季節のおすすめ, ここちノート, ここちギャラリー, 入荷のお知らせ, ここち雑貨のエトセトラ, おしゃれ服飾雑貨, てぬぐい雑貨, べんり雑貨

マスクあります白やメンズも

暖冬のおかげで、花粉が早くから飛びアレルギー症状ひどいです。
季節の変わり目低気圧のおかげで、やっぱりアレルギー症状ひどいです。
三寒四温の落差が激しく、やっぱり体調が安定しない。
今年はさらに新型コロナの影響で毎年必需品のマスクがない!

そんなある日、ご来店されたお客様からご相談がありました。
マスクを作るためにキットを買ったんだけれど、
ミシンの調子が悪いので代わりに縫ってほしいと。
ちょうど同時に、別のお客様から
てぬぐいでマスクを作ってほしいとのオーダーもいただきまして、
せっかくだから作ろうぜ!と、いうことになりました。

作業に取り掛かろうと色々準備した次の日、ローカル新聞には
「手作りマスクはいかがですか?」な記事が大きく載っていましたね。
笑ってしまいました。みんな考えることは同じなんだなぁ。

で、出来上がりましたよ。こちらです。
表面裏面は綿の晒生地(てぬぐい)、中にはガーゼを挟んでおります。
衛生面にはできる限りの注意をはらい、マスク着用のうえ一工程ごとに
手洗いと周辺のスプレー&拭き取りによる除菌をおこない
(やりすぎてテーブル天板の塗装が落ちて変色したのは内緒)
出来上がり次第包装致しました。
ご不安でしたら一度お洗濯をしてからのご使用をお勧めします。

それにしても、マスクのゴムがどこを探しても
まったく売っていなくて泣きました。
最終的にドン・キ〇ーテさんでクローバーの抗菌ゴム見つけて一安心。

店員(け)、鼻が丸く顔が長いのであれですが、
オーナーが付けたところ顎下までしっかり覆ってくれました。

マスクは、正直ウイルスを防ぐことはできません。
が、鼻やのどの乾燥を抑えられます(インナーマスクを使えばより効果大です)
それだけで、だいぶアレルギー持ちには利点だと思われます。
くしゃみも多いですしね。喋くっても飛沫問題解決で安心。
個人的な考えですが、
マスクは外から身を守るというより、
他の皆さんに不快感を与えないために身に着ける
(喘息・鼻炎持ちなもので)
なので、布マスクでもしないよりは良いのではないかなぁとは思います。
衛生面からは使い捨てのほうが良いのでしょうが
なんだかもったいない精神もムクムク湧いてしまうので…。
布マスクいかがでしょうか。
不織布の使い捨てタイプより、より高地トレーニング度が高いのも魅力。

洗って型崩れ等ないか試してみました。
ネットに入れて他の洗濯と一緒に洗濯機にGO。
本当は個別にハイター等で浸け置き洗いが一番だと思います。
すみません、のめしこきですみません。
洗い上りは問題ありませんでしたよ。
極力布を押さえない作りなので、中で縫い代がゴワゴワしないか心配でしたが
そこも無事クリアーです。

他の洗濯と一緒に干してみました。一応叩いて皺伸ばししてます。
花粉に早速やられ中なので、室内干しで失礼させていただきます…。

ここ数日使ってみてそのたびに洗濯しておりますが
特に気になることはないので大丈夫だと思われますよ。
どうしてもファンデーションが付きますので、
うちでは本洗い前にセスキ炭酸ソーダ水スプレーをして擦ってます。
ここは各ご家庭でのいつものお洗濯で大丈夫でしょう。

作っている最中に他のお客様から「メンズサイズで白いのが欲しい」との
ご意見をいただき、早速そちらも作ってみました。
写真がないので(我が家男性陣に断られました)言葉でお伝えですみません。
とりあえず一言でいうと、いけそうです。
鼻から下をキチンと覆ってくれました。
ゴムの長さは個々で調整が必要かもしれませんが、
基本使い捨てのメンズサイズと大差ないサイズ感になりましたよ。
ただ、眼鏡の時は上部を折り返したほうが良いかもしれません。

こちらはオーダーのお品です。
明るい色で作ると楽しいですね!
ご自宅でマスクをされる際には、このような元気柄だと頑張れそうです。

これぐらいなら作れるわ!という方も多いと思いますので
最後に、感謝の気持ちと共に
参考にさせていただきましたサイトさんをご紹介いたします。

【無料型紙あり】20分で完成!立体マスクの作り方
https://book.nunocoto-fabric.com/15460

無料型紙と布・生地の通販サイト nunocoto fabric
https://www.nunocoto-fabric.com/

掲載されている布も素敵なものばかり!
見て楽しいから「作りたくなる」がムクムク湧いてくるお店ですよ。
手作り派の方はぜひどうぞ!


初め、可愛いてぬぐいで楽しいマスクをたくさん~とウキウキだったのですが
営業部長に拒否られ、我に返って白いマスク大目で製作いたしました。
なので、遠目では普通の使い捨てマスクと変わりませんし
気にせず使っていただけると思います。
デスクワークや通勤程度なら白マスクいけそうだと思いますがどうでしょう。
以下愚痴な話で申し訳ありませんが
正直当店の両部長、まともにマスク付けてくれませんので
(マスクを食べる・マスクを握りしめたまま・
 マスクをぬいぐるみのお布団にする・マスクを大切にカバンにしまう、等々)
これなら布マスクで十分かなと。

マスク増産されるようですし、もう少し待てば大丈夫かなとも思われますが
それでもないよりかは安心、布マスク。
もしお探しの場合は、ぜひお声がけくださいませ。
売り場に並んでいない分はご相談ください。
代わりに縫って!も喜んで。
今回ご紹介いたしましたマスクの型紙と違うものもいけますよー。
(ゴム部分三つ折りしないタイプ)
そろそろイベントも始まります。

春の嵐もなんのその。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

Comment





Comment



CAPTCHA