季節のおすすめ, ここちノート, ここちギャラリー, 入荷のお知らせ, てぬぐい雑貨

かまわぬ夏の手拭い入荷しました。

黄金週間&母の日と、雪解けの川ばりにあっという間な5月上旬でした。
なんだかこのまま梅雨入りかしらなお天気ですが、皆様いかがお過ごしですか?
本日オーナーは秋冬向け展示会のため東京出張中です。
まだ夏も来ていないのに秋冬…なんだか遠い世界のことのようですが、
とにかく素敵なアイテムがたくさんらしいので、どうぞ秋冬まで好ご期待です。

さて、こちらはやっとこさ夏柄手拭いご紹介。
新柄・色替え・夏の定番など、気分は一気に夏色です。

IMG_4294

水草に金魚  ゴーヤー  山葵(わさび)

中央:ゴーヤーは、見れば見るほどジワジワきます去年からの人気柄です。
緑のカーテンが難しい窓辺には代わりにこのゴーヤーを吊るしてみてはいかがでしょうか。
両脇2枚は今年の新柄です。
涼しく優しげに涼を呼ぶ金魚、山間の水音に心地よい空気を思い起こさせる山葵(わさび)
どちらも違った涼しさで魅力的ですね。特に山葵は、ざる蕎麦を食べる際におすすめです。

IMG_4284

蚊取り線香  紫陽花大薄青  額装向日葵  浜遊び

夏のいつもの!といえば上画像の手拭いではないでしょうか。
ドインパクトな蚊取り線香、粋なKAWAII雰囲気の紫陽花。
右2枚にいたっては、夏の絵日記の1ページそのままのようです。
なんだかノスタルジックな気分にもさせてくれますね。
たしかに、小さな頃はこれぐらい空は青く高く、向日葵も同じぐらい手が届かなかったなぁ。

IMG_4271

波がさね  パイナップル緑  向日葵紺

こちらから小紋柄手拭いのご紹介です。
新柄の波かさねは、何とも水しぶきが楽しげな大波小波です。
なんだか直江津の海を連想させて平店員のお気に入りだったりします。
チビちゃんの晒パンツなんてこれで作ったら素敵ではないでしょうか。
パイナップルは茶と緑のパイナップルが輪切りに交じるリズミカルな柄。
派手すぎない黄色で、気軽に持ち歩けるお色となっております。
向日葵紺も今年の新柄。浴衣に似合いそうな粋な向日葵たちです。
画像では黒に近く写っていますが、確かにそれぐらい濃い紺色です。

IMG_4266

明け朝顔青  青紅葉  金魚

暑い日差しになる前の、ぼんやり少し涼しい夏の夜明け。
その中で咲く朝顔を染めたものが、この明け朝顔です。すっと涼しい気分にさせてくれます。
青紅葉は逆に、きらめく高い位置の日差しを一身に受けた若い葉で、眩しい夏の日を表現しています。
秋の散りゆく紅葉との対比で生きる喜びも感じ取れ、なんだかグッとくる。そんな柄です。
そーんな深い柄を横目に、元気に泳ぎ回る金魚たち。夏だからこその楽しい小紋柄ですね。

IMG_4272

ヨーヨー  桃  ラムネならべ

カラフルシリーズの3柄です。
どれもインパクトは抜群ですが、意外と色味は落ち着いていますので、浮くことなく
身に着けても楽しめます。夏場、バーベキューなどで頭にかぶったらオシャレですよ!
特に桃ちゃんは女の子さんのお洋服なんかにもおすすめです。

IMG_4276

水連  切子  うなぎ

上越高田の人なら必ず一度は間違える、“蓮”ならぬ水連の柄です。
実は私も蓮だと思っておりました。確かに、葉と同じ高さに浮くのは水連ですもんね。
計算された染めズレが可愛らしい人気柄です。
また、切子・ウナギも夏らしいモチーフですね。切子は2枚並べて暖簾にーなんて方も
いらっしゃるほど粋で涼しげ、美しい柄です。
ちなみにこのうなぎは、長年平店員の枕カバーにもなっている長期採用柄。
夢見良く使えます。

IMG_4279

ソーダ水  線香花火ちらし  青梅生成

毎年恒例ぼかしがきれいなソーダ水は、もちろん今年も継続です。
新柄の線香花火ちらしは、元気なランダム小紋柄。本物もこんな雰囲気ですよね。
よーく観察されて図案化されているなぁと、感心します。
青梅は新柄というよりも復刻柄ですね。
以前は地が真っ白でしたが、今回は生成りに染めてあり、より優しい感じです。
そういえば、そろそろ梅の仕込みの時期ですねぇ。

IMG_4283

お面

こちらは中川政七商店:日本市より「お面」です。
どこかで見たようなキャラクターのものや、若干不気味なもの、定番のおかめひょっとこなど
夏の夜祭を思い出させてくれる、ノスタルジーここに極まれりな手拭いです。
ぼんやりとしたぼかしが更に懐かしい雰囲気にいざなってくれます。
にしても、最上段右から3番目、これ、結構怖いですねー。

IMG_4291

線香花火紫  夏草に朝顔

最後に、もう2つ横柄のご紹介です。
中川政七商店:日本市の線香花火紫とかまわぬの夏草に朝顔。
横柄で絵羽のものは数が少なく、今回夏柄はお面とこの2柄のみとなっています。
(小紋柄でしたら水連や桃などが可愛らしくおすすめですが)
夏のびやかに花咲く夏草たちと、夜美しく輝き競う線香花火。美しい風景です。
額に入れて飾るのはもちろん、カフェカーテン代わりに窓辺を彩ったりなど、
横柄ならではの楽しみ方もいかがでしょうか。


これからの夏本番に向けて、気分を上げてくれる夏柄、いかがでしょうか。
特に直江津・夏の祇園祭はっぴ姿に手拭いなんて粋ですね。
その際、腰に結ぶ巾着などのオーダーは、今時期からが一番おすすめです。
そのほかにも手拭い帽子や手拭いスマフォケースなどもオーダー承ります。

夏は手拭いが大活躍する時期です。
青空に手拭い。お気に入りの1枚と出会えますように。
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

Comment





Comment



CAPTCHA