つ!
結果すっきり勝てました。
少し窓を開けて空気の入れ替えをしつつ使用すると効果は抜群です。
消臭効果はもちろん、トドマツの爽やかな香りが心地よく、
その後とても気分よく就寝することができました。

IMG_5247

ボトルもすっきりとしたシンプルデザイン。
パッケージプリントもナチュラルな可愛らしさで、お部屋に置いておいてもオシャレですね。
吹きかけたあとは、べとつきなくサラッとしていてソファー絨毯フローリングにも安心。
家電(パソコン本体含む)にも少し遠くから吹きましたが大丈夫でした。
子供の頭の上でガシガシ使えるのも安全だからこそ。(さすがに目に入らないようにしましたが)

これから秋の行楽シーズン、BBQや食べ歩きなんて増えてくるかもしれません。
美味しい匂いも、服や車の車内に残ってしまうと少し切なくなりますよね。
そんな時おうちの玄関先や車に備えておけば、困りごともすっきりリラックスできますよ。

IMG_5294

消臭芳香つながりで、ここちのロングセラーもご紹介。
「牛乳瓶の消臭芳香剤」です。
当店では、大和撫子・さくら・緑茶・天竺葵の4種類ご用意しております。
シンプルで可愛らしく、どんなインテリアにもおススメ。
夏場など、暑さに香りが香りすぎるー!という場合でも優しくふんわり香りますので
「匂いがきついのはちょっと…」な方にもお楽しみ頂けます。秋ならなおさら優しいです。
香りの持続時間はだいたい1.5か月~3か月ですが、車の中や窓辺などの直射日光下では
減りが早くなってしまいますのでお気を付けください。日陰でのご使用をお勧めします。

店内にテスターもご用意しておりますので、お気軽にお試しください。
(お試しの際は紙蓋下のプラスチックフィルムを剥がしてお楽しみください)

IMG_5337

また、消臭つながりでコチラ、「靴下で作った靴用消臭剤」もございます。
暑くても革靴を履いて頑張ったお父さんと革靴君にプレゼントしたくなるケア製品です。
コチラ以前も当ブログでご紹介しましたね。もう一度説明させてください。

靴下編み機で作ったカバーに、珪藻土と楠チップを合わせた消臭剤が入っています。
珪藻土の消臭・吸湿効果と、楠チップの消臭・防虫効果で嫌な臭いや湿気を除去します。
そんなところで、珪藻土と楠チップってそんなすごいの?という疑問がわきますが…

〈珪藻土〉
海中の植物プランクトンが1~2千万年かけて堆積し、化石化した土のこと。
ミクロン単位の無数の穴(多孔質)があり、この孔が湿気と共に臭いを吸収する機能をもっています。
孔の数は木炭の数千倍あるとされ、木炭以上の消臭効果が期待できます。
更に、本製品には一般の珪藻土の3倍以上の調湿能力を持つ特殊珪藻頁岩を使用しました。

〈楠〉
葉や枝から抽出した天然の「カンフル(樟脳)」は、強い防虫効果と消臭効果があります。
古くから“虫よけの木”として知られ、衣服の防虫剤など様々な用途に使用されてきました。
その香りには、リラックス効果もあると言われています。
汗の臭いに含まれるイソ吉草酸、酢酸、アンモニアのそれぞれのガス2Lに、本製品を入れ実験したところ、全てのガスについて2時間で99%以上消臭できました。(一般財団法人ニッセンケン品質評価センター調べ)

中川政七商店公式オンラインショップより
http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1208-0198&vid=&bid=masashichi&cat=c11105&swrd=

ということらしいので大丈夫!

IMG_5325

私も以前、珪藻土の石っころに霧吹きで水をかけたりしたことがありますが
それはもう、ものすごい吸収っぷりでした。
吸収しすぎると自然と発散し適度な湿度を保つらしいのですが、日々足の裏から出る
コップ一杯分の汗を吸収してもらうためにも、定期的に天日干しをして常に
「いつでもどんだけでも吸えますぜ!」な状態をキープしておくのが良いと思います。

ちなみに紐でつながれているので、方っぽ無くした!なんてことがありません。かわいいです。
このまま物干しに引っ掛けておくこともできますので、紐便利です。長さもちょうどいいです。

IMG_5332

旦那の靴にも入れておこう~ としたら、先にシューキーパーが入っていたよ!という場合でも
その上からそっと置いておけば効果あります。(この場合他の靴にも効果あります)
また、市販の置き型消臭剤より遥かに場所を取らないので、靴箱に余裕が生まれますね。

秋の気持ちの良い空気の中、お山や街を散策も楽しいですよね。
たくさん歩いて楽しかった後は、お手入れついでに靴をカラッとさせちゃいましょう。


秋の味覚(特にサンマ)につきものの悩みを解消してくれるもの、
シーズン通して香りを楽しめるもの、秋のおでかけ後をサポートしてくれるもの
意外と ここち に揃っています。
プレゼントにもおススメですよ!
見本などいつでもご覧&お試しいただけますので、お気軽にお声掛けください。

日々の暮らしを快適に、実体験を踏まえつつ全力で暮らしのお手伝いいたします。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

ステインペン大実験

ものすごい大雨をへて、ただ今ものすごく良い天気な上越地方です。
これなら外にお洗濯干せましたね。見極めが難しいです。

難しいといえば、外出中に服についた汚れをどうにかすること。
マイハウス在宅中ならば、さっと脱いで軽くすすいで洗濯機へ~ができますが
飲食店や職場、イベント参加中、など移動先での替えがない場合は大変ですよね。
特に、襟元や袖口に点々と飛んだ汚れは、意外と目立ちます。
今の時期はワイシャツやブラウスのみで、上着を着る機会が減りますし
その状態で誰かと話をするとなると、結構汚れがお相手の目に留まってたりするものです。

そこで、大活躍が「ステインペン」!まさに衣類の修正ペン!
ついたばかりのシミはもちろん、乾いたシミの応急処置にも使えます。

という謳い文句で、実際お試しでもらったペンが大活躍中の我が家ですが
(一番感動したのが、ぬいぐるみの洋服を縫っているとき針で指をさしてしまい
白いサテン地の一番目立つ位置に血液が付いたとき、このペンでなかったことにできました)
はたして何にでもいけるのか!?と疑問がムクムク湧いたので、今回のイベントを口実に
いろんな種類の汚れに試してみました。大実験です。

IMG_4728

犠牲になってもらったのが、営業部長の白いコットンカットソー。
去年のお遊戯会で使ってから、もったいないので何度も着用しましたが
さすがに今年の冬にはサイズ合わないわーということで。

IMG_4730

さすがに血液は故意にはきついので、
今回は汚れの大半を占める飲み物&ソースで試してみたいと思います。
ちなみに、試したのはニット地です。織り地の方がより落ちやすいと思います。

IMG_4731

服の上に垂らして、染み込ませます。
ケチャップやソース・カレーの類は固形物も混じっているので
盛り上がって染み込んでいない部分をティッシュでふきとりました。
かえって汚れをこすり付けた感じになっちゃいましたが、どうなんでしょう。

IMG_4733

左上から、しょうゆ・葡萄ジュース・アイスコーヒー・ケチャップ・お好み焼きソース
左下から、カレー・口紅・BBクリームです。

正直、口紅とBBクリームは塗りすぎました。汚れ落ちる気が全くしません。
また、ほかのシミも垂らし過ぎた感が否めません。
アイスコーヒー飲んでたらストローに溜まってたのがはねて袖口に付いちゃった!てへ☆
ってレベルじゃありませんね。どうしよう。

IMG_4738

比較の為、汚れ上を残して、下半分をペンでこっていきます。

まず、下にワイプを敷いて落ちた汚れを染み込ませるようにします。
それからペン先を汚れに押し付けるようにし、シミ取り剤をつけます。
次に、シミの表面をペン先で優しく擦る。とありますが、
ガン無視してガリガリ擦りまくってしまいました。もっとちゃんと説明を読めばよかったです。

IMG_4739

こすった結果がこれ。

しょうゆと葡萄ジュースには感動しました。
画像では分かりにくいかもしれませんが、むちゃくちゃ落ちてます。
アイスコーヒー・ケチャップはまあまあ。この後の叩きに期待大です。

…ソース・カレー・化粧品、微妙ですね。
不安しかありません。このままではドクターベックマン担当の営業さんに怒られそうです。

IMG_4741

焦りつつ、落ちろ!と念を込めながら、湿った布で叩き、残ったシミ取り剤を取り除きます。
今回は子供のガーゼハンカチを濡らして使いました。
汚れ、上半分が残った状態で下だけ叩くのは難しかったです。

IMG_4746

暗い画像ですみません。下に敷いていたワイプを取り出したところです。
おおっ!汚れが染み込んでいる!

IMG_4748

はい、いかがでしょうか。
下段は完璧に実験者が下手したせいですね。
塗りたくったのが敗因です。
粒子が残りまくりで色素を落とすとかそういう以前の問題になってます。すみません。
一応想定としては、「化粧中に子供が乱入していてイタズラした」だったのですが
そもそも、その場合は在宅中でしょうし着替えいけますもんね。
BBクリームなどは手の甲に伸ばして布地に擦り付けるように、
「満員電車」を想定してやればよかったです。すみません。

上段はかなり落ちていると思います。
きっとこれがワイシャツなどの織り地になって、汚れが飛んだ程度の点々とした面積であれば
ほぼ目立たなくなっていると思われます。
しょうゆや葡萄ジュースなんて、コットンのニットでこれですもん。
ステインペンは寿司やワインを飲む場合、特に本領を発揮すると思われます。

 

今回の実験で分かったことをまとめますと

  • まさに“染み”には素晴らしい力を発揮する。
  • 粒子を含むゲル状の液体は、表面汚れをよく落としてからでないと少し効果が落ちる。
  • 汚れを落とす際は擦り付けるように拭き取ると、かえって布地の目に入り込んで難しい。
  • 口紅やBBクリームなど化粧品はベチャッと服に付けないように気付けよう。

上記のようになりました。
また、前述しましたが、ニット地より織り地の方が表面フラットで汚れを落しやすいので
ワイシャツやブラウスで試した場合はもっと落ちると思います。

というわけで、近いうちいらないワイシャツを探し出してリベンジしてみようと思います。
お店に遊びに来ていただいた際、この記事のことを仰っていただければ
その場で実験を開始いたします。ご一緒に大実験、いかがですか?

ステインペン、ちゃんと説明をよく読んで、しかるべき時に使えば、とっても便利な道具です。
お出かけの際カバンに1本入れておけば、ランチもディナーも安心ですよ。
なお、詳しい使い方や、落せる・落せない染み一覧はパッケージ裏面をご参照下さい。
どうぞチェックは ここち すたいる でどうぞ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。


IMG_4750

せっかくなんで「ステインペンで応急処置してから自宅に戻ってから洗濯した」ということで
ワイプと一緒にいつもの洗剤で普通に洗濯機で洗いました。

IMG_4753

落ちましたねー。汚れ。
日本の洗剤、素晴らしい。
そして、やっぱり化粧品はベチョッと付けないよう気を付けようと、再確認できました。
クレンジングでこすったら落ちますかねぇ。