ここちギャラリー, ここちノート, てぬぐい雑貨, 入荷のお知らせ, 和の潤い雑貨, 季節のおすすめ

かまわぬ、春柄・おいしい風呂敷、入荷しました。

大寒波さんはどうも気まぐれなようで、またまた降ったり晴れたりなお天気です。
暗かったり明るかったり、時間が分からなくなりそうですねぇ。

そんな中でも春はノンストップ!
かまわぬ、春柄の手拭い新・旧柄&おいしい風呂敷新柄が入荷です。
爽やかな風がここち店内にやってきてくれました。

IMG_6702

上:野の花  下:ハーブ

毎年人気の優しい柄「野の花」と、今年の新柄「ハーブ」です。
本来縦柄の野の花ですが、横柄でも可愛らしいですね。
シロツメグサ・オオイヌノフグリ・タンポポ・ハルジオン・ナズナなどなど…
春の小さな花々が、優しい色合いで並び咲いています。白地なのがまた爽やか。

爽やかな香りが感じられそうなハーブは、クールな2色の緑でシンプルに。
男性にもおすすめしたいかっこよさ。
ミント・ローズマリー・セージ・オレガノなどなど…イタリアンパセリもあるでしょうか?
シンプルでいながら目を引く柄です。
ステンレスな機能性キッチンから、ウッディーなアットホーム系キッチンまで。
どんな場所にも映える、万能手拭いですよ。

IMG_6714

左から  シロツメクサ  新緑  ちょうちょピンク

春柄は、広げるとより可愛らしい小紋柄が多いです。
実際にお店で広げて見て頂ければと存じます。

部分的な色分けが可愛い継続柄シロツメクサ、淡い地色が白い花を引き立てています。
新柄新緑は、北欧ライクなデザイン化した木々の葉の重なりがリズミカルです。
シルクスクリーン捺染のようにそれぞれの色が重なり、奥行が感じられますね。そこも北欧チック。
(注染でこれを染めるのは難しいのではないでしょうか…なんとも意欲作です!)

ちょうちょは今回色替えです。どこかで見たカラーリング…と思いましたら
以前ありました大風呂敷ちょうちょの色合いなんですね。
今は廃番になってしまいましたが、手拭いで復活です。
手に取ってみると、甘い色合いに乙女心がくすぐられること必須ですよ~。

IMG_6708

山菜づくし  青空つばめ  こでまり

山が近いとなじみ深い、山の幸山菜柄。つくしも一応佃煮になるんですよね。
個人的にタラの芽の天ぷらが大好きです。あとフキの茎味噌。
育って大きく葉を茂らせてしまったフキの茎で作るのですが、これがまたおいしいのです。
普通のフキ味噌に飽きてしまったら是非。また、葉のみの味噌もいけるらしいですね。
うーん、フキ万能。

爽やかな青空に飛び交うツバメ。春は春でも、晩春の頃でしょうか。
ここち すたいる がある団地は土手沿いということで、ツバメがものすごく飛び交います。
ピーク時などそれはもう、ヒッチコック並みに。が、不思議とツバメなら怖くなかったりします。
小虫を食べてくれる益鳥ですので、ぜひこれからも大勢で飛来して頂きたいものです。

地の山吹色が元気いっぱいな、こでまり柄。
葉茎の緑が白い花を引き立ています。
実際はもっと白い花の房が沢山付きますが、こちらはほどほどに。
ただ、実際広げてみるととても華やかで額向けの柄ですよ。ぜひお店で広げてご確認ください!

IMG_6706

藤棚

地色の薄い藤色が色っぽい、季節柄です。
振袖から抜け出たように美しい手拭いですね。ぼかしが藤の特徴を上品に捉えています。
うまく写真を撮れなくてすみません。実物はもっと艶やかです。
ぜひぜひお店でご覧いただきたい、そして飾って楽しんでいただきたい一品です。

IMG_6718

おいしい風呂敷:左から  オリーブ  かいわれ

さて、続きましておいしい風呂敷、新柄です。
ゴディバのチョコレートが包まれていそうな、大人カラー「オリーブ」と
悩みなんて無さそうな幸せげな表情の「かいわれ」の2種類です。

その他の柄はこちらからどうぞ ■おいしい風呂敷おいしいお弁当■

オリーブは曲げわっぱのお弁当箱なんて似合いそうですよ。
男性やご年配の方にもお勧めしたい小風呂敷です。

かいわれ…なぜ素朴な模様が並ぶと、こうも可愛らしいのでしょうか。
手拭い柄「クリ」に通ずるものが感じられます。無心で落書きしたというか、なんというか。
シンプル柄なので、なんにでも合いそうですね。


ここにご紹介した物以外にも、店内に春柄たっぷりご用意しております。
(1枚づつでしたり、廃番柄でしたり、けっこう希少なものもありますよ~)
店内続々春色移行中!
なんだか寒波な今だからこそ、春色を探しに遊びにいらしてください。
お店にて、皆様のお越しをお待ち申し上げます。

Comment





Comment



CAPTCHA