ここちギャラリー, ここちノート, ここち雑貨のエトセトラ, べんり雑貨, 入荷のお知らせ

THE醤油差し・THEグラス

どうして、お魚はあんなに美味しいのでしょう。
お刺身・焼き魚・煮魚・から揚げ・カルパッチョにお寿司!
ブリカマの骨の中を夢中でほじくる時間は、カニの茹で身をほじくる時間と共に
2大無言タイムとして我が家の食卓では常識となっています。

そんなお魚料理に欠かせないのが、お醤油。
ソイソースを使わない日はないぐらい、お料理には必ずと言っていいほど使います。
そんなお醤油。食卓でも大人気ですが、口のところの液だれが気になるんですよね。
拭いても拭いても汚れてしまう。唯一にして最大の欠点な気がします。
その悩みをクールに解決してくれる容器が、ついに
THEとガラスメーカーとのコラボレーションで誕生しました!

IMG_6791

その名も「THE醤油差し」。
持ちやすい、これぞ!な形はそのままに、
全てのパーツが、丈夫で衛生的なクリスタルガラスで作られています。
底の方に厚みを持たせ、安定感も抜群です。

また、醤油を鮮度良く使い切れるように、容量は80mlと適度な量。
現代のライフスタイルにぴったりの内容量となっています。

IMG_6796

醤油を詰め替える際は、ふたを上に持ち上げるだけ。
ネジこまないので、溝に醤油がたまることがなく洗いやすい作りです。
でも、でもでも、本当にこんな単純な構造で、液だれしないのでしょうか!?

そんな疑問・心配な方は、コチラの動画をご覧ください。↓↓↓↓↓

THE 醤油差し / Dripless Soy Sauce Cruet 01 from PRODUCT DESIGN CENTER on Vimeo.

すごい!醤油がちゅるんと引っ込みました!!!
これは画期的、気持ちが良いくらいですね。焦って持ち上げなくても大丈夫。
醤油注ぎのテクニックがいらない、ユニバーサルデザインです。

江戸時代創業の石塚硝子グループ・アデリア株式会社とTHEのコラボレーションにより、 青森伝統工芸品「津軽びいどろ」の伝統的技法を持った指定工場で製造。 醤油だけでなく、オリーブオイルやソース、お酢など何を入れても合う、 「世界一美しい、液だれしない醤油差し」が完成しました。

THEオフィシャルサイトより
http://the-web.co.jp/products/soy-sauce-cruet

とのことで、何を入れても大丈夫そうですね。
お酢や、ポン酢、オリーブオイル…
台所や食卓で、種類ごとにこの醤油差しが並んでいたら、さぞ美しいでしょう。
スッキリとオシャレな空間作りにおススメです。

IMG_6801

もちろん、裏にはTHEのブランドロゴと、メイドインジャパンの文字が。
まさに「THE醤油差し」、もうこれ以外は使えなくなりそうです。

IMG_6804

パッケージも素敵です。少しレトロな雰囲気もグッときます。
桐の箱に入っていますので、ご贈答用にもおすすめですよ。
喜ばれること間違いなしです。

この機会に、ご自宅の調味料入れを見直すのもよいですね。
おうちご飯がより一層、大事な愛しい時間になってくれると思います。

 

IMG_6806

そんなTHEから、もう一品。
その名も「THE GLASS」。我が家でもヘビーローテーションな人気者です。

軽く、持ちやすいので、営業部長のお気に入りグラスになっています。
この斜めの感じが持ちやすいのでしょうか。
某有名コーヒーチェーンのサイズ展開と同じ容量・形状です。
ということで、ショート・トール・グランデの3種類ですね。
当店ではただ今トールのみの取り扱いとなっております。

皆様ご存じだとは思いますが、トール、結構入ります。
なみなみ注ぐとお腹いっぱいになる量です。

IMG_6825

こんなに薄くて耐熱容器なので、濃い目に用意した熱いコーヒーに
氷と冷たい牛乳を急にドボン!なんて無茶な真似も、グラスなのにできちゃいます。
また、丈夫なのでなかなか割れません。営業部長が手荒に扱っていても無傷です。
テーブル上でガッシャンガッシャン倒してこぼしまくっていますが、“グラスは”無傷です。
(雑巾と親の心が少しくたびれますが)

もし熱い状態で持ちたい場合は、某有名コーヒーチェーンの熱いとき用持ちボール紙
(正式名称が分からないのですが、人魚さんがプリントされていてカップに差し込んで持てるアレ)
を、使っていただければと思います。

IMG_6829

こちらも、裏面にTHEのブランドロゴと、メイドインジャパンの文字。
製造は、試験管やビーカー、ティーサーバーなどを手掛けるHARIO株式会社ですので
絶対の安心信頼でご使用いただければと思います。

個人的に、このグラスで牛乳をがぶ飲みするのが大好きです。
軽く、持ちやすい。たくさん入る。見た目も良く、洗いやすい。
というわけで無意識にこればかり使ってしまいます。
自然と手が伸びるグラスということは、まさにTHEグラスの証なのでしょう。
パッケージもお洒落ですので、こちらもギフトに最適ですよ。


とてもストイックにスタンダードを追及するTHEシリーズ。
世の中様々な意匠にあふれていますが、先述の通り無意識で選んでしまうものこそ
その物のスタンダード何じゃないでしょうか。
さすが「THE」。ただシンプルなだけじゃない、考え込まれたシンプルさです。

特に、醤油差しは本当に感動ものですよ。
我が家も揃えたくなりました。特に酢用に。探していたんです。
酢、大好きですけど、いつも出し過ぎていたもので。
使い始めましたら、店頭ポップに“お試し可”マークを貼っておきますので
そうしましたらいつでもお声掛けください。
グラスの耐熱っぷりもご覧いただけますので、お気軽にどうぞ。
アットホームなお店ならではの、日常生活の延長線上体験ができます。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

Comment





Comment



CAPTCHA