てぬぐい雑貨

浴衣地てぬぐいで爽やかに

すごしやすい日が続く上越市。これから、もうひと月ほどで梅雨入りでしょうか。
爽やかな気分のうちに、爽やかなアイテムを用意して、ここちよく雨の季節を迎えたいものです。

さて、爽やかアイテムでこの時期入荷といえば、かまわぬの「浴衣地てぬぐい」。
今年もしっかり新柄入荷いたしました!
見た目ももちろん、生地も凸凹がありサラリと爽やか。
通常の手拭いよりも爽やかさ3割増しですよ、どうぞご覧ください。

IMG_8811

反物げに簡単にまとってみました。涼しそうですねぇ。

使用する生地は「紅梅」。
前述にもあるとおり、異なる太さの糸を組み合わせた凹凸のある織物生地です。
この凹凸を意味する「勾配」から紅梅という名が付けられたといいます。

薄手の生地に太糸による格子があるおかげで、生地が肌に張り付かず、
サラリとした心地よい涼しさを感じさせてくれます。

IMG_8818

かまわぬ:浴衣地てぬぐい  左:朝顔つなぎ 右:吊しのぶ

ベージュ地にデフォルメされた朝顔の深い紺色がモードな雰囲気の「朝顔つなぎ」。
凛として落ち着いた雰囲気の、大人なデザインです。
そのパターンはどこか北欧チック。和洋問わず楽しめる手拭いとなっています。

今回爽やかさでは一番な色柄の「吊しのぶ」は、
夏の強い光を受け、しのぶの緑きらめく縁側のイメージです。
そもそも吊しのぶとは、江戸時代からある古典園芸の一種。
“しのぶ”と呼ばれるシダ植物の根茎を、丸などに成形した山苔に巻き付け
軒下などに吊り下げ鑑賞する、というものです。
スッキリとした白地にぼかしが美しく魅せてくれます。様々な場で活躍しそうな手拭いです。

IMG_8813

ちなみに、今回も浴衣地手拭いは、通常の手拭い巾より広い反物巾です。
いつもは30~33cmのところ、約40cmあります。長さも10cmほど長い100cm。
色々と用途の幅も広がりそうですね。
お手拭やタペストリー以外に、風呂敷代わりや手作りの材料として。2枚繋げて暖簾もいいですね。
長い分、半襟などにもしやすいですし、横に吊ってカフェカーテンにもできちゃいます!

楽しみ方はアイディア次第でいかようにも。
たった7~10cmの違いでも、比べてみると大分違いますよ!

IMG_8835

左:菊花火 右:切子雪景色

すっと糸を引く打ち上げ花火は、まるで繊細な菊の花びらのよう。
「菊花火」は、夏の夜に咲く光の花を大胆に描いた、元気な手拭いです。
それでも爽やかに感じるのは、生地や地色の使い方でしょうか。
夏のお祭りを待ちわびるあのワクワク感を思い出させてくれる、可愛らしい手拭いですね。

ひんやりとした手触りと、きりりとした模様が目にも涼しげな「切子雪景色」。
江戸切子の雪の結晶柄を、ぼかしを用いて染め上げました。
真夏の暑さに、ひんやりと美しい手拭い柄になっています。

IMG_8843

水輪に金魚

透明感のある水紋と水草。水中をゆったりと漂う金魚。夏らしい、情緒ある柄です。
水面をキラキラと光が反射し、美しい宝石のように輝いています。
ベージュ地がふんわりと優しく、光の透明感を引き立てていますね。
この水面を覗くときだけは、セミの音も届かない静けさが漂う、そんな涼しさが感じられます。


IMG_8853

ちなみに、こちらが紅梅の凸凹です。このように格子状に太い糸が入っています。
これだけのことなのですが、それがすごく心地よい肌触りになってくれるのです。びっくり。

ぜひ実際にお店でその手触りを確かめてみてください。
晒に紅梅、みんなそれぞれ良い所があるんですね。
夏本番前にぜひ!
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

 

かまわぬ夏柄てぬぐい入荷です

母の日に最高の晴天!お天道様の粋な計らいに、ニコニコの日曜日でしたね。
外はなかなか適度な暑さがありましたが、ここち店内は川からの爽やかな風で心地よく
ゆったりとした時間が流れ、遊びに来てくださいましたお客さま方には
のんびりお買物を楽しんでいただけたと思います。

というわけで、そんなお天気にぴったりな
夏柄てぬぐいが、かまわぬ&大日本市から入荷いたしました。
爽やか系・ポップ系・はんなり系、バリエーション豊かに揃っています。
皆様のお気に入りの柄はございますでしょうか?早速ご紹介ですよ。

IMG_8755

左から、 大日本市:唐草鉄線 かまわぬ:あじさい景色 山百合紺

可愛らしい柄が落ち着いた色合いで表現された「唐草鉄線」。
所々飛ぶ風車は、白花の品種がシロバナカザグルマ(白花風車)と呼ばれているからとか。
“クレマチス”という美しい洋名も持っている、個性的な花です。
唐草の表現がどこか懐かしくもあり、和洋の空間を問わず楽しめそうな爽やかな手拭いです。

これからの梅雨時期を彩る「あじさい景色」、美しいグラデーションにうっとりです。
まるで本物のような色合いで優しく梅雨空を仰ぎます。その色を引き立たせるのがグレーの葉。
こちらも濃淡をつけての立体感で、かえって画面がすっきりしてみえますね。
暗くなりがちな廊下などに飾って頂ければ、ジメジメの時期も心に余裕が出来そうです。

まるで浴衣地のような「山百合紺」はまさに“粋”の一言。
紺地にしべの黄色が鮮やかですね。山百合の神秘的かつ凛とした表情をよく表現しています。
タペストリーとして飾るのはもちろん、手提げやがま口てぬぐい帽子など、
手芸の素材としてもステキではないでしょうか。

IMG_8806

左から、 桃 てるてる坊主 カエル 夏トマト

もちろん小紋柄も入荷していますよ。
どれもこれも可愛らしく、見ているだけでニヤニヤしちゃいそうな柄ばかり。
ちなみに「夏トマト」は当店初入荷なのですが、こちら営業部長の大プッシュで入れたもの。
なぜならトマトが大好きだから。飲むようにトマトを食べる男です。
好き過ぎて、これをてぬぐいパネルにしろとのことでした。職権乱用ですね…。
でも実際可愛らしい素敵な柄です。ぜひ店頭で広げてトマトの素敵さをご確認ください。

IMG_8762

左から、 額装向日葵 彩り夏野菜

元気いっぱい爽やかな絵羽の2枚です。
「額装向日葵」は夏の定番。入道雲と広がる青空のもと、のびのびと育った向日葵。
明るくTHE夏!な構図に、どこかノスタルジーを感じる、誰もの心にある夏休みの一コマです。

瑞々しく美味しそうな採れたて「彩り野菜」。夏場に食欲アップな手拭いです。
あえてぼかし等は入れず単色で表現された野菜は、なんだか味濃く美味な雰囲気。
白地にはっきりした色合いなので元気いっぱい!お子さんとの食育にも使えそうですね!

IMG_8786

左から、 ガラスウェア水色ぼかし 鮎 切子

何とも涼しげな手拭いで、夏の涼を楽しみましょう。
レトロな雰囲気漂うガラスの器を並べた小紋柄「ガラスウェア」。
スモーキーな水色ベースに緑と青のぼかしが美しいですね。
そのぼかしが、繊細なガラスの模様を引き立ててくれています。
日常使い以外にも、半襟などちょっとしたオシャレにもおススメの上品な柄です。

見ていると簗場の水音が聞こえてきそうな「鮎」で、川の涼しい風を呼び込みましょう。
水の流れ、鮎のぼかし、まるで山間で清流を覗き込んでいるかのよう。
タペストリーにして飾ればなんともステキ。渓流釣り好きなあの人に贈りたい1枚ですね。

新柄として発売以来、人気の高い「切子」柄。
美しい模様と本物のようなぼかしに、なんともうっとりしてしまいます。
濃い色の手拭いなのに、ガラスの透明感を感じられるのが不思議ですね。
こちらも半襟などにおススメです。大人な差し色チョイスいかがですか?

IMG_8782

左から、 蚊取り線香 かき氷 皮付きスイカ

夏の情景も良いけれど、ポップに夏を楽しむ手拭いも良いものですよ~。
インパクト大な「蚊取り線香」は、見た人誰もが笑顔になれる手拭いです。
畳んだ状態では、緑の曲線縞々?なのですが、広げてビックリ!なるほど納得な縞々ですよ。
ちゃんと蚊も退治されていますね。忠実に再現された色に、かまわぬの本気を感じます。

イチゴにレモンにブルーハワイ…美味しそうな「かき氷」が並んでいます。
よく見ると一杯だけ完食された器にニヤリとしてしまいます。うーん、遊び心ですねぇ。
なんだか、かき氷が食べたくなっちゃいます。あのシャリシャリの美味しさを手拭いでどうぞ!

こちらも遊び心な1枚。広げてまんまな「皮付きスイカ」です。
畳んだ状態では派手目なドット柄。そこに緑の帯が端につくだけで、
即スイカだと認識していしまうのが人間のすごい所ですね。
この柄を活かして、チビちゃんのタンクトップなど作ったら素敵です。手芸の素材にいかがですか。


IMG_8868

また、上記の入荷手拭い以外にも、店内夏柄たっぷり取り揃えております。
宝探しの気分が味わえちゃいますよ!

IMG_8873

和洋それぞれのお部屋でご用意してお待ちしております。

季節の誂え、汗拭き、急な通り雨、チビちゃんの背中に入れて汗パッド代わりもよいですし
日よけ代わりに被っても、夏の簡単ハンドメイドに使っても…
暑い季節に心地よい晒の肌触りで、なんでも使えて便利!多彩な柄で楽しんじゃいましょう!

 

春のイベントご案内

春です!そう、春!
春といえば、ここちのクリアランスセール!

というわけで、お待たせいたしました。春のクリアランスセールのご案内です。

IMG_7498

4月16日(日)~4月30日(日)の15日間、 ここちに楽しい春が、てんこもりです。
ここちうさぎも、咲き乱れるお花に胴上げしてもらって楽しそう。

  • 「春のクリアランスセール!」
    在庫品、一点物、などなど、最大50%OFFのハッピープライスです。
    欲しかったあの品も、悩んでいたこの品も…レジ前特設コーナーにてご用意しております。
    ぜひ値札にご注目ください!

なお、期間中3,000円(税別)以上お買い上げのお客様、先着10名さまに
中川政七商店特製「端切れで作った香袋 / 桜の香り」をプレゼント! ↓↓↓

IMG_7805

遊中川などで使われている可愛らしい布たち。
それらを使って商品を作った際、どうしても発生してしまう“端切れ”を有効活用したのが
こちらの可愛らしい香り袋たちです。

IMG_7816

特別に、今回の企画の為だけに、こちらの香り袋を仕入れました。
一期一会の桜の香りです。
パッケージの袋越しからも、優しく香りゆったりした気分にさせてくれます。
今だからこその、溢れんばかりの香りを楽しみましょう。

ちなみに先着順に選んでいただくかたちになりますので、気に入った柄は早い者勝ちですよ。
また、同時開催で2つ企画展を予定しております。
セール以外にもお楽しみてんこもり!

  • 「ハローベイビーコレクション 赤ちゃんグッズ特集」
    なんとも可愛く便利な赤ちゃんグッズが揃いました。
    ベビーギフトや、お子様・お孫様へのお土産にいかがですか?
    眺めるだけでウキウキのグッズばかりです。

IMG_7497

当店オリジナルの手拭いスタイから、通年大活躍の優しい素材なアイテム、
便利で使い勝手の良いものや、楽しいおもちゃまで。
ここちスタッフの実体験を踏まえつつ、本当に使える良いものを揃えました。

意外と悩む、出産祝いや手土産。お気軽にスタッフまでご相談ください。
ご予算に応じてご提案いたします。
ラッピングは基本無料でお受けいたしますので、こちらもお気軽に!

  • 「ミニファブリックパネル展」
    北欧ファブリックを中心に、小さなサイズのパネルをたくさんご用意しました。
    1つの柄から1枚~2枚しか製作しておりません。こちらも一期一会。
    あなたのお気に入りに出会えます様に。

IMG_7476

小さなものはA5サイズから、大きなものは30×30cmのジャケット版サイズまで。
飾りやすいサイズのパネルばかりのミニパネル展です。
木製で軽いので、ピクチャーレールは不要。画鋲1つで気軽に飾れるのが魅力ですね。
ちょっとした飾り棚に立てかけておくのもオシャレです。

なお、今回は特別に、店内在庫のファブリックパネルも、お値段を見直しました!
(一部商品を除きます)
今回の新作ミニファブリックパネルに合わせたお値段となっており、大変お得です。
この機会に、お部屋のインテリアを少し模様替えなんていかがでしょうか?

ダイジェストムービーも作ってみました。パネルの制作工程はこちら。↓↓↓

1枚1枚、オーナーが頑張って作っております。
ファブリックパネルが欲しいけど、もう少し大きいものを飾りたい…
他の柄で注文はできるのかしら…
などなどのご要望にもインテリアコーディネーターのオーナーがお答えいたします。
柄・サイズ・ご予算等、お気軽にご相談ください。

北欧生地じゃないけど、手拭いのパネルが欲しいのよ!な、お客様も大丈夫!
(ムービーの最後にちらっと出てきている、あれです。)
手拭いの性質上パネルの上限サイズは限られますが、制作オーダー承ります。
当日店内でご購入いただいたもの以外にも、
以前当店でご購入いただいた手拭いでもお作りします。お持込のものもご相談ください。

制作見本がレジ横にございますので、ご覧になられたい方はスタッフまでお声掛けください。


楽しい春がてんこもり。そんな楽しい店内てんこもりイベントに向けて
スタッフ一同、急ピッチで準備中です。

開催時期は観桜会のピーク後になるでしょうか。
たくさんの桜の後は、ここちでお得に楽しみましょう!

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

いろどりガーゼてぬぐい新柄、入荷です。

今日は朝から素晴らしいお天気ですね!気温もかなり暖かくなるとか。
桜も一気に咲きそうな予感です。4000本の桜が一気に…花弁が開く音が聞こえてきそうですよ。

そんな心地よい日は、お散歩&ウォーキング日和です。
ただ、日差しが気になったり、やっぱり風が吹くと肌寒さを覚えたり。
そこで便利なのがガーゼてぬぐいです!
畳んでコンパクトなのでカバンに入れておいてもかさばらず
手拭いより長いので首に巻きやすく、ふんわり柔らか、洗いやすい乾きやすい
しかもデザインも日頃の服装に合わせやすいうえに華がある。
あら、なんて凄いスカーフなんでしょう。

今年も4種類入荷です。どうぞご覧ください。

IMG_7451

かまわぬ:左から  杉綾  ダリア紫  葉  みずわ玉青

昨年のデザインから引き続いているのはここちで入荷はダリアだけです。
(ご参考までに→「春夏におすすめスカーフ&ストール:2016/03/24」)
それ以外は全て新柄を入れました。
相変わらずダリアは、紫というより青味の赤ですね。
今回は草花シリーズからより進化して、抽象的に日頃の服装により合わせやすい柄になっています。

IMG_7460

たたまれた状態で見てみると、かなり色が濃く感じられるのですが
実際広げて首に巻いてみると、重なりも薄まり身につけ易い色になってくれます。
サイズは33cm×117cm。長尺手拭いよりもう少し長めです。
ターバンの代わりに頭に巻いて後ろで結んでも可愛いですね。
薄い生地なので、ねじりを加えたり、一結びしてアレンジを加えることもできちゃいます。

IMG_7461

首に巻く際に髪ゴムやブローチなど、アクセサリーを使っても可愛いですね。
上画像ではダリア紫にタティングレースの淡水パールブレスレッドを使用しています。

今回は柄が見やすいように、皆前に垂らした状態で写真を撮りましたが
首元にぐるぐると巻いても可愛らしいですよ。
ガーゼなので肌触りも良く蒸れないので、ウォーキングの汗拭きにも向いています。
タオルじゃ“いかにも感”がありますが、こんなお洒落な汗拭きならとっても気分が上がりますね。

柔らかなガーゼの性質上、洗って干す際はしっかり皺を伸ばして頂くか、アイロンがけをして頂きますと
巻いた時のアレンジがしやすく、ふんわり感も増します。
が、皺感を活かして、首にぐるぐる巻き易くしておくのも手ですね。
いろいろ楽しめるのがこのスカーフの良い所です。


首に巻いたり、頭に巻いたり、バンダナ代わりにカバンの持ち手に結んでアクセントにしたり…
お洒落の幅を広げてくれる「いろどりガーゼてぬぐい」。
シルクなどの上質なマテリアルではないですが、だからこそ日常使いにぴったり。
なんてことはないお散歩日和のお供にして頂きたい、風をまとうステキな布です。

春の日を浴びて、開花する春の花たちのように、私たちも春の喜びを謳歌しましょう!
お散歩のついでに、お散歩の準備に、アットホームな当店はいかがでしょうか。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

かまわぬ定番柄の新作入荷です。

4月に入り、一気に気分も春モードです。
新潟県上越市の桜の名所高田公園でも、観桜会が始まりました。
花はまだまだなのですが、早くも賑わいを見せています。皆さん桜を待ちきれません。
開花は今週半ばか末ぐらいですかね。楽しみです。

そんな4月は新しいものづくしな時期。
というわけで、かまわぬ定番柄の新柄が入荷いたしました。
可愛いものを厳選してみましたよ。どうぞご覧ください。
(ふんわりガーゼてぬぐいは、次回ご紹介いたします。
ストール好きの皆様もう少々お待ちください。)

IMG_7408

かまわぬ:左から  菊重紋  めがね  蝙蝠小

それぞれ雰囲気の違った楽しい新柄3種類です。
菊を重ね青海波のように末広がりにみせている、なんともおめでたい「菊重紋」。
振袖などの着物の柄でしばしば見られます。
赤や朱というより、青味のピンク系なお色なので、可愛らしさ増ですね。
和柄ではありますが、なんだかヨーロピアンな雰囲気もあり、普段から使いやすい手拭いです。

「めがね」はなんとも脱力系。ほぼ丸眼鏡のみなのも笑顔を誘うポイントです。
ぐるぐる眼鏡はベンゾーさん(キテレツ大百科より)由来でしょうか。
メンズライクなカラーリングで、男女問わず楽しめそうです。
メガネ男子が眼鏡をこれで拭いていたら、キュン…とくるかは分かりませんが、
フフッと思わず笑みがこぼれてしまいそう。眼鏡好きにはたまらない、味な一枚です。

黒地に飛び交う「蝙蝠小」の柄。なんとも粋な手拭いですね。
細かめの飛び柄なので、シンプルに日常で使いやすいと思います。
こんな柄のがま口があったら素敵ですね。レッツクラフトワークをしたくなります。
これからの季節、父の日にもおススメですよ。
ハンカチより大判ですので汗を拭きやすいのが手拭いの魅力です。

IMG_7414

切り継ぎ小紋 / 青

畳んだ状態でも、あらステキ。広げると、やっぱりステキな「切り継ぎ小紋 / 青」。
以前、大風呂敷でありましたね。その時は、赤とベージュの組合せでした。
(手拭いで色違いバージョンが出ていたりもしますが)
切り継ぎ小紋は、着物の柄(特に着尺柄)でよくありますね。
違う細かいパターンを組み合わせると、こんなに可愛くなるものなのかとビックリです。
手拭いをタペストリーにされている方にもおススメですよ。
季節のつなぎに、こういった抽象的なものは重宝します。もちろん年中飾っていてもOK!
小物作りにも良いですね。パッチワークをせずともパッチワーク風に!うーん便利。

 

IMG_7421

子てぬぐい:上から  しましま  宇宙  森

こちらは子てぬぐいの新柄3種になります。
子てぬぐいは、小巾の晒を使って染めた、通常の3分の2サイズの小さな手拭いです。
お子様にはもちろん、ハンカチ代わりや、キーボードの埃よけなどにぴったりなサイズですよ。

チビちゃん向けの柄にはなっておりますが、大人が持っても十分お洒落なミニ手拭いです。
何とも爽やかで北欧風な「しましま」。
今男の子の彼にも、昔男の子だったあなたにも使ってほしいワクワクするような「宇宙」。
シンプルな森に黄色の蝶々が舞い踊る、イノセントな「森」。
全てに可愛らしさが詰まっています。

IMG_7425

ちなみに、サイズ比較してみますと、こんな感じ↑です。
広げた状態と、畳んだ状態。大分違いますね。
通常の手拭いだと畳んでも大きすぎて、カバンでかさばるのが気になる方には
断然お勧めしたい、そんな子てぬぐいです。

IMG_7442

子供甚平90cm:左 海の生き物  右 くまちゃん

そして、そんな子てぬぐいを首に巻いて、この甚平さんを着ていたら夏は完璧!
といわけで、夏期限定の子供甚平さんをご紹介いたします。
サイズは90cmのみ(大体1~2歳3歳用)、乾きが早く、洗えば洗うほど柔らかくなっていきます。
ズボンのみの着用もおススメです。Tシャツに合わせると可愛いですよ!
オムツが外れますと、より履きやすく3歳ぐらいまでいけます。(お子様の成長度合いにもよります)

IMG_7443

左 クローバー  右 水玉 / 桃

女の子の甚平さん姿も可愛いですよね。
女の子らしく優しい色柄で、元気なキュートっ子!お祭りの人気者間違いなしですよ。
お孫さんへの贈り物にも、いかがですか?


てぬぐいは今の季節、お花見やお散歩時、
ベンチに座るときなどお尻の下に敷くと冷え防止になりますし
畳んで持てばお皿代わりにもなってくれます。
膝に1枚掛けるだけで大分温かさも違いますし、便利なアイテムとして重宝してくれます。
また、これからどんどん暖かくなっていく季節にも、汗ふきや日よけ、ストール代わりと万能です。

お出かけにはカバンに手拭いを。できればお気に入りの気分が上がる柄を!
そんな柄を多数取り揃えて、皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

Finlaysonーフィンレイソンーてぬぐい広げてどうぞ

三寒四温の毎日です。通り雨も愛おしいぐらい春が身近に感じられ
野山の花々も、少しづつ固かった蕾をほころばせています。

フィンランドのテキスタイルブランド「Finlayson(フィンレイソン)」と、かまわぬがコラボレーション。
温かみのあるモダンデザインが手拭いになりました。
今回は小紋柄も広げて撮ってみましたよ。
どこに飾ろう、なんに使おう。色々楽しく想像できますね。
季節が巡る喜びに満ち溢れた、伸びやかな柄をお楽しみください。

IMG_7269

フィンレイソン手拭いは全て帯付きです。プレゼントにもぴったり!
全て端にフィンレイソンのロゴがはいります。

IMG_7238

NIITTYPOLKU(ニッティポルク)ペールブルー

ノラニンジン、クローバー、シダ、忘れな草…
植物たちは“草原の小道”に咲き乱れ、ミッドサマーの伝説的な魔力を高めます。

落ち着いたペールブルーの中に染め抜かれた植物たちは
爽やかな風を室内に運んでくれることでしょう。

IMG_7246

VALMU(ヴァルム)ベージュ

お誕生日にお気に入りのポピーの花束をもらいました。

可愛い中にもスタイリッシュなタッチで描かれたポピーが、大人おしゃれなヴァルム。
ポピーの美しい曲線を写し取ったかのような線は、畳んだ状態でも絵になります。
大人の女性にこそ似合う、艶やかな柄です。

IMG_7247

MARTHA(マルッタ)

森の恵みの中で、一番甘いのがベリー。
ブルーベリーやリンゴンベリー、クランベリーも摘んで、長い冬を楽しく乗り切ろう!

黒地に水色の実がクールなマルッタ。
甘くなり過ぎないカラーリングで、どんな場面にも似合いそうですね。
柄が細かめなので、手芸用の生地としてもおすすめです。

IMG_7255

GRETA(グレータ)ベージュ

アールヌーヴォーやロマン派ナショナリズムの時代である、20世紀初頭を思わせる
スタイリッシュでありながらロマンティックなデザインです。

そんな人気のグレータ、今年はベージュ地に黒のラインで、よりラグジュアリーに変身です。
薔薇を思わせるパターンでお部屋をモダンに彩ります。

IMG_7264

OMPPU(オンップ)

「オンップ」とは「リンゴ」の愛称。
世界最古の果物であるリンゴは。時を超えて皆に愛される象徴的なアイテムです。

白地に赤いリンゴが抜群に可愛らしい、とっても元気な柄です。
子供から大人まで幅広く使っていただけます。
見ているだけでハッピーな気分になってきますね!

IMG_7265

ちなみに、このオンップ、デザイナーの監修の元、2015年秋冬にリニューアルされた
新しいリンゴのデザインです。
オリジナルとはリンゴの並び方を変え、よく見ると虫ちゃんや齧られたリンゴも!

 

IMG_7281

左:トートバッグ大/TOOLO(トゥール) 右:トートバッグ中/ ELEFANTTI(エレファンティ)ブラック

手拭いついでに、フィンレイソンのトートバッグもご紹介ですよ。
緑豊かな街並みが美しいトゥール、愛嬌ある象さんの行進が楽しいエレファンティ。
どちらも魅力あるカバンに変身しました。
荷物が沢山あっても大丈夫!なんでもポンポン入れることが出来る大容量で
あれもこれも必要な時もすっきり持ち歩けます。
中にはチャック付きのポケットがありますので、大事な小物もなくしません。
入れ口には磁石の留め具が付いていますので安心ですね。
持ち手は肩掛けがしやすい長さです。

私事ですが、こちらの大サイズをマザーズバックとして愛用しております。
病院に行った時など、もう大活躍。さっと手帳や財布を出したり、脱がした上着を突っ込んだり、
もらった薬などもポンポン入れてモタモタすることはありません。
お着替えなどをいれてもまだ余裕がありますし、カバン自体は軽めなので持ちやすいです。

ぜひ店内、お鏡の前でカバンを持った時のシュミレーションをして頂きたい!
それぐらい万能なカバンです。おすすめですよー。


「流行に左右されないで毎日使えること」をテーマに、
ほっとリラックスできる日々の「お気に入り」を提案する、フィンレイソン×かまわぬ。
満足の暮らしの傍らに、この柄の手拭いがあります様に。

あなたの「お気に入り」の柄はありましたか?
ここち すたいる で、出会えます。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

ハローベイビーな雑貨たち

先日、立ち寄ったスーパーの駐車場で見かけた光景。
車内で若いお父さんが、まだ2~3か月(ぐらいかな)の小さな赤ちゃんをあやしていました。
幸せそうな満開の笑顔に、こちらもほっこり幸せをおすそ分けして頂いた気分で、
その日一日なんだか自分も笑顔が多かった気がします。

そんな赤ちゃん小話にプラスして…
今回なんともかわいらしいベイビーアイテムが新入荷しております。
ここちでお勧めのベイビーアイテムと共にご紹介です。
実用的便利アイテムから、顔がほころぶオモチャまで、
赤ちゃんもお母さんも気に入ってくれそうな物が揃いましたよ。ぜひご覧ください。

IMG_7026

中川政七商店「ベビー木のおもちゃ」、“しかく”と“まる”です。

国内工場でひとつひとつ丁寧に作りました。
飽きのこないシンプルな形状で、振るとカタカタと温かみのある音が鳴ります。
すべすべとした木の肌合いとほのかな木の香りが楽しめる無塗装で仕上げました。

ベビー木のおもちゃ同封紙より

ということで、ナチュラルさが赤ちゃんに優しいおもちゃです。
無塗装なので、歯固めとしても楽しめますね。

IMG_7027

素材は“しかく”“まる”共にカエデとブナ。それぞれの木の良い所を活かした作りになっています。
このたび、オモチャに手編みの収納袋もプラスした、ギフトセットをご用意しました。
お値段はそのままです。コットンリネンの糸を使用し、かぎ針編みで仕上げています。

出産のご準備やお祝いにいかがですか?
組み合わせてのギフトラッピングも無料で承っております。
ご予算お伝え頂ければ、ギフトのご提案も致します。お気軽にお声掛けください。

IMG_7032

中川らしいベビーアイテム「鹿の子編みのベビーくつした」。
後ろに付いたポンポンに、ハート鷲掴み間違いなし!
大体、新生児から1歳が対象年齢です。

吸水・発散性に優れたオーガニックコットンを使用し、鹿の子編みで仕立てたベビーくつした。
鹿の子編みは凸凹の編地が特徴で、肌への接地面積が少ないため通気性に富み、
一年を通して快適な履き心地です。
足底には鹿の子模様をイメージした滑り止めをつけました。

中川政七商店公式サイトより
http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1803-0123-000&vid=&bid=masashichi&cat=c22&swrd=

これから更にお散歩が楽しい季節。お外へお出かけの際などおすすめですよ。

IMG_7038

こちらは今回オーナー&平店員(け)一押しの「ずっと使えるシリーズ」より
「ベビースプーン」と「ベビーマッシャー」ですよ。
どちらも持ち歩けるよう携帯用の麻製袋が付いています。

スプーンは小さな匙と大きな匙がリバーシブルになっており、離乳食から大人のおやつ時まで
それこそずっと永ーくお使いいただけます。
赤ちゃん用の小さい匙側には小鹿のマークが目印に入っていますよ。
使用素材のカエデは固くて丈夫ですので耐久性も抜群。
いつまでも使い続けたい、素敵なスプーンです。

続けてマッシャーのご紹介。

離乳食期から、その後の日常使いとしても使える小ぶりなマッシャーです。
先端を使って食材を切り、面でつぶせるため、
離乳食期の様々な食事にあわせてお使いいただけます。

1803-0127-000_sub03_L
堅くて丈夫なメープル素材でお作りしており、
清潔に持ち歩ける携帯用の袋をお付けしています。

中川政七商店公式サイトより
http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1803-0127-000&vid=&bid=masashichi&cat=c22&swrd=

というわけで、店員(け)はこの商品入荷時に「超便利…」と思わず呟いてしまいました。
スプーンの背やお玉の底で一生懸命つぶしていた日々を思い出し、もう遠い目ですよ。
潰す面が丸いんで逃げるんですよね。人参とかは特に…カットもできちゃうなんて、まさに万能。
これは、「自分でも欲しい&もらったら感動」の部類に入ると思います。
ものすごくおすすめですよ!

IMG_7043

続きまして、これからの季節におすすめなのが
「蚊帳生地で作ったベビーまくら」・「しましま二重ガーゼはんかち」です。

赤ちゃんはとっても汗っかき。夏場は汗疹が心配ですね。

やわらかい赤ちゃんの頭をそっと支える小さな枕を作りました。
裏には腕通しがつき、授乳の際にも安定して赤ちゃんの頭を支えることができます。

1803-0116-000_sub02_L
通気性のいい奈良の蚊帳生地を2枚、ガーゼ生地を1枚あわせた
3枚重ねの生地を使用したやさしい肌あたりが特長です。

中川政七商店公式サイトより
http://www.nakagawa-masashichi.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=1803-0116-000&vid=&bid=masashichi&cat=c22&swrd=

とのことで、体温+体温になります授乳時に大活躍。
画像よりも更に、がっ!と腕を通せますので、それぞれのやりやすい腕の位置で
赤ちゃんの頭を支えることが出来ます。
手ぬぐいやガーゼハンカチなどでも汗取りはできますが、やはり綿入りの枕の方が
直接腕への負担も減り、腕がしびれる等の疲れにも優しいと思います。

IMG_7046

ちなみに裏はこんな感じですよ。

なお、しましま二重ガーゼはんかちは、実体験からくる“おススメ品”です。
大判なので何かと便利。
口周りを拭いてやり、汚れたら畳みなおして、常に乾いた綺麗な面が表にくるようにできますし
三角にして端を結べば簡易スタイに早変わり。
縦に半分に折って背中に入れれば汗取りになります。
芝生に座らなければだけどチクチクして嫌がる~なんて時は敷物にできますし
大きめに畳めば枕にもなります。まさに変幻自在。

更に、ミニタオルよりかさばらず、ミニタオルばりに吸い取りが良いです。
洗えば洗うほど柔らかくなるのも、おすすめポイントですよ。
良いことづくめで、とりあえずこれカバンに入れておけば大丈夫!というぐらい信頼しています。
唯一の欠点は大判なので、洗濯して干すときにたまに困るところでしょうか…。
アイロンがけが面倒でなければ、皺が寄っている状態で干してもガーゼなので乾くんですけどね。

とにかく、1枚あって損はないです。お勧めですよ~。

 

IMG_7072

スタイといえば、当店ではオリジナルスタイもご用意しております。
お店で一点一点オーナーが手作りしているものです。
サイズは小と大の2種類。
表面は手ぬぐい、裏面は白地の晒。真ん中にタオル生地を挟んでいますので吸水性抜群です。
柄の種類は、画像のここちオリジナル柄以外にも、いろいろとご用意しております。

対よだれや食事時以外にも、肌寒いときは襟周りの防寒具代わりにもなりますし
オシャレのワンポイントにもなりますね。
夏場肌着だけで過ごすときなどは、カバーオール代わりに身に着けるのもありだと思います。
また、まだ首回りにゴミがたまるのよ~なんて頃には、汗疹対策にもなりますよ。

IMG_7071

実はこのスタイ、制作秘話がございまして…。
我が家の営業部長がもっと小さかった頃、それはそれはよだれがすごい子だったのです。
(今でも集中モードのときは、たらーり垂れる時があるという恐怖っぷり)
襟周りは濡れて冷えるし、普通のスタイじゃすぐ、べちょべちょ。
困った店員(け)がオーナーに相談し、何度か改良を重ね生まれたのがこのスタイ。
丸い見た目も可愛く、機能もばっちり。
安いスタイのように丸まったりヘロヘロになんてなりませんし、シンプルなので
性別問わず身に着けられます。
評判が評判を呼びついに商品化に至りました。

いまでは、特に出産祝いによくでる、ここちのヒット商品に。
営業部長のよだれが、売り場を潤したんですね。
と、こちらも実体験に基づいた商品でございます。ぜひお試しあれ。

********************↓ 3月21日追記 ↓********************

ちなみに、製作風景はこちら↑。
オーナー頑張って手作りしております!


IMG_7049

この他にも、チューチューされても大丈夫なニギニギや編みぐるみなど
いろいろ売り場に揃えております。
ハローベイビーな可愛らしい雑貨たち。
お誕生のお祝いに、便利な日常アイテム追加に、いかがでしょうか?
ぜひお店でお手に取ってご覧になってください。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

色違いのてぬぐい、廃番のてぬぐい

大雨の後は、春!
3連休初日の今日はイベント開催のところも多いので、お天気に恵まれて最高ですね。
ここちもポカポカ。苺のプランターを日向ぼっこさせています。
明日も晴れます様に!

そんな春つながりで…
中川政七商店の日本市から、桜の手拭いが入荷しました。

IMG_7130

珍しいですよ~。型が同じの色違いです。
意外と色違いの手拭いを同時に出すということは、あまり見ないです。
(片っぽが限定色でーとかはあったりしますが)
ので、いれてみました。

淡いぼかしが美しい、枝垂れ桜の手拭いですが、ピンク地ははんなり優しい雰囲気。
春の霞が似合う、幻想的な色使いです。
対してクリーム地は同じ多色でも、色幅が広く元気な印象です。
春の楽しさ満開ですね。春の花壇の様。同じ桜でも、色でこんなに印象が変わります。

場の雰囲気に合わせて飾り分けても楽しいですし、
その日の気分で使い分けても良いですね。

IMG_7110

こちらは、かまわぬ。
あれれ、かまわぬも色違い?実は、右が昨年までの色。左が今年の新色。つまり色替えです。
水色地はもう廃番なので在庫限りとなります。当店ラスト1枚。レアですよー。
ちょうちょは人気の春柄で、以前も緑色地に黄色の蝶々などの色でありましたね。

このように、素敵な柄でも柄入れ替えで廃番に…というものがシーズンごとに出てきます。
でも、それもかまわぬの良い所。どんどん新しい色柄にチャレンジしてくれているんですね。
ですので気になった時が買い時です。来年もあるとは限りませんよ~。

IMG_7117

ちなみに、もうシーズン過ぎちゃいましたけど、春の廃番で当店在庫有りなのが柄がこちら。
はまぐりは在庫2、お雛様は1づつです。
貝好きの方に。苗字に“貝”が付く方に。春以外でも楽しめそうな柄ですよ。

IMG_7121

定番柄と夏柄で今回廃番柄で当店在庫有りはこちら。
糸引き格子深緑は在庫1、パイナップル緑と線香花火ちらしはまだ何枚か在庫ございます。
「パイナップルが熟れるのは~海の向こうの暑い国~♪」
パイナップル緑を見る度に、小学校で習ったこの歌を思い出します。食べたくなるなぁ。


実は入れ替わりが早い、手拭いの種類。
コレクターの方はもちろん、なんとなく売り場の手拭い棚を眺めるだけでも
その都度新しい発見があったりして楽しかったりしますよ。
色替えの時は、手持ちの物と色違いで楽しめたりもしちゃいますね。

あぁ、そういえば、ここちオリジナル手拭いも色違いでした。
実は今は無き取扱い商品が載ってたりして、これはこれで面白いんです。
皆さんはどれがどれだか分かりますか?
tenugui

今日も新しい発見をお届けします。
3連休中は休まず営業しておりますよ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます

 

おめでたい!祝儀袋と金封入れ

2月も残すところあと2日。いよいよ春な雰囲気です。
春は門出が多く、お祝いシーズンでもありますね。
卒業・入園&入学・就職・引っ越し・結婚・開業etc…
花開く季節にぴったりです。

そんな時の為に、用意しておきたいのが祝儀袋。
お祝いの気持ちを伝える大事な小物です。
ここち すたいる では、その後もずっと使える手拭いの祝儀袋をご用意しております。
端は縫ってありますので、そのままハンカチとしてお使いいただけますよ。

新柄廃番含めて、実はここち史上今が一番祝儀袋の種類が多いと思います。
選ぶ楽しみがいつもよりたくさん!
そんな祝儀袋を結びきり・あわじ結び・花結び、金封入れもご紹介いたします。
今後の為にも買い置きなんていかがでしょうか?

IMG_6941

かまわぬ:祝儀袋、左から 鉄線  亀甲鶴  おしどり

一度結ぶとほどけない結びきり。婚礼やお見舞い、快気祝などにご使用いただけます。
(お見舞いや快気祝の場合は熨斗を取ってください)

「亀甲鶴」「おしどり」はいわずもがなな縁起の良い柄ですね。
めでたい朱色の亀甲鶴は受付で目立つこと間違いなしです。
桑の実色のような大人カラーなおしどりも、末永く添い遂げられそうな落ち着きが感じられます。
「鉄線」も夏柄ですが、縁起が良い柄ですね。一度絡まると強い力で離れません。
初夏から夏にかけてのご婚礼にぴったりです。色も爽やかで普段使いもしやすいですよ。

IMG_6947

あられ  富士づくし  小梅

こちらはモダンな色柄を集めてみました。
いかにもな和柄!ではないので、洋風な式場にも似合います。

青味のピンクが可愛い「あられ」。可愛いお嫁さんにぴったりのお祝いですね。
「富士づくし」は男性も照れなく受付で出せそうです。めでたい三角がたっぷりです。
隙間なくぎっしりな「小梅」も、キュートなカラーで日常でも楽しみやすいです。

IMG_6943

ばら唐草  ばら  ばら七宝

みんな大好き花の王様、薔薇柄です。
まるで不思議の国のアリスに出てきそうな可愛らしい「ばら唐草」。
スモーキーなピンクが可愛いだけじゃない大人女子っぷりを上げています。
世代を問わず手拭いでも大人気の「ばら」も、もちろん祝儀袋でありますよ!
カッコいい系の方にぜひ送りたい、クールな祝儀袋です。
縁起柄の七宝をバラの花に見立てた「ばら七宝」もおすすめです。
微妙に青味の赤なので、日常でも使いやすいと思います。何より、可愛い!

IMG_6964

大菊

ちなみに、中身はこんな感じですよ。
お金を入れた封筒を織り皺に沿って手拭いで包み直して頂ければばっちりです。
結びきりとあわじ結びには、“寿”以外に“御祝”の札もついていますので、
用途によって使い分けて頂くことが出来ます。
花結びは“御祝”と白札のみが付属します。

端を引けば引くほど強く結ばれるあわじ結びは、祝儀袋ではよく見る結び方ですよね。
粋な「大菊」も、こうしてみると何だかモダン。かっこよく受付で出しちゃってください。

IMG_6951

白梅小紋  扇小紋  柑橘がさね

こちらは花結び。出産祝いや入学祝など、何度あってもおめでたいことにどうぞ。

デフォルメした梅がなんだか北欧チックにも見えてくる「白梅小紋」。
和洋がいい雰囲気でミックスされ、大人かわいいエッセンス大です。
末広がりで縁起の良い「扇小紋」はモチーフが小さ目なので、さりげない和柄づかいで
かしこまらず、肩ひじ張らずに渡せそうですよ。
「柑橘がさね」は更にモダン度アップの面白柄ですね。
縁起の良い青海波を柑橘系の輪切りに見立て、爽やかな末広がりの完成です。
男女問わずお楽しみいただけそうです。

IMG_6960

うさぎちらし  福猫づくし

動物柄で可愛く渡しちゃうのも喜ばれそうです。
濃いピンクにうさぎが跳ねまわるとってもカワイイ「うさぎちらし」は
女の子さんのご出産やご入学のお祝いにぜひ渡して頂きたい柄です。
お隣は、上から見ても下から見ても猫ネコな「福猫づくし」。
まんまるお目めの表情に、思わず顔がほころんでしまいますね。
上は大入り下は魔よけの鈴で、まさに福を呼び込むスーパー猫です。

 

IMG_6977

祝儀袋だけではなく、金封入れも充実していますよ!
こちらは地元の作家さんによる、着物地を利用した金封入れです。
豪華なTHEお祝いの帯地から、落ち着いたお色をこった織り地で楽しむ大人なものまで
場に似合う、恥ずかしくないしっかりとした金封入れです。
一つは持っておきたい大人の礼儀アイテムですよね。この機会にいかがでしょうか。
今後必要なものとして、ご成人への贈り物にもおすすめです。

IMG_6968

粋更:金封入れ  中川政七商店:はさみ袱紗

麻の表情が美しいシンプルなものもご用意しております。
粋更の金封入れは、朱色の生地に絹の羽二重を使用し品格アップです。

ちなみに紫のものは、慶事・弔事どちらもご使用いただけ便利ですよ。

IMG_6969

祝儀袋を入れるときはこんな感じで。
はさみ袱紗はファイルのように口を大きく開いて入れられますので
サッと出し入れしやすく、受付でもたつくなんてことはありません。
また、口がマグネットで固定されますので、中身が落ちる心配もありません。
かさばらないので、カバンもスッキリ。これ、ものすごくおすすめです!


お祝い事は何度あっても嬉しいもの。
贈る相手の顔を思い浮かべて選ぶ時間は、とっておきです。
一時の物だからこそ、その後も使ってもらえて気持ちも残るものを渡せたら素敵ですよね。
手拭い祝儀袋で、残る思い出を相手と共有したいものです。

畳のお部屋で、のんびりじっくりお選びいただけますよ。
お選びの際、疑問点などございましたら、スタッフまでご相談ください。
お祝いのお手伝いをさせて頂ければと思います。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

壁を飾ろう、布張りパネル

昨日のマリメッコ展の記事で、少しふれました「布張りパネル」。
実はけっこう手軽に取り入れやすいインテリアアイテムです。
木のパネルor木枠に布を張って固定するだけですので、軽く、画鋲1つで壁に飾れます。
ポスターより立体的ですので、見た目も良くオシャレです。
最近では、針が細く針孔が目立たない画鋲も売られていますので、
賃貸のお部屋にも飾りやすくなっているのではないでしょうか。

IMG_6678

なにげにお家でも作れまます。
先日、友人からオリジナル手拭いを出産祝いで頂きました。
色は杜若(かきつばた)、柄は葡萄。豊穣のシンボルですね。
封筒を開けた瞬間、この手拭いにぞっこん一目惚れしまして、
常に見える所に飾りたいとパネルにすることにしました。小さ目パネルで控えめにですが。
小さな木製パネルが手元になかったので、100均のフォトフレームをベースにしています。
キルト芯を入れて少しぷっくりさせてあります。

他一緒に飾ってあるパネル、実は大学時代に自分で染めて着ていた服をパネルにしたものです。
クローゼット整理に断舎利を決行した際、服のままでは仕舞ったまま着ないけれど
パネルにすれば思い出を飾れると思いつき、作ってみました。
今では、部屋のいたるところにお手製パネルが飾ってある状態です。

IMG_6669

フォトフレームの大きさですと、組み合わせていくつか飾り易くていいですね。
換気装置のスイッチ周りにあえて飾って誤魔化してみたりもできちゃいます。
写真は営業部長、手拭いパネルは「蝶・水色」。
無意識で選びましたが、なにげにアンディー・ウォーホルの蝶々とお揃いになりましたね。
沢山飾る際のコツは、辺を合わせることだとオーナーに聞きました。なるほど。いかがでしょうか?

IMG_6685

このように、北欧ファブリックも素敵ですが、手拭いによるパネルも可愛らしいですよ。
小紋柄が多いので、小さ目パネルもお洒落に決まります。
幅の制約がありますので、一辺27cmが限界ということもありますが…。

ちなみに、手拭いパネルの製作ワークショップも承っております。
講師は ここち すたいる オーナー・秋山綾子。
あらかじめお電話での予約をお願いしておりますが、特に決められた日にちはありませんので、
お互いの予定が合えば開催可能です。
店内で手拭いをお選びいただき、それをパネルにすることが出来ます。

IMG_6687

ちなみに、裏面はこのような感じ。
水張りテープで留めてありますので、ほつれはありません。
紐の位置が中に入っているので、飾った際見えることはありません。
四季の手拭いで作って、各季節に飾り替えるなんてことも気軽にできちゃいます。

IMG_6693

布張りパネル製作に必要な道具・材料はこの通り。
タッカー・木製パネル・水張りテープ・刷毛・凧糸…などなど。
気軽には作れますが、道具を集めるまでが面倒かもしれません…。
ので、初めは当店で作ってみて、はまったら自分で道具をそろえて~が良いかもしれませんね。

********************↓ 4月5日追記 ↓********************

ちなみに、製作風景はこちら↑です。
オーナー相変わらず、頑張って手作りしております!

 

IMG_6684

なお、店内でも、いたるところにパネルが展示してありますよ。
ヨブスのテキスタイルは、本当に絵画の様。
布張りパネルなら、額縁がいりませんのでシンプルに飾れ、どんな壁にもなじみます。
また、厚みがある分、立体に飾れ影による奥行が生まれます。
壁にぺったりよりグッと見た目が良いです。

IMG_6680

事務所兼ダイニングの壁には、大きな布張りパネル。こちらもヨブス社のものです。
50×65cmと、とても大きいのですが、軽いので画鋲一本で壁に飾れます。
額縁に入れた絵ならピクチャーレール必須なところ。
また、基本パネル側面にも柄がきますので、そのおかげか、より空間を広く感じられます。

なお、大きなパネルから小さなパネルまで、制作オーダー承っております。
手拭いでしたら店内販売の物で、北欧ファブリックご希望の方はカタログをご覧いただき
その中からお選びいただきお取り寄せとなります。(この場合お時間若干頂きます)
サイズ・色柄・ご予算等おきがるにご相談下さい。


気軽に飾れて、選んで作るのも楽しい布張りパネル。
一番おすすめポイントは、落ちてもそんなに危なくないことだったりします。
ガラスやアクリルは使いませんから、落ちても割れたりはありませんし
布で木の部分を包みますので、落ちた際衝撃が和らいでくれます。
小さなお子様がいるお家にぴったりです。

他にも、
キルト芯をいれれば、メモ用紙や写真を待ち針などで留めて、コルクボード代わりにも。
今でしたら、写真を転写プリントに印刷して、アイロンプリントできちゃいますので
それを使用すれば、よりナチュラルな雰囲気で写真も飾れちゃいます。
アイディア次第で、飾って楽しく、便利に使えちゃいますね。

手拭いによる布張りパネルの見本は、レジカウンターにございます。
ご覧になられたい方はお気軽にお声掛けください。
もうすぐ春。お部屋の壁も彩って、最高の安らぎ空間作りはいかがでしょうか。
空間づくりのお手伝い、いつでもご相談どうぞ。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。